【半額キャンペーン実施中!】ドッグフードランキング1位モグワンの詳細はこちら▶

オブレモ(OBREMO)とこのこのごはんはどっちがおすすめ?11の項目で徹底比較!

OBREMOこのこのごはんを11の項目から犬の管理栄養士が徹底比較!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

  • 「オブレモとこのこのごはんの違いってなんだろう…」
  • 「オブレモとこのこのごはんってどんなドッグフードなのか詳しく知りたいな…」
  • 「うちの子にはオブレモとこのこのごはんどっちが合うのかな…」

大切な家族である愛犬にはずっと元気でいてほしいため、毎日の食事は体にいいものを選んであげたいですよね。

実は、ドッグフードの原材料や成分についてよく知らないまま、ペットショップで買える手ごろなものを選んでしまうと、大事な愛犬の健康を損ない、最悪の結果、寿命を縮めてしまう恐れがあります。

なぜなら、数多くの種類があるドッグフードの中には、アレルギーの原因となりやすい原材料や、発がんリスクの増加などの危険性がある添加物が使用されているものがあるためです。

 

まーこ
アレルギー症状は、重症になると日常生活にも支障をきたすこともあるんだよ…。

 

そこで今回、犬の管理栄養士&ペットフードアドバイザーの資格をもつ私が、国産で人間も食べられる品質の

  • オブレモ
  • このこのごはん

栄養バランスや涙やけ対策といった11項目で比較し、あなたの愛犬におすすめなドッグフードはどちらなのか徹底解説します。

 

この記事でわかること
  • オブレモとこのこのごはんの違いがわかる
  • オブレモとこのこのごはんの栄養バランスや涙やけ対策などの特徴がわかる
  • あなたの愛犬にはオブレモとこのこのごはんのどちらがおすすめかわかる

 

この記事を読むと、オブレモとこのこのごはんの違いを知ったうえで愛犬に合ったドッグフードを選べるようになり、元気いっぱいの健康的で可愛い愛犬と過ごす幸せな毎日を手に入れられます。

 

まーこ
結論からいうと、今回のおすすめなドッグフードはずばりオブレモ!!
このこのごはんも栄養バランスに優れたドッグフードだけど、

  • 食物アレルギーを回避しやすい
  • 獣医師監修のフード診断を利用できる
  • 通常価格からの割引率が高い
  • ラインナップが充実している

という点でオブレモの方が高評価になったよ!

 

この記事の結論!!

▼オブレモとこのこのごはんの比較結果

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  オブレモ このこの
ごはん
①栄養バランス
動物性たんぱく質中心で
全体的なバランスが
良い

動物性たんぱく質中心で
全体的なバランスが
良い
②獣医師の監修
の有無

獣医師監修の
フード診断がある

獣医師の監修なし
③アレルギー疾病等
の対策

単一たんぱく源
(4つのラインナップから選べる)

鶏肉アレルギーがあると
食べられない
 ④涙やけ対策
食物アレルギー、
老廃物の詰まり

どちらも回避しやすい

食物アレルギー(鶏肉)
による涙やけは
回避しづらい
⑤楽天、Amazon、
yahooの評価

評価3.5以上

評価3.5以上
⑥SNS(Instagram)
の投稿数

1,000件以上

1,000件以上
⑦初回お試し価格
割引率50%

割引率15%
⑧定期購入価格
割引率35%

割引率15%
⑨最安値で購入
できる購入先

公式サイト

公式サイト
⑩合わせやすい
ライフステージ

1歳以上~シニア犬

生後3か月~シニア犬
⑪商品ラインナップ
の充実度

メインたんぱく源別に

4種類

全年齢タイプと
シニアタイプの
2種類

 

▼このこのごはんがおすすめな飼い主さん

  • 肥満気味の愛犬のダイエットを考えている人
    低脂質(8.0%以上)・低カロリー(343kcal/100g)のため、肥満気味のワンちゃんのダイエット食としてもおすすめ
  • 愛犬の毛並みをキレイにしたい人
    高たんぱくな原材料(鶏肉・鹿肉・まぐろ)を使用しているほか、たんぱく質分解酵素が豊富な青パパイヤを配合している
  • 幼犬に与えられるドッグフードを購入したい人
    全年齢対応(生後3か月~シニア犬)のため幼犬にも与えられる
  • 愛犬が高齢になったらシニアに特化したフードに切り替えたい人
    シニア用のラインナップがある
  • 価格より安全性を最優先にドッグフードを選びたい人
    ⇒価格は高いが、国産・ヒューマングレードの原材料にこだわり無添加のため安全性が非常に高い

>>このこのごはんの公式サイトを見る

 

▼オブレモがおすすめな飼い主さん

  • アレルギーがあるワンちゃんでも食べられるドッグフードを探している人
    単一たんぱく質源のため、アレルギーのないたんぱく質源を簡単に取り入れられる
  • 愛犬の涙やけが心配な人
    食物アレルギー、老廃物の詰まりを回避しやすい原材料や成分を使用している
  • 愛犬の便秘や軟便に悩んでいる人
    ⇒乳酸菌とα化した穀物が配合されているため、消化吸収が良く腸内環境を整えられる
  • 愛犬の偏食に困っている人
    ⇒メインたんぱく源別に4種のラインナップがあり、愛犬の好みによって選べる
  • ドッグフード選びに専門家の意見を取り入れたい人
    獣医師監修のフード診断を無料で利用できる
  • 国産で質の良いドッグフードをお得に購入したい人
    ⇒公式サイト定期コースの割引率が35%と高い
  • とりあえず1袋試してみたい人
    初回お試し価格が通常の半額のため、かなりお得にお試しできる

>>オブレモの公式サイトを見る

※当サイト経由で次のクーポンコード「obremo50off」を入力すると定期購入の初回が半額(50%OFF)に!

 

まーこ
オブレモとこのこのごはんを愛用している飼い主さんの生の声がわかる記事はこちら!

 

 

※目次の気になる場所をタップすれば、その場所から読めます。

比較の結果OBREMO(オブレモ)の方がおすすめ!!

OBERMOとこのこのごはんを11個の項目で徹底比較した結果を大公開!

オブレモとこのこのごはんを11項目で比較した結果、オブレモの方が評価が高い結果となりました。

 

▼オブレモとこのこのごはんの比較結果

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  オブレモ このこの
ごはん
①栄養バランス
動物性たんぱく質中心で
全体的なバランスが
良い

動物性たんぱく質中心で
全体的なバランスが
良い
②獣医師の監修
の有無

獣医師監修の
フード診断がある

獣医師の監修なし
③アレルギー疾病等
の対策

単一たんぱく源
(4つのラインナップから選べる)

鶏肉アレルギーがあると
食べられない
 ④涙やけ対策
食物アレルギー、
老廃物の詰まり

どちらも回避しやすい

食物アレルギー(鶏肉)
による涙やけは
回避しづらい
⑤楽天、Amazon、
yahooの評価

評価3.5以上

評価3.5以上
⑥SNS(Instagram)
の投稿数

1,000件以上

1,000件以上
⑦初回お試し価格
割引率50%

割引率15%
⑧定期購入価格
割引率35%

割引率15%
⑨最安値で購入
できる購入先

公式サイト

公式サイト
⑩合わせやすい
ライフステージ

1歳以上~シニア犬

生後3か月~シニア犬
⑪商品ラインナップ
の充実度

メインたんぱく源別に

4種類

全年齢タイプと
シニアタイプの
2種類

 

オブレモとこのこのごはんは、どちらも栄養バランス・安全性に優れ人気の高いドッグフードですが、

  • 食物アレルギーを回避しやすい
  • 獣医師監修のフード診断を利用できる
  • 通常価格からの割引率が高い
  • ラインナップが充実している

という点でオブレモの方がおすすめという結果になりました。

 

まーこ
詳しい比較結果を見てみよう!

