犬の管理栄養士が本気で厳選した、柴犬向け高コスパドッグフードランキングBEST3はここをクリック▶

徹底解説!柴犬の正しいトイレトレーニング期間と方法

  • もし愛犬が誰かを傷つけしまったら、飼い主のあなたが処罰される法律があることを知っていますか?

落ち込む柴犬

実際に過去の事例では、最大で210万の慰謝料を支払ったケースがあります

"しつけができていない"たったそれだけの理由で、あなたの人生が大きく狂ってしまうこともあるんです

ですが、正しくしつけができていれば悲しい未来ともおさらば!
おりこうさんな愛犬のおかげで、しつけに悩まされることのなく穏やかでストレスフリーな毎日を送ることができます

>>9割が知らない「しつけの真実」を見る

ペットとして大人気の柴犬
その可愛らしい子犬の姿に惹かれて飼い始めたという方も多いかと思います。

しかし、いざ柴犬を飼い始めると色々な問題に直面します。
中でもトイレトレーニングは柴犬を飼う上でとても大事なことです。
子犬の頃から正しいトイレのしつけを覚えさせておかないと後々苦労することになります。

ここでは柴犬の特性を理解しつつ、正しいトイレトレーニングとその期間について、どうしたらいいかを解説していきます。

 

しょうた(旦那)
たしかに、可愛い所ばかり見てて、しつけの事はあんまり考えた事ないかも。
まーこ
そうでしょ?だから柴犬飼う前にトイレトレーニングの事を勉強しておこうね。

 

合わせて読みたい関連記事

柴犬向けおすすめのしつけグッズはこちら。

当サイトが独自に自腹で、柴犬の飼い主総勢100名に向けてしつけグッズを使用したことによって、愛犬に見られたしつけの変化を探る13項目に及ぶアンケートを実施

その結果をペット飼育管理士の資格を持つ私の視点で分析し、本当におすすめできるグッズをランキングでまとめました

Best3のグッズは、体罰”0(ゼロ)”が徹底され、安全性、人気と実績、コスパ、全てがハイグレードなしつけグッズです

>>【ペット飼育管理士が本気で厳選!】柴犬向けしつけグッズBest3!を見る

 

合わせて読みたい関連記事

当サイトしつけグッズランキングBest3!レビュー記事一覧

 

柴犬のトイレトレーニング開始時期とその期間は?

柴犬のトイレトレーニング開始時期

柴犬のトイレトレーニングは成犬、子犬に関わらず、家に迎えたその日から始めましょう。

基本的には子犬からトイレトレーニングを開始するのがベストですが、柴犬の年齢に関係なく、家族になったその日から始めましょう。

柴犬のトイレトレーニング期間

柴犬のトイレトレーニングは、大体2~3週間ぐらいで成功すると言われています。

ただし成犬の場合、子犬より排泄の回数が少ないため、トイレトレーニングの機会が減ります。そのため子犬よりもトレーニングに時間がかかることを肝に銘じて取り組んで下さい。

 

しょうた(旦那)
なるほど。トイレトレーニングは家に迎えた日から始めた方がいいんだね。
まーこ
そ。成犬でも子犬でも、早めに教えてあげないとね。

 

柴犬のトイレトレーニング実践3ステップ

トイレトレーニングは以下の3ステップを基本に行います。

トイレトレーニングの実践3ステップ
  1. 「トイレサイン」を知る
  2. 排泄中に声をかける
  3. 排泄後に褒めてあげる

それでは、一つずつ見ていきましょう。

ステップ① 「トイレサイン」を知る

 

柴犬が排泄したいときには必ず何かしらのサインを出します。

排泄のタイミング的には「寝起き」「食後」「運動後」なので、その時の柴犬をよく見ていて、排泄のサインを見逃さないように注意しましょう。

以下が主なトイレサインです。

  • やたらソワソワする
  • お尻を気にする
  • 床の臭いを嗅ぐ
  • 後ろ足がぎこちない動きをする

 

このようなしぐさが見られたらすみやかにトイレに誘導します。生後三か月頃だと三時間、四か月頃だと四時間おきぐらいに排尿をします。

始めの頃は大変ですが、トイレのタイミングを見逃さないように柴犬をよく観察することが必要です。

 