 

\【限定】今なら初回は50%OFF!/

※当サイト経由で次のクーポンコード「obremo50off」を入力すると定期購入の初回が半額(50%OFF)に!

 

 

①オブレモとこのこのごはんを栄養のバランスで比較!

OBERMOとこのこのごはんを栄養バランスで比較!

栄養のバランスを比較した結果、オブレモとこのこのごはんどちらも高評価となりました。

オブレモもこのこのごはんも小型犬向けのフードのためたんぱく質の含有量は低めですが、動物性たんぱく質中心で全体的なバランスはとれており、

  • 肥満気味のワンちゃん
  • 室内飼いなど運動量が少ないワンちゃん

におすすめといえます。

 

▼たんぱく質のチェック結果

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  目標 オブレモ
(馬肉)
このこの
ごはん
たんぱく源 動物性
たんぱく質
中心

馬肉

鶏肉(ささみ、胸肉、レバー)、
鰹節、乾燥卵黄、
鹿肉、まぐろ
動物性
たんぱく質

の割合(%)

(記載なし)

(記載なし)
粗たんぱく質
の割合(%)
26%~30%
 19.8%以上

20.9%以上

 

▼総合的な栄養バランスのチェック結果 

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  役割 目安 オブレモ
(馬肉)
このこの
ごはん
粗たんぱく質 筋肉、臓器を構成する栄養素。
高い運動量を維持する筋肉が
必要な柴犬には特に大切な栄養素
26%~30%
19.8%以上

20.9%以上
脂質 ビタミンの吸収や貯蔵、
神経を正常に働かせる
10%以上
10.8%以上

8.0%以上
粗繊維 消化を助ける、便通の改善、
免疫力アップの効果
4%以下
0.9%以下

1.1%以下
水分 生命の維持に最も重要な栄養素
香りや、保存のしやすさが変える
10%以下
10.0%以下

10.0%以下
オメガ6脂肪酸
(リノール酸)
健康な皮膚、被毛を作り上げる、
成長を促進させる
2.77% 2.18%
オメガ3脂肪酸
(αリノレン酸)
脳細胞を活性化させる、
血中中性脂肪を下げる、
アレルギー症状を予防する
0.14% 0.09%
粗灰分 歯や骨、骨格を構成する成分 5~10%
4.1%以下

6.8%以下
リン 骨や歯の主要成分、
phの調整機能
子犬:0.8~
1.6%
成犬:0.5~
1.6%

0.66%

1.10%
マグネシウム 筋肉の維持、
神経興奮の抑制
0.04~0.3%
0.13%

0.13%
カルシウム リンと同様に骨や歯の主要成分、
各臓器や筋肉の伸縮性を維持させる、
神経伝達のスムーズ化を図る
0.5%以上
0.85%

1.51%
代謝エネルギー 元気に発育させる、
運動機能及び、
繁殖能力の向上
300kcal/100g
366kcal/100g

343kcal/100g

※ 乾物換算(水分を0にした状態)の成分値

 

▼たんぱく質のチェック結果

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  目標 オブレモ
(鶏肉)
オブレモ
(まぐろ&たら)
オブレモ
(いわし&たら)
シニアのための
このこのごはん
たんぱく源 動物性
たんぱく質
中心

鶏肉

魚類
(まぐろ、たら)

魚類

(いわし、たら)

鶏肉(ささみ、胸肉、レバー)、
鰹節、まぐろ、
エンドウ豆たんぱく
動物性
たんぱく質

の割合(%)

(記載なし)

(記載なし)

(記載なし)

(記載な
し) 
粗たんぱく質
の割合(%)
26%~30%
21.9%以上

17.2%以上

19.1%以上

20.3%以上

 

▼総合的な栄養バランスのチェック結果 

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  役割 目安 オブレモ
(鶏肉)
オブレモ
(まぐろ&たら)
オブレモ
(いわし&たら)
シニアのための
このこのごはん
粗たんぱく質 筋肉、臓器を構成する栄養素。
高い運動量を維持する筋肉が
必要な柴犬には特に大切な栄養素
26%~30%
21.9%以上

17.2%以上

19.1%以上

20.3%以上
脂質 ビタミンの吸収や貯蔵、
神経を正常に働かせる
10%以上
10.1%以上

9.6%以上

9.1%以上

5.6%以上
粗繊維 消化を助ける、便通の改善、
免疫力アップの効果
4%以下
1.3%以下

1.2%以下

1.1%以下

1.6%以下
水分 生命の維持に最も重要な栄養素
香りや、保存のしやすさが変える
10%以下
10.0%以下

10.0%以下

10.0%以下

10.0%以下
オメガ6脂肪酸
(リノール酸)
健康な皮膚、被毛を作り上げる、
成長を促進させる
2.87% 3.49%
3.10% 1.82%
オメガ3脂肪酸
(αリノレン酸)
脳細胞を活性化させる、
血中中性脂肪を下げる、
アレルギー症状を予防する
0.13% 0.12% 0.13% 0.09%
粗灰分 歯や骨、骨格を構成する成分 5~10%
4.4%以下

4.2%以下

4.0%以下

4.8%以下
リン 骨や歯の主要成分、
phの調整機能
子犬:0.8~
1.6%
成犬:0.5~
1.6%

0.63%

0.62%

0.63%

0.60%
マグネシウム 筋肉の維持、
神経興奮の抑制
0.04~0.3%
0.11%

0.11%

0.12%

0.12%
カルシウム リンと同様に骨や歯の主要成分、
各臓器や筋肉の伸縮性を維持させる、
神経伝達のスムーズ化を図る
0.5%以上
0.84%

0.77%

0.80%

0.93%
代謝エネルギー 元気に発育させる、
運動機能及び、
繁殖能力の向上
300kcal/100g
359kcal/100g

358kcal/100g

356kcal/100g

335kcal/100g

※ 乾物換算(水分を0にした状態)の成分値

 

しょうた(旦那)
オブレモもこのこのごはんも、たんぱく質は低めだけど栄養バランスは良いんだね!
まーこ
どちらも小型犬向けに作られているからね!

ちなみに、「うちの子、でっかいし運動量も多いんだよなぁ」っていうあなたは以下の記事を見てみて!

 

合わせて読みたい関連記事

柴犬向けのおすすめドッグフードはこちら

当サイトでは、メーカーや業者からの協力なしで自腹で独自に柴犬の飼い主総勢300名以上に向け愛犬にドッグフードをあげたことによって起きた変化を探る、15項目に及ぶアンケートを実施

その結果を犬の管理栄養士マスターの資格を持つ私の視点で分析し、本当に柴犬におすすめできるドッグフードをランキング形式でまとめました。

厳選した22商品は、栄養バランス、安全性、人気と実績、コスパ全てがハイグレードなドッグフードです

>>【2024年最新】柴犬向けおすすめのドッグフード22選を60商品から本気で厳選!を見る

 

②オブレモとこのこのごはんを獣医師の監修の有無で比較!

OBERMOとこのこのごはんを獣医師監修の有無で比較!

獣医師の監修の有無を比較した結果、オブレモの方が高評価となりました。

オブレモもこのこのごはんも獣医師によるレシピの監修はありませんが、オブレモの公式サイトでは獣医師監修のフード診断が無料で利用できます。

 

▼オブレモ公式サイトのフード診断は獣医師が監修している

 

オブレモ公式サイトのフード診断では、以下の12の質問に答えたのち愛犬に最適なフードを全4種類のラインナップ(鶏肉/馬肉/まぐろ&たら/いわし&たら)から選んでくれます

 

オブレモフード診断の入力内容
  1. 愛犬の名前
  2. 犬種
  3. 性別
  4. 避妊・去勢の有無
  5. 誕生日
  6. 体重
  7. 体型(痩せ気味or普通or太り気味)
  8. 1日の運動量(少ないor普通or多い)
  9. おやつを与える頻度
  10. うんちの状態
  11. 健康上の悩み(偏食、アレルギーなど)
  12. 食物アレルギーの有無

 

しょうた(旦那)
フードの原材料とか成分って素人じゃ詳しいことわからないし、獣医師さんが監修しているフード診断を利用できるのは嬉しいね!
まーこ
オブレモのフード診断は、提案する文章やフードの計算式を獣医師さんと一緒に作っているから、愛犬にピッタリのフードを選んであげられるよ!

もっと詳しく知りたいあなたはオブレモの公式noteを見てみてね!

 

\【限定】今なら初回は50%OFF!/

※当サイト経由で次のクーポンコード「obremo50off」を入力すると定期購入の初回が半額(50%OFF)に!

 

 

③オブレモとこのこのごはんをアレルギー疾病等の対策の観点で比較!

OBERMOとこのこのごはんをアレルギー疾病等の対策で比較!

アレルギー疾病等の対策を比較した結果、オブレモの方が高評価となりました。

オブレモもこのこのごはんも、アレルギー疾病等の対策をするうえで避けたい原材料(小麦グルテンや人工添加物)は使用していませんが、オブレモの方が

 

  • 単一たんぱく源である
    ⇒アレルギー反応が出た場合に原因であるたんぱく源を特定しやすい
  • フードローテーションがしやすい
    ⇒同じ食材を食べ続けることによるアレルギーの発症を回避できる

 

という点で、このこのごはんよりもアレルギー疾病等の対策がしやすいといえるでしょう

 

>>フードローテーションについて詳しくわかる記事はこちら

 

犬がアレルギーを発症しやすい食品は以下のようなものがあります。

 

▼犬がアレルギーになりやすい食品と発症割合

参考:Critically appraised topic on adverse food reactions of companion animals (2): common food allergen sources in dogs and cats

 

オブレモとこのこのごはんの原材料に、上のグラフにある食品が使用されていないか見てみましょう。アレルギーを発症しやすい原材料はオレンジ色にしています。

 

オブレモ(馬肉)の原材料
馬肉、大麦、玄米、鰹節、大麦ぬか、ビール酵母、米油、卵黄粉末、黒米、赤米、発酵調味液、はと麦、あわ、きび、ひえ、大根葉、昆布、ごぼう、にんじん、キャベツ、乳酸菌、セレン酵母、白菜、高菜、パセリ、青じそ、ミネラル類(貝殻未焼成カルシウム、塩化カリウム、塩化ナトリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)

 

このこのごはんの原材料
鶏肉(ささみ、胸肉、レバー)、玄米、大麦、ビール酵母、鰹節、米油、乾燥卵黄、鹿肉、まぐろ、青パパイヤ末、モリンガ、さつまいも、わかめ、昆布、乳酸菌、セレン酵母、L-トレオニン、ミネラル類(牛骨未焼成カルシウム、卵殻未焼成カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)

 

▼その他ラインナップの原材料

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  原材料
オブレモ
(鶏肉)
鶏肉、大麦、玄米、鰹節、ビール酵母、大麦ぬか、米油、黒米、赤米、
卵黄粉末、発酵調味液、はと麦、あわ、きび、ひえ、大根葉、昆布、
ごぼう、にんじん、キャベツ、乳酸菌、セレン酵母、白菜、高菜、パセリ、
青じそ、ミネラル類(貝殻未焼成カルシウム、塩化カリウム、
グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅、炭酸マンガン)、
ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、
ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、
ミックストコフェロール)
オブレモ
(まぐろ&たら)
魚類(まぐろ、たら)、大麦、玄米、鰹節、ビール酵母、米油、大麦ぬか、
ごま油、卵黄粉末、黒米、赤米、発酵調味液、はと麦、あわ、きび、ひえ、
大根葉、昆布、ごぼう、にんじん、キャベツ、乳酸菌、セレン酵母、白菜、
高菜、パセリ、青じそ、ミネラル類(貝殻未焼成カルシウム、塩化カリウム、
グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅、炭酸マンガン)、
ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、
ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、
ミックストコフェロール)
オブレモ
(いわし&たら)
魚介類(イワシ、タラ)、大麦、玄米、鰹節、大麦ぬか、米油、ビール酵母、
黒米、赤米、卵黄粉末、発酵調味液、緑イ貝、はと麦、あわ、きび、ひえ、
MSM、大根葉、昆布、ごぼう、にんじん、N-アセチルグルコサミン、
豚軟骨抽出物(コンドロイチン硫酸含有)、キャベツ、セレン酵母、白菜、
高菜、パセリ、青じそ、ミネラル類(貝殻未焼成カルシウム、塩化カリウム、
塩化ナトリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、
ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、
ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、
ミックストコフェロール)
シニアのための
このこのごはん
鶏肉(ささみ、胸肉、レバー)、大麦、玄米、鰹節、ビール酵母、大麦ぬか、
米油、甜菜繊維、まぐろ、エンドウ豆たんぱく、黒米、青パパイヤ末、
モリンガ、むらさきいも、昆布、ハト麦、かぼちゃ、りんご、乳酸菌、
豚軟骨抽出物(コンドロイチン硫酸含有)、セレン酵母、
マリーゴールド(ルテイン含有)、グルコサミン、
ミネラル類(貝殻未焼成カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、
グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、
ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム、
塩化コリン)

 

しょうた(旦那)
このこのごはんは鶏肉にアレルギーがあると食べられないけど、オブレモはメインたんぱく源別に4種類あるからアレルギーを避けやすいんだね!
まーこ
オブレモもこのこのごはんも卵黄を使用しているから、卵アレルギーの子は食べるのを控えた方がいいかもしれないね!

 

つづいて、愛犬の健康を気遣ううえで避けるべき原材料や添加物が含まれていないかチェックした結果を見てみましょう。

 

▼避けるべき添加物チェックの結果

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  使用目的 予測されるリスク オブレモ
(全ライン
ナップ)
このこの
ごはん
(シニアを
含む)
ブチルヒドロ
キシアニソール

(BHA)
酸化防止剤
  • 奇形、障害児の誕生
  • 発がんリスクの増加

該当なし

該当なし
ジブチルヒドロ
キシトルエン

(BHT)
酸化防止剤
変異原性の発症
(DNAや染色体に損傷を与え、
突然変異を起こすことが原因)

該当なし

該当なし
エトキシキン
酸化防止剤
酸化防止剤
  • 奇形、障害児の誕生
  • 発がんリスクの増加

該当なし

該当なし
没食子酸
プロピル
酸化防止剤
  • 奇形、障害児の誕生
  • 犬の成長を阻害する
  • アレルギー性皮膚炎発症

該当なし

該当なし
亜硝酸
ナトリウム
  • 発色剤
  • ボツリヌス
    菌増殖抑制
  • 風味の改善

大量に摂取すると

  • メトヘモグロビン血症になる
  • 最悪の場合死に至る

該当なし

該当なし
タール色素
(青色〇号、
赤色〇号など)
着色料 発がん性リスクの増加
(現在は食品添加物から除外)