しょうた(旦那)
これ、ペットショップでもワンちゃんやってた!
まーこ
私は見たことないけど、今度注意して見てみようかな。

ステップ② 排泄中に声をかける

 

柴犬がトイレサインを出したらトイレに誘導して「シーシー」や「ワンツー」など、言葉をかけて排泄を促せてあげましょう。

そして排泄するまで根気よく待ちます。

ここで注意したいのが言葉はいつも同じにするということです。

犬は人間の言葉を音で理解しているので、「おすわり」や「まて」みたいに同じように言葉をかけてあげないと、こちらの意思が伝わりません。
柴犬を混乱させないように、かけ言葉は統一しておきましょう。

 

しょうた(旦那)
はーい、ドードードー
まーこ
こらこら、馬じゃないんだから・・・

ステップ③ 排泄後に褒めてあげる

無事に排泄したら沢山褒めてあげましょう。

褒めてあげることで柴犬は「これはとてもよい行為なんだ」と認識します。
それを何日か繰り返すうちに自分からトイレに行くようになって飼い主の言葉にも反応し排泄することも覚えるようになります。

最初はおやつを使うのも有効ですが、与えすぎると肥満の原因にもなるので、ほどほどにして、徐々に量を減らしていき、最終的にはおやつ無しでも成功できるようにしましょう。

 

しょうた(旦那)
よーし、よしよしヾ(・ω・`)
まーこ
今度はムツゴロウさんかい・・・

 

トイレをしつけるのはいくらやり方を理解していても最初から上手くいくとは限りません。
相手も生き物なので中々思い通りにいかないのが当たり前です。

実践してみて初めて気づくこともありますので、柴犬ごとにやり方を工夫してあげてください。

 

柴犬のトイレトレーニングを動画で確認

柴犬のトイレトレーニングの様子を実際に動画で見てみましょう。

最初のトイレトレーニングが上手くいかず、2回目のトイレトレーニングで上手くできるようになったという内容の動画です。

 

まーこ
あらら、トイレトレーニングが上手くいかないと、排泄自体が上手くできなくなっちゃうこともあるのね。
しょうた(旦那)
2回目のトイレトレーニングが上手くいったのは、怒らずに褒めちぎったからなんだろうね。トイレできるようになってよかった!
まーこ
トイレトレーニングではとにかくほめることが大事!ここテストに出ますよー!

 

柴犬のトイレトレーニングの注意点

数ある犬種と比較しても、実は柴犬のトイレトレーニングはそんなに難しくはありません。

そして柴犬の特性をよく理解することで、トイレトレーニングがより上手くいくようになります。

以下にその注意点をご紹介します。

トイレトレーニングの注意点
  • トイレはケージから離した所に置く
  • トイレを間違っても怒ってはダメ
  • トイレは成長に合わせて変える
  • トイレは常に清潔に

それでは、一つずつ見ていきましょう。

トイレはケージから離した所に置く

他の犬種と比べて柴犬は犬本来の習性が強く残っているため、ケージとトイレの距離が近いと中々排泄をしない場合があります。

これは、自分のケージ(寝床)を排泄物の臭いによって外敵に知られるのを避けるためです。

なので柴犬のトイレはケージから離して設置するようにしましょう。

なおかつ出来るだけ人目のつかない場所に設置することも大事。
柴犬も人と一緒で排泄中に周りを人にウロウロされたら落ち着かないからです。

しょうた(旦那)
洋犬はケージの中にトイレを置いてたりしてるけど、柴犬はダメなんだね。
まーこ
うん。柴犬って結構神経質なのかもね。

トイレを間違っても怒ってはダメ

柴犬がトイレを間違っても怒ってはいけません。

トイレ以外の場所に排泄をしたときに飼い主が怒って叩いたり大きな声を出したりすると、柴犬は飼い主に排泄行為を怒られていると勘違いしてしまいます。

こうなると家の中で次第にトイレを我慢するようになり、それが病気を発症させる原因にもなりかねないので絶対にやってはいけません。

トイレを失敗したときには怒ったりせず、すみやかに排泄物を片付けてあげましょう。

逆にちゃんとトイレで排泄をしたときは沢山褒めてあげましょう。
褒めてあげることで、ここがトイレなんだと段々理解するようになります。

 