該当なし

該当なし
プロピレン
グリコール(PG)
保湿剤や
乳化剤

大量に摂取すると

  • 赤血球を破壊
  • 体内の水分を奪う
  • 内臓機能の低下

該当なし

該当なし
ソルビン酸
カリウム
防腐剤 発がん性リスクの増加
該当なし

該当なし
グリシリジリ・
アンモニエート
甘味料
  • 人向けの食品では使用禁止
  • 柴犬も摂取を避けるべき添加物
    (何が起こるかわからない)

該当なし

該当なし

 

▼避けるべき原材料チェックの結果

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  使用目的 予測されるリスク オブレモ
(全ライン
ナップ)
このこの
ごはん
(シニアを
含む)
○○粉、
○○肉副産物、
▽▽ミール、
□□粉、
◇◇パウダー
動物性油脂
(4D該当材料)
安価にする
  • どのような肉が加工されているかわから
    ない
  • 何が起こるかわからないため避けるべき
    (懸念される症状)
    アレルギー、免疫力の低下、内臓病発症、
    体臭や口臭の悪化、涙やけ

該当なし

該当なし
ビートパルプ
  • かさ増し
  • 甘味の向上

摂取しすぎると

  • うんちが固くなり便秘に
  • 糖分を多量に摂取するため肥満に

該当なし

該当なし
穀物(グレイン)
  • 炭水化物
    摂取
  • かさ増し
アレルギー症状を引き起こす
該当なし

該当なし
とうもろこし
コーングルテン
コーングルテン
フィード
コーングルテン
ミール
  • 炭水化物
    摂取
  • かさ増し

トウモロコシ自体はミネラルが豊富で、糖分
も高く栄養価は高いものの

  • 芯がミックスされているもの
    ⇒腸閉塞(ちょうへいそく)発症のリスク
  • 食物繊維が豊富
    ⇒過剰摂取で下痢を引き起こすリスク

そのため、極力避けたい原材料


該当なし

該当なし
大豆

たんぱく質
摂取

がん予防効果のイソフラボンも含まれるが、
過剰に摂取してしまうと、

  • 下痢の発症、腎臓、副腎の機能低下
  • 腎臓病、心臓病、貧血の治療中の犬は注

そのため、極力避けたい原材料


該当なし

該当なし

 

しょうた(旦那)
上の表にある、4Dってなんだろう?
まーこ
安全性に不安のあるお肉のことだよ!

 

4Dとは

  • Dead=死亡した(殺処分された)動物の肉
  • Dying=死にかけの動物の肉
  • Disabled=障害のある動物の肉
  • Disersed=病気の動物の肉

の頭文字をとった略称で、4Dミートとも呼ばれます。

ドッグフードのパッケージに

  • 〇〇ミール
  • 〇〇パウダー
  • 〇〇エキス
  • 〇〇副産物

などの記載があるものは、ワンちゃんが食べることで体にどんな悪影響が出るのか全く予測できないため注意が必要です。

>>4Dが詳しくわかる記事はこちら

 

しょうた(旦那)
オブレモもこのこのごはんも、安全性に懸念のある添加物や原材料は使われていないから安心だね!
まーこ
オブレモもこのこのごはんも、愛犬に安心して与えられるフードだよ!ただ、アレルギー対策という点ではオブレモの方がおすすめ!

 

独自アンケートの口コミ
シュプレモを食べていましたが、避妊手術を1歳手前で受けた後、便が柔らかくなるのが気になりました。

術後だからかと思ってしばらく様子を見ていましたが、便の匂いもすぐようになって改善されないので思い切ってドッグフードを変えました。
新しい味に食いつきもよく、だんだんと良い便が出るようになったのと、国産の材料なのも安心できるので愛用しています。

避妊手術を受ける前の検査で肝臓の数値が正常ではなかったのもあり、ドッグフードの見直しを獣医に勧められました。シュプレモも安くはないし悪いものではないけれど、うちの犬には合わなかったのかと思っています。

毛並みも良くなりツヤも出てきたように感じます。今のところ元気で何も問題ないので、続けて愛用しようと思っています。

まず便の点では、変更前は便の状態が硬かったり柔らかかったりとキープされずに、臭いも酷かったです。しかし、ドックフードをこのこのごはんに変えてから健康な便が毎日保たれていて、悪臭もなくなりました

次に食いつきという点では、食べない日もあれば、ご飯を欲しがる日もあり、一日の食べる量にバラつきがかなりありました。ドックフード変更後は毎日コンスタントに同じ量を食べてくれます。おやつなどたくさん遊んだ日は欲しがることはありますが概ね食べる量は同じ健康管理しやすくなりました。

最後に肥満という点ですが、ドックフード変更後から少しずつ散歩でも走る量が増え、ジャンプの高さが高くなりました。タンパク質により筋肉がしっかりしてきたのかなと思います。体重も標準体重まで戻りました。

 

さらに詳しいアンケートの結果はこちらの記事で見れます。

 

▼鶏肉アレルギーのため食べられない

 

▼軟便が止まらない

5ヶ月のキャバリアです。徐々に切り替えを行ってみたのですが、どうしても軟便が止まりません。合わないみたいで残念です。(引用:Amazon)

 

飼い主さんへの独自インタビュー抜粋
まーこ
まずはOBREMOをあげてみた感想を一言願いします!
さくらママさん

OBREMOドッグフードをあげるようになってから、痒がる様子が明らかに減ってきました!かゆみ止めのお薬を飲む頻度もグッと減っています。

もともと、食べることが大好きな子でしたが、これまで以上にご飯の時間を楽しみにしているようです!袋を開けた瞬間からかつお節の香りが広がるため、違う部屋で寝ていても飛び起きてこちらまでやってきます(笑)

我が子はアレルギーの原因が「腸もれ」であるという所見から100%かゆみを無くすことは難しいと言われていますが、かなりかゆみを軽減できているようです。

毛並みも良くなり、おハゲができていた腕や脚に少しずつ毛が生えてきました!

うちの子が食事のたびに身体を掻きむしる姿を見るのが本当につらかったです。何よりさくら自身が痒いことにストレスを感じていたはずです。

しかし、かゆみが軽減されたことで私もさくらも心から安心できて、今では毎日ストレスフリーな生活を送ることができています。

このまま腸の状態も良くなってくれれば言うことなしです。

本当にOBREMOに出会えてラッキーでした!

 

※▼腸もれとは

腸もれとは、腸粘膜の細胞と細胞の間に隙間が空き、異物や毒素が体内に漏れ出てしまう状態のことです。

腸もれが起こると、細胞の隙間から毒素や細菌などが体内に侵入し、炎症の原因となります。

その結果、免疫力が低下して感染症にかかりやすくなったり、さまざまな不調やアレルギー症状悪化の原因となります。

引用:横浜弘明寺呼吸器内科・内科クリニック

 

食物アレルギーも「腸もれ」が関係しているといわれています。

 

まーこ
腸を健康にすると食物アレルギーも改善される可能性が高いということだね!

 

さくらママさん

OBREMOに変えてから、不安定だった便が安定しました。

これまでは、不定期な排便で、排便するのに10分くらいぐるぐる歩き回ってやっと出す…という感じでとても時間がかかっていたのです。

今は食後1〜2時間以内にスルッと排便できるようになったため、さくらも楽になったと思います。

下痢や軟便になると、連動して皮膚のかゆみが強くなってしまうため悩んでいたのですが、今はほとんどその症状はなくなったので嬉しいです!

 

まーこ
OBREMOドッグフードの体験談をお聞かせくださりありがとうございました!

最後にOBREMOの評価をお聞かせください。

さくらママさん

5 out of 5 stars (5 / 5)

感謝の満点評価です!

本当にOBREMOに出会えて良かったです。

メインの食事をOBREMOに変えたことで下痢や軟便に悩むこともなくなり、被毛の状態もとても良くなりました!

さくらが健康的な毎日を送ることができて、私も幸せですし、諦めずにドッグフードを探し続けてOBREMOにチャレンジして本当に良かったと思います。

さくらは手作りごはんも大好きなので、時々手作りごはんも食べていますがメインはOBREMOになりました。

これからもOBREMOを食べ続けながら、今よりさらに腸や皮膚を健康にできるといいなと思います。

もし私たちのように愛犬がアレルギーに悩んでいてOBREMOの原材料に問題がないのであれば、ぜひ試していただきたいです!

きっとこれまでのドッグフードとの違いに驚かれると思います!

 

▼鶏肉アレルギーで療法食を不味そうに食べていた愛犬がモリモリ食べてくれる

 

▼便の回数も状態も良い

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

✤まる✤(@marukko_maru0328)がシェアした投稿

引用:Instagram

 

まーこ
なんと、アレルギー疾病等健康に関する悪い口コミは見当たらなかったよ!

 

\【限定】今なら初回は50%OFF!/

※当サイト経由で次のクーポンコード「obremo50off」を入力すると定期購入の初回が半額(50%OFF)に!

 

 

④オブレモとこのこのごはんを涙やけ対策の観点で比較!

OBERMOとこのこのごはんを涙やけ対策 で比較!

涙やけ対策を比較した結果、オブレモの方が高評価となりました。

このこのごはんも涙やけに配慮したフードであるといえますが、食物アレルギーによる涙やけを回避しやすいという点でオブレモの方が一歩リードしています。

まず、ドッグフードによる涙やけの原因は

 

  • 食物アレルギー
  • 老廃物の詰まりによる鼻涙管閉塞

 

の2つがあり、回避するには以下の3点が重要です。

 

涙やけ対策フードを選ぶポイント3つ
  1. アレルギーになりやすい原材料を使用していないか
    ⇒食物アレルギーによる結膜炎や鼻炎が涙やけを引き起こす可能性がある
  2. 消化吸収はしやすいか(人工添加物の使用、オイルコーティングはされていないか)
    ⇒消化不良による老廃物の蓄積が涙やけを引き起こす可能性がある
  3. 腸内ケア成分が配合されているか
    ⇒腸内環境の改善が涙やけに効果的である可能性を示す研究データがある

※参照:(ドッグフードの変更によりイヌの涙やけ改善が認められた一例 小泉 亜希子、栗原 里奈、中山 みずき、熊谷 安希子、増田 健一、大辻 一也 2019年 ペット栄養学会誌 22巻 2号 p.95~100)

 

まーこ
オブレモとこのこのごはんの涙やけ対策を表にまとめて比較してみたよ!

 

▼オブレモとこのこのごはんの涙やけ対策の比較

  オブレモ このこのごはん
①アレルギー対策
  • 単一たんぱく源
  • メインたんぱく源別に
    フードローテーションできる
  • 小麦グルテンフリー
  • 小麦グルテンフリー
②消化吸収しやすさ
  • ノンオイルコーティング
  • 人工添加物不使用
  • 穀物のα化
  • ノンオイルコーティング
  • 人工添加物不使用
  • 食物繊維が豊富なモリンガを使用
③腸内ケア成分
  • 乳酸菌配合
  • 乳酸菌配合

※ 犬は穀物の消化が苦手ですが、α化により分子の結合が崩れることで消化しやすくなります。

 

しょうた(旦那)
オブレモもこのこのごはんも、涙やけに配慮して作られているんだね!
まーこ
食物アレルギーによる涙やけのリスクを考えると、オブレモの方がおすすめだよ!

 

▼独自アンケートの口コミ

涙やけが、気になり、色々なドッグフードを探して試しております。無添加で自然なドッグフードとの事でしたので試しに購入してみました。

巷にはヒューマングレードの無添加・グルテンフリーのドッグフードは多数ありますから、先ず試してからでないと分かりません。

お腹の調子を見ながら一ヶ月ほどかけて変更しています。食いつきもよく、毛艶も良くなった感じがします。まだ、涙やけは完全にはなおりませんが、多少緩和された気がします
お試しとしては、少し高いですが、他のフードとも迷っていたので、試しに購入して良かったと思います。

高齢犬なので柔らかくふやかしてあげていますやはり長期的に食べさせないと良さが分かりませんし、ワンちゃんの健康状態も日々変化します。様子を見ながら暫くこちらのドッグフードにしてみます。

 

▼少しは改善された気がする

 

▼キレイな目元を維持できている

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ぷぷ(@pupu_bichonpoo)がシェアした投稿

引用:Instagram

 

▼涙がドロッとしてきた

涙やけに効くと書いてあったので購入しましたが食べ始めて1週間くらいしたらサラサラだった涙がドロっとしてきました
その後もドロっとした感じの涙になってしまって涙やけには全く効かないかなと思いました。(引用:Amazon)

 

▼涙やけがひどくなってしまった

食い付きはとても良かったです。
多頭ですが、残念ながら
涙やけがある子はさらに
涙やけが酷くなりました。同じ犬種を飼われてる友人も涙やけが悪化したとのことです。
グレインフリーではないからだと思います。
よくこちらの商品で涙やけが綺麗になったと広告が出ますが、根拠がないように思われます。(引用:楽天市場)

 

▼涙やけが改善した

 

▼涙の量が減った

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

にこ 2017年 4月27日生(@niconico.427)がシェアした投稿

引用:Instagram

 

▼涙やけがキレイになったと思う

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

るぅ(@ruu.chihuahua)がシェアした投稿

引用:Instagram

 

▼涙やけとよだれやけの改善に期待

うちのわんちゃんは、涙やけとよだれやけが酷いため、この商品を購入しました。

初めたばかりなのでそれほど効果はないけど続けて行こうと思います。(引用:楽天市場)

 

まーこ
涙やけに関する悪い口コミは見当たらなかったよ!

 

\【限定】今なら初回は50%OFF!/

※当サイト経由で次のクーポンコード「obremo50off」を入力すると定期購入の初回が半額(50%OFF)に!

 

 

⑤オブレモとこのこのごはんを楽天、Amazon、yahooの評価で比較!

OBERMOとこのこのごはんを楽天・Amazon・yahooの評価結果で比較!

楽天、Amazon、yahooの評価で比較したところ、オブレモとこのこのごはんどちらも高評価となりました。

オブレモもこのこのごはんも当サイトが定めた基準を満たしており、満足度の高いドッグフードであるといえます。

 

▼大手通販サイト(楽天、Amazon、yahoo)の評価

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  基準 オブレモ このこの
ごはん
楽天市場評価 3.5以上
4.0

4.33
Amazon評価 3.5以上
(取り扱いはあるが評価なし)

4.2
yahooショッピング評価 3.5以上
(取り扱いはあるが評価なし)

(取り扱いはあるが評価なし)

※2024年5月24日時点

 

しょうた(旦那)
オブレモもこのこのごはんも、ECサイトの評価は高いんだね!
まーこ
公式サイトに比べるとECサイトの方が高額だから、ECサイトの評価が高いということはそれだけ良いフードってことだね!

 

\公式サイトからの購入で最大15%OFF!/

 

\【限定】今なら初回は50%OFF!/

※当サイト経由で次のクーポンコード「obremo50off」を入力すると定期購入の初回が半額(50%OFF)に!

 

 

⑥オブレモとこのこのごはんをSNS(Instagram)の投稿数で比較!