しょうた(旦那)
部屋の隅っこなんかに排泄されたら思わず怒っちゃいそう・・・
まーこ
それは分かる。でも、そこを我慢しなきゃしつけにならないからね。

トイレは成長に合わせて変える

 

子犬の時に体より大きなトイレを設置すると嫌がったり、逆に小さいと排泄物が外に漏れたりするので、体の成長に合わせてトレーにちょうど体が収まるぐらいのサイズを選んであげましょう。

トイレは常に清潔に

 

柴犬に限らず犬は綺麗好きな動物なので、汚れたトイレで排泄することを嫌がりますから、ペットシートは排泄のたびに取り換えてあげるようにしましょう。

 

しょうた(旦那)
これは常識!
まーこ
ペットシートはマメに取り換えてあげないとね。

 

 

柴犬がなかなかトイレを覚えない場合

それでもワンちゃんの中にはトイレを覚えてくれない子もいます。

これは飼い主側に何か問題がある場合が多いです。

そんな時は今一度しつけを見直してみましょう。

 

 

褒めるタイミングに気を付ける

トイレトレーニングだけじゃなく、全てのしつけで大事なのが褒めるタイミングです。

排泄が上手くいったとしても、かける言葉のタイミングがズレたりすると、ワンちゃんは何で褒められたのかわからなくなる時があります。
これは「排泄の成功=褒められた」という認識がワンちゃんの中に無いからです。

これではせっかく褒めてあげても効果が無いので、排泄が上手くいったらすぐに褒めてあげるようにしましょう。

トイレに誘導してあげる

飼い主さんの悩みで多いのが、「自分からトイレに行ってくれない」ということ。

これは、飼い主さんがトイレまで抱っこして連れてっているのが原因かもしれません。
つまりワンちゃんが自分で「トイレに行く」という行為を学習していないのです。

これを解決するには、ワンちゃんが自分で歩いてトイレに行けるように、排泄のタイミングを見計らって誘導してあげることが大事です。

 

しょうた(旦那)
抱っこしないで自分の足でトイレに行かせるのが重要だね。
まーこ
そういう事!褒めるタイミングも気を付けてあげないとね。

 

まとめ

  • トイレトレーニングの期間は大体2~3週間くらい
  • 柴犬のトイレトレーニングは難しくない
  • トイレのサインを見逃さない
  • トイレを覚えてくれないときは飼い主側に問題がないか考えてみる

 

トイレトレーニングの実践3ステップ

  1. 「トイレサイン」を知る
  2. 排泄中に声をかける
  3. 排泄後に褒めてあげる

トイレトレーニングの注意点

  • トイレはケージから離した所に置く
  • トイレを間違っても怒ってはダメ
  • トイレは成長に合わせて変える
  • トイレは常に清潔に

柴犬がなかなかトイレを覚えない場合

  • 褒めるタイミングに気を付ける
  • トイレに誘導してあげる

 

いかがでしたでしょうか。

トイレトレーニングは、ワンちゃんを迎えてから最初にクリアしなければならないしつけと言えます。

排泄は毎日の行為なので、出来るだけ早めに身に付けさせてあげたいですね。

 

▼体罰の0(ゼロ)しつけグッズで愛犬とさらに仲良くなって最高の毎日を送ろう!

\6冠達成のしつけ教材!24回分割払い可能/

  • 言うことを聞かない愛犬に腹が立ち、手を上げたり、感情に任せて声を荒げてしまうことありませんか?

もし自信をもって「NO」と答えられないなら、かなり危険です
なぜなら、しつけができていないと虐待や飼育放棄などの深刻な問題に繋がるためです。

実際、「言うことを聞かない」などの飼い主の身勝手な理由で、72,433頭のワンちゃんが飼育放棄され(2020年実績)、中には、叩く怒鳴りつけるなどの過激な「愛犬虐待」を受け続け保護されたワンちゃんもいます

しつけられていない愛犬との生活は、無駄吠え、噛み癖、トイレの粗相の掃除など、毎日頭を抱えて悩まされる…など、いいことは一つもありません

ですが、正しいしつけができていればそんなストレスとおさらば!
"おりこうさん"な愛犬と毎日楽しく過ごせるようになります

>>【ペット飼育管理士が本気で厳選!】柴犬向けのおすすめのしつけグッズランキングBest3!を見る

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です