SNS(Instagram)の投稿数を比較したところ、オブレモとこのこのごはんどちらも高評価となりました。

オブレモもこのこのごはんもInstagramの投稿数が1,000件以上あり、人気のあるドッグフードであるといえます。

 

▼インスタグラムの投稿数

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  基準 オブレモ このこの
ごはん
インスタグラムの投稿数
(#ドッグフード名)
1,000件以上
1,450件以上

14,000件以上

 

しょうた(旦那)
このこのごはんの方が投稿数が多いよね?
まーこ
そうなんだけど、オブレモは2021年の秋に発売したばかりなのに投稿数が多いから、それだけ人気があるということなんだよ!

 

⑦オブレモとこのこのごはんを初回お試し価格で比較!

初回お試し価格を比較したところ、オブレモの方が高評価となりました。

オブレモもこのこのごはんも定期コースの初回は割引価格で購入できますが、オブレモの方が割引率が高く通常価格の半額で購入できるためお試ししやすいといえます。

 

▼定期購入初回お試し価格※1

  \おトク!/
オブレモ
(鶏肉)
このこのごはん
 内容量  800g  1kg
初回購入可能個数 1袋 1袋
通常価格(税込み) 4,830円 3,850円
初回お試し価格(税込み)※1 2,415円 3,278円
割引率(従来比:%) 50% 15%
送料 無料 無料

※1 オブレモは当サイトを経由してクーポンコードobremo50off」を入力した場合の初回購入価格

 

▼その他ラインナップの初回お試し価格※1

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  オブレモ
(馬肉)
オブレモ
(まぐろ&たら)
オブレモ
(いわし&たら)
シニアのための
このこのごはん
 内容量  800g  800g  800g  1kg
初回購入可能個数 1袋 1袋 1袋 1袋
通常価格(税込み) 5,552円 5,026円 5,277円 4,125円
初回お試し価格(税込み)※1 2,776円 2,513円 2,639円 3,520円
割引率 50% 50% 50% 15%
送料 無料 無料 無料 無料

※1 オブレモは当サイトを経由してクーポンコード「obremo50off」を入力した場合の初回購入価格

 

しょうた(旦那)
オブレモは半額でお試しできるんだね…すごい!
まーこ
ドッグフードについてどれだけ事前リサーチしても、実際どうなのかは愛犬に食べさせてみないとわからないから、初回半額のオブレモはとても良心的だと思うよ!

 

\【限定】今なら初回は50%OFF!/

※当サイト経由で次のクーポンコード「obremo50off」を入力すると定期購入の初回が半額(50%OFF)に!

 

 

⑧オブレモとこのこのごはんを定期購入価格で比較!

定期購入価格を比較したところ、オブレモの方が高評価となりました。

通常価格はこのこのごはんの方が安いですが、定期購入の割引率は

 

  • このこのごはん⇒通常価格より15%OFF(-572円)
  • オブレモ⇒通常価格より35%OFF(-1,690円)

 

であるため、オブレモの方がお得に購入できます。また、

 

  • 獣医師監修のフード診断を無料で利用できる
  • LINE相談窓口で購入前からサポートしてもらえる
  • このこのごはんに比べ送料が安い

 

など、商品価格以外の点を考えても、オブレモの方がお得感が大きくコスパの良いフードだといえるでしょう。

 

▼定期購入価格(定期購入2回目以降)

  \おトク!/
オブレモ
(鶏肉)
このこのごはん
定期2回目以降の
内容量※1
2袋 (800g×2) 2袋 (1kg×2)
通常価格
(1袋あたり)
4,830円 3,850円
定期購入価格(税込み)
(1袋あたり)
3,140円
(2袋:6,280円)
3,278円
(2袋:6,556円)
割引率 35% 15%
送料 1~4袋:600円
5~10袋:800円
850円※2

※1 定期コース2回目以降のお届け個数・お届け周期は変更が可能
※2 税込み11,000円以上の購入で送料無料

 

▼その他ラインナップの定期購入価格(定期購入2回目以降)

  オブレモ
(馬肉)
オブレモ
(まぐろ&たら)
オブレモ
(いわし&たら)
シニアのための
このこのごはん
定期2回目以降の
内容量※1
2袋 (800g×2) 2袋 (800g×2) 2袋 (800g×2) 2袋 (1kg×2)
通常価格
(1袋あたり)
5,552円 5,026円 5,277円 4,125円
定期購入価格(税込み)
(1袋あたり)
3,609円
(2袋:7,218円)
3,267円
(2袋:6,534円)
3,430円
(2袋:6,860円)
3,520円
(2袋:7,040円)
割引率 35% 35% 35% 15%
送料 1~4袋:600円
5~10袋:800円
1~4袋:600円
5~10袋:800円
1~4袋:600円
5~10袋:800円
850円※2

※1 定期コース2回目以降のお届け個数・お届け周期は変更が可能
※2 税込み11,000円以上の購入で送料無料

 

しょうた(旦那)
商品価格と送料のバランスとか割引率を考えると、オブレモの方がお得感があるね。
まーこ
そうなんだよね。

だから、今回はオブレモの方が高評価という結果になったよ!

 

⑨オブレモとこのこのごはんを最安値で購入できる購入先で比較!

最安値で購入できる購入先で比較した結果、オブレモとこのこのごはんどちらも公式サイトが最安値となりました。

オブレモもこのこのごはんもECサイトでの取り扱いはありますが、公式サイトに比べると高額なため、購入する場合は公式サイトがおすすめです。

 

▼最安値で購入できる購入先の比較

  オブレモ
(鶏肉)
このこの
ごはん
\最安値!/
公式サイト

(定期2回目以降1袋あたり)
送料別:3,140円
送料込み:3,740円
(送料600円)
送料別:3,278円
送料込み:4,128円
(送料850円)
楽天市場 4,980円
(送料無料)
5,230円
(送料無料)
Amazon 6,400円
(送料無料)
5,230円
(送料無料)
 yahoo!
ショッピング
4,980円 
(送料無料)
送料別:6,600円 
送料込み:7,260円
(送料660円/東京都)

※2024年6月4日時点

 

▼オブレモのECサイト価格比較結果

 

▼このこのごはんのECサイト価格比較結果

 

しょうた(旦那)
送料を考えても公式サイトの定期コースがお得だね!
まーこ
愛犬に合わないと思ったらすぐに解約できるから、オブレモとこのこのごはんの購入は公式サイトの定期コースが断然おすすめ!!

 

\公式サイトからの購入で最大15%OFF!/

 

\【限定】今なら初回は50%OFF!/

※当サイト経由で次のクーポンコード「obremo50off」を入力すると定期購入の初回が半額(50%OFF)に!

 

 

⑩オブレモとこのこのごはんを合わせやすいライフステージで比較!

合わせやすいライフステージを比較した結果、このこのごはんの方が高評価となりました。

オブレモは幼犬に与えても問題ないものの、成犬を対象として開発されているフードです。一方、このこのごはんは全ライフステージを対象としています。

 

▼対応年齢の比較

  オブレモ このこのごはん
対応年齢 成犬
(1歳以上~シニア犬)
全年齢
(生後3ヶ月~シニア犬)

 

※▼オブレモは幼犬に与えても問題ない

小型犬の成犬~シニア犬を主な対象に開発しています。総合栄養食(成犬用)という括りで販売を行っておりますが、幼犬に与えて頂いても問題ございません。実際には生後1歳未満の幼犬へOBREMO単品を与え続けているお客様が割合として一番多いです。より自信を持って推奨をするとしたら、1歳から、という想定で商品開発しております。

引用:オブレモ公式サイト

 

しょうた(旦那)
このこのごはんは全年齢対応で、オブレモは成犬が対象なんだね。

でも、オブレモはなんだかすごく惜しい感じ~!

まーこ
とーっても迷ったけど、今回は全年齢対応のこのこのごはんを高評価にしたよ!

 

\公式サイトからの購入で最大15%OFF!/

 

 

⑪オブレモとこのこのごはんを商品ラインナップの充実度で比較!

商品ラインナップの充実度を比較した結果、オブレモの方が高評価となりました。

このこのごはんは全年齢対応とシニア用の2種類がありますが、オブレモはメインたんぱく源別に4種類あるため、オブレモの方がラインナップが充実しているといえます。

 

▼ラインナップの充実度の比較

  オブレモ このこのごはん
ラインナップ数 4 2
種類
  • 鶏肉フード
  • 馬肉フード
  • まぐろ&たらフード
  • いわし&たらフード
  • このこのごはん(全年齢対応)
  • シニアのためのこのこのごはん(シニア用)

 

▼各ラインナップの特徴

  特徴
オブレモ
(鶏肉)
高たんぱく・低脂質な鶏肉を使用。
消化・吸収に優れ、筋肉や臓器をつくるアミノ酸のスコアは
全食材の中でトップクラス。
オブレモ
(馬肉)
お肉の中でもアレルギーを起こしにくい馬肉を使用。
必須脂肪酸が含まれ、皮膚・毛並みの健康を維持する。
オブレモ
(まぐろ&たら)
まぐろとたらの2種類の魚を使用しており、高たんぱくで低カロリー。
炎症を抑える働きをもつEPAや、記憶力や集中力の
維持に役立つDHAが含まれる。
オブレモ
(いわし&たら)
いわしとたらの2種類の魚を使用。
骨や関節の健康維持に役立つグルコサミンやコンドロイチンが
豊富に含まれる。
このこのごはん 主なたんぱく源に鶏肉・鹿肉・マグロを使用しており、
高たんぱくで低カロリー。
たんぱく質分解酵素が豊富な青パパイヤや、「奇跡の木」等と呼ばれ
食物繊維が豊富なモリンガを含む。
シニアのための
このこのごはん
このこのごはんに比べ低脂質・低カロリー。
腎臓と心臓の健康に配慮してリンとナトリウムの含有量が
抑えられている。

>>各ラインナップの栄養成分はこちら

>>各ラインナップの原材料はこちら

 

しょうた(旦那)
オブレモの方が選択肢が多くて、選ぶのも楽しそうだね!
まーこ
このこのごはんは年齢別に2種類だけど、オブレモはメインたんぱく源別に4種類だから、愛犬の好みや体調に合わせて選べるよ!

 

\【限定】今なら初回は50%OFF!/

※当サイト経由で次のクーポンコード「obremo50off」を入力すると定期購入の初回が半額(50%OFF)に!

 

 

それぞれのドッグフードがおすすめの飼い主を解説!

11項目の比較結果をもとにおすすめな飼い主さんをまとめました。

 

このこのごはんがおすすめな飼い主さん

このこのごはんがおすすめな飼い主さん
  • 肥満気味の愛犬のダイエットを考えている人
    低脂質(8.0%以上)・低カロリー(343kcal/100g)のため、肥満気味のワンちゃんのダイエット食としてもおすすめ
  • 愛犬の毛並みをキレイにしたい人
    高たんぱくな原材料(鶏肉・鹿肉・まぐろ)を使用しているほか、たんぱく質分解酵素が豊富な青パパイヤを配合している
  • 幼犬に与えられるドッグフードを購入したい人
    全年齢対応(生後3か月~シニア犬)のため幼犬にも与えられる
  • 愛犬が高齢になったらシニアに特化したフードに切り替えたい人
    シニア用のラインナップがある
  • 価格より安全性を最優先にドッグフードを選びたい人
    ⇒価格は高いが、国産・ヒューマングレードの原材料にこだわり無添加のため安全性が非常に高い

 

オブレモがおすすめな飼い主さん

オブレモがおすすめな飼い主さん
  • アレルギーがあるワンちゃんでも食べられるドッグフードを探している人
    単一たんぱく質源のため、アレルギーのないたんぱく質源を簡単に取り入れられる
  • 愛犬の涙やけが心配な人
    食物アレルギー、老廃物の詰まりを回避しやすい原材料や成分を使用している
  • 愛犬の便秘や軟便に悩んでいる人
    ⇒乳酸菌とα化した穀物が配合されているため消化吸収が良く腸内環境を整えられる
  • 愛犬の偏食に困っている人
    ⇒メインたんぱく源別に4種のラインナップがあり、愛犬の好みによって選べる
  • ドッグフード選びに専門家の意見を取り入れたい人
    獣医師監修のフード診断を無料で利用できる
  • 国産で質の良いドッグフードをお得に購入したい人
    ⇒公式サイト定期コースの割引率が35%と高い
  • とりあえず1袋試してみたい人
    初回お試し価格が通常の半額のため、かなりお得にお試しできる

 

まーこ
あなたがドッグフードに求めていることに合わせて選んでみてね!

 

今回比較したドッグフードを簡単にご紹介

最後にオブレモとこのこのごはんについて簡単にご紹介します。

 

このこのごはんドッグフードの概要

▼このこのごはんの基本情報

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  基本情報
販売会社 株式会社オモヤ
原産国 日本
商品のタイプ ドライフード
内容量 1.0kg
価格(税込み) 通常】3,850円
定期】3,278円定期購入で最大15%OFF
送料 850円(税込み)
※11,000円以上の購入で送料無料
適応年齢 全年齢対応
人工添加物の有無 含まれていない(無添加)
穀物使用の有無 使用している(グルテンフリー)
販売元 公式サイトを見る

 

ワンちゃんの健康と食べっぷりを追求し、国産・無添加にこだわって作られた「このこのごはん」。

高たんぱくな鶏肉・鹿肉・まぐろを使用しているだけでなく、たんぱく質分解酵素が豊富な青パパイヤが配合されているため、愛犬の毛並みの健康を維持できます。

さらに、低脂質・低カロリーのため肥満気味のワンちゃんのダイエット食としてもおすすめでしょう。

また、全年齢対応かつ1粒が約7mm〜8mmと小粒のため、幼犬からシニア犬まで食べやすいフードです。

 

しょうた(旦那)
このこのごはんはグルテンフリーに加えて肥満気味のワンちゃんにもおすすめなんだね!
まーこ
そうだよ!一日に必要な栄養を摂取しつつ、低脂肪の設計だからダイエット食としても使えるよ!

 

\公式サイトからの購入で最大15%OFF!/

 

 

OBREMO(オブレモ)ドッグフードの概要

▼オブレモの基本情報

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  基本情報
販売会社 株式会社 エイチームコマーステック
原産国 日本
商品のタイプ ドライフード
内容量 800g
価格(税込み)
  • 鶏肉フード
    【通常】4,830円(800g)
    【定期初回】3,140円(800g)
    【定期2回目以降】6,280円(800g×2)
  • 馬肉フード
    【通常】5,552円(800g)
    【定期初回】3,609円(800g)
    【定期2回目以降】7,218円(800g×2)
  • まぐろ&たらフード
    【通常】5,026円(800g)
    【定期初回】3,267円(800g)
    【定期2回目以降】6,534円(800g×2)
  • いわし&たらフード
    【通常】5,277円(800g)
    【定期初回】3,430円(800g)
    【定期2回目以降】6,860円(800g×2)

※当サイト経由で次のクーポンコード「obremo50off」を
 入力すると定期購入の初回が半額(50%OFF)に!

送料 1~4袋:600円
5~10袋:800円
適応年齢 成犬〜シニア犬
人工添加物の有無 含まれていない(無添加)
穀物使用の有無 使用している(α化という、穀物を消化しやすくする処理をしている)
販売元 公式サイトはこちら

 

2021年8月31日に発売以来、およそ2年半で累計販売量400万食を突破した国産ドッグフードの「オブレモ」。

メインたんぱく源別に

  • 鶏肉
  • 馬肉
  • まぐろ&たら
  • いわし&たら

4種のラインナップがあり、単一たんぱく質源のためアレルギーがある子でも選びやすいという特徴があります。

また、公式サイトから獣医師監修の無料フード診断を利用できるため、愛犬のフード選びに専門家の意見を取り入れられるのも嬉しいポイントでしょう。

さらに、

  • 有機JAS認証
  • ISO22005
  • HACCP認証

などの数々の安全基準を取得した工場会社が人間の食品と同等に品質管理して生産しているため安全性は折紙付きです。

 

▼各認証の詳細

  詳細
有機JAS認証 JAS法(日本農林規格等に関する法律)に基づいた生産方法に関する規格

有機JAS認証を受けた生産者や事業者のみ、科学肥料や農薬に頼らず、
自然の力で生産された食品を表す「有機JASマーク」を使用できる。

ISO22005 食品トレーサビリティ認証に関する国際規格
ISOは国際標準化機構(International Organization for Standardization)の略称。

原材料の仕入れから製品の流通まで、
食品の品質や安全性に関する情報を追跡・管理する。

HACCP認証 国際的に認められている食品の安全性を確保するための衛生管理手法
Hazard(危害)、Analysis(分析)、Critical(重要)、Control(管理・制御)、Point(点)
の頭文字をとっている。

原材料の入荷から製品の出荷にいたる全工程のうち、
異物混入や食中毒菌の汚染といった危害要因の除去・低減のために
特に重要な工程を管理し、製品の安全性の確保を図る。

 

しょうた(旦那)
へぇ~、無料診断でワンちゃんの悩みに合わせて最適なドッグフードを選んでくれるんだ!
まーこ
そうだよ!これで愛犬にぴったりなドッグフードを選べるよ!

 

\【限定】今なら初回は50%OFF!/

※当サイト経由で次のクーポンコード「obremo50off」を入力すると定期購入の初回が半額(50%OFF)に!

 

 

まとめ

オブレモとこのこのごはん徹底比較のまとめ

▼オブレモとこのこのごはんを11項目で比較した結果⇒オブレモがおすすめ

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  オブレモ このこの
ごはん
①栄養バランス
動物性たんぱく質中心で
全体的なバランスが
良い

動物性たんぱく質中心で
全体的なバランスが
良い
②獣医師の監修
の有無

獣医師監修の
フード診断がある

獣医師の監修なし
③アレルギー疾病等
の対策

単一たんぱく源
(4つのラインナップから選べる)

鶏肉アレルギーがあると
食べられない
 ④涙やけ対策
食物アレルギー、
老廃物の詰まり

どちらも回避しやすい

食物アレルギー(鶏肉)
による涙やけは
回避しづらい
⑤楽天、Amazon、
yahooの評価

評価3.5以上

評価3.5以上
⑥SNS(Instagram)
の投稿数

1,000件以上

1,000件以上
⑦初回お試し価格
割引率50%

割引率15%
⑧定期購入価格
割引率35%

割引率15%
⑨最安値で購入
できる購入先

公式サイト

公式サイト
⑩合わせやすい
ライフステージ

1歳以上~シニア犬

生後3か月~シニア犬
⑪商品ラインナップ
の充実度

メインたんぱく源別に

4種類

全年齢タイプと
シニアタイプの
2種類

 

▼このこのごはんがおすすめな飼い主さん

  • 肥満気味の愛犬のダイエットを考えている人
    低脂質(8.0%以上)・低カロリー(343kcal/100g)のため、肥満気味のワンちゃんのダイエット食としてもおすすめ
  • 愛犬の毛並みをキレイにしたい人
    高たんぱくな原材料(鶏肉・鹿肉・まぐろ)を使用しているほか、たんぱく質分解酵素が豊富な青パパイヤを配合している
  • 幼犬に与えられるドッグフードを購入したい人
    全年齢対応(生後3か月~シニア犬)のため幼犬にも与えられる
  • 愛犬が高齢になったらシニアに特化したフードに切り替えたい人
    シニア用のラインナップがある
  • 価格より安全性を最優先にドッグフードを選びたい人
    ⇒価格は高いが、国産・ヒューマングレードの原材料にこだわり無添加のため安全性が非常に高い

 

▼オブレモがおすすめな飼い主さん

  • アレルギーがあるワンちゃんでも食べられるドッグフードを探している人
    単一たんぱく質源のため、アレルギーのないたんぱく質源を簡単に取り入れられる
  • 愛犬の涙やけが心配な人
    食物アレルギー、老廃物の詰まりを回避しやすい原材料や成分を使用している
  • 愛犬の便秘や軟便に悩んでいる人
    ⇒乳酸菌とα化した穀物が配合されているため、消化吸収が良く腸内環境を整えられる
  • 愛犬の偏食に困っている人
    ⇒メインたんぱく源別に4種のラインナップがあり、愛犬の好みによって選べる
  • ドッグフード選びに専門家の意見を取り入れたい人
    獣医師監修のフード診断を無料で利用できる
  • 国産で質の良いドッグフードをお得に購入したい人
    ⇒公式サイト定期コースの割引率が35%と高い
  • とりあえず1袋試してみたい人
    初回お試し価格が通常の半額のため、かなりお得にお試しできる

 

▼このこのごはんの基本情報
(詳しく見たい方はこちらをクリック)

\公式サイトからの購入で最大15%OFF!/

 

▼オブレモの基本情報
(詳しく見たい方はこちらをクリック)

\【限定】今なら初回は50%OFF!/

 

オブレモとこのこのごはんを栄養バランスや涙やけ対策、購入価格といった11項目で徹底比較した結果、

  • 食物アレルギーを回避しやすい
  • 獣医師監修のフード診断を利用できる
  • 通常価格からの割引率が高い
  • ラインナップが充実している

という点から、今回はオブレモの方がおすすめという結果になりました。

しかし、このこのごはんも栄養バランスに優れ、無添加・グルテンフリーであるため、安心安全で良質なドッグフードであることには間違いありません。

この記事を愛犬のドッグフード選びに役立てていただき、いつまでも元気いっぱいな愛犬と楽しい思い出を作ってくださいね。

 

 

▼メインたんぱく源別4種のラインナップで愛犬の健康と食欲を守る

\【限定】今なら初回は50%OFF!/

※当サイト経由で次のクーポンコード「obremo50off」を入力すると定期購入の初回が半額(50%OFF)に!

 

飼い主300人のリアルな声からわかったこと…それは、安いドッグフードをあげ続けると
愛する柴犬が涙やけ皮膚炎など、痛みやかゆみのある病気になる確率が圧倒的に高くなったという、目を覆うような事実が判明…!

実は市販のドッグフードの中には、病気で死んだ動物の肉が使われているなんて、裏側を知ると寒気がするようなものもたくさんあるんです。

大切な愛犬に、もしそうとは知らず自分がそんな病気の元を食べさせ続けていたら…なんて、考えたくもありませんよね。

そこで、そんな悪夢を避けるための理想のドッグフードは何か、47種の柴犬向けドッグフードを徹底比較し、Best3を厳選しました!

 

\ドッグフード選びに悩む日々とお別れしよう!/