【期間限定】今なら50%OFF!ドッグフードランキング1位モグワンの詳細はここをクリック▶

このこのごはんとうまかの違いを4つの項目から犬の管理栄養士が徹底比較!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

飼い主300人のリアルな声からわかったこと…それは、安いドッグフードをあげ続けると
愛する柴犬が涙やけ皮膚炎など、痛みやかゆみのある病気になる確率が圧倒的に高くなったという、目を覆うような事実が判明…!

実は市販のドッグフードの中には、病気で死んだ動物の肉が使われているなんて、裏側を知ると寒気がするようなものもたくさんあるんです。

大切な愛犬に、もしそうとは知らず自分がそんな病気の元を食べさせ続けていたら…なんて、考えたくもありませんよね。

そこで、そんな悪夢を避けるための理想のドッグフードは何か、47種の柴犬向けドッグフードを徹底比較し、Best3を厳選しました!

 

\ドッグフード選びに悩む日々とお別れしよう!/

  • 「このこのごはんとうまか(UMAKA)って国産だけど、違いはあるの?」
  • 「今のドッグフードがうちの子に合わない…このこのごはんとうまか(UMAKA)は食べられる?」
  • 「このこのごはんとうまか(UMAKA)のどっちがコスパいい?」

 

このこのごはんとうまか(UMAKA)は、テレビや雑誌でよく見かける国産ドッグフードですが、違う部分がハッキリせず、うちの子にはどっちが合うのかわからなくて悩んでしまいますよね。

実は、このこのごはんとうまか(UMAKA)の違いに気づかずに雰囲気で選んでしまうと、

  • 「このこのごはんの方がうちの子にはあってた…」
  • 「うまか(UMAKA)なら食べてくれたかも…」

などと後悔して、残った大量のドッグフードをどうすればよいか悩みが増えてしまうかもしれません。

なぜなら、このこのごはんとうまか(UMAKA)には、原材料や成分に大きな違いがあり、それぞれのドッグフードに合う愛犬がいるからです。

そこで今回、犬の管理栄養士ペットフードアドバイザーの資格を持つ私が、このこのごはんとうまか(UMAKA)の特徴や当サイトが設定した4つの項目計26の基準で比較、あなたの愛犬にはどちらがおすすめかを解説します。

 

この記事でわかること
  • このこのごはんとうまか(UMAKA)の詳しい違いがわかる
  • 愛犬がこのこのごはんとうまか(UMAKA)のどちらが合うかわかる
  • このこのごはんとうまか(UMAKA)のどちらがコスパかわかる

 

この記事を読むと、このこのごはんとうまか(UMAKA)の違いがわかり、あなたの愛犬にピッタリなドッグフードを選択できるので、元気いっぱいに走り回る愛犬との楽しい日々を送れるようになります。

 

まーこ
どっちも国産でヒューマングレードなドッグフードなんだけど、

  • このこのごはん⇒小~中型犬
  • うまか(UMAKA)柴犬・シニア犬

にオススメだよ!!

この記事の結論!

▼このこのごはんとうまか(UMAKA)の10の違い

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  このこのごはん うまか(UMAKA)
①たんぱく源
  • 動物性たんぱく質
    ⇒鶏肉
    (ささみ、胸肉、レバー)、
    鹿肉、まぐろ
  • 植物性たんぱく質
    ⇒なし
  • 動物性たんぱく質
    ⇒鶏肉
  • 植物性たんぱく質
    ⇒大豆
②うまみ・香り成分
  • 鰹節
  • 乾燥卵黄
  • 鹿肉
  • まぐろ
  • 昆布
  • 鰹節
  • チキンエキス
  • 卵黄粉末
  • 発酵調味液
  • 昆布
  • しいたけ
③卵と牛骨
  • 乾燥卵黄
  • 卵殻未焼成カルシウム
  • 牛骨未焼成カルシウム
  • 卵黄粉末
  • 牛骨カルシウム
④乳酸菌 乳酸菌
  • ビフィズス菌
  • フラクトオリゴ糖
⑤特徴的な原材料
  • 青パパイヤ粉末
  • モリンガ
  • グルコサミン
  • コンドロイチン
⑥たんぱく質・
脂質・
カロリー
  • たんぱく質
    ⇒20.9%以上
  • 脂質
    ⇒8.2%以上
  • カロリー
    ⇒343kcal/100g
  • たんぱく質
    ⇒28%以上
  • 脂質
    ⇒11%以上
  • カロリー
    ⇒368kcal/100g
⑦粒の大きさ
  • 直径:約8㎜
  • 厚さ:約2㎜
  • 形:丸型
  • 直径:約10㎜
  • 厚さ:約6㎜
  • 形:卵型
⑧ラインナップ

【2種類】 

  • このこのごはん
    (小型犬向け・全年齢対応)
  • シニアのための
    このこのごはん(7歳以上向け)

【2種類】

  • うまか
    (全犬種・全年齢対応)
  • やわか
    (全犬種・全年齢対応)
⑨1日あたりの
食費
給餌量138g~167gの場合
⇒452円~547円
給餌量143g~236gの場合
⇒264~437円
⑩定期コースの
特典
&解約方法

【特典】1回目から、
ずっと1袋15%OFF

【解約方法】

  • 電話
  • マイページ
  • メール

【特典】1回目40%OFF、
2回目から1袋10%OFF、
2袋以上で20%OFF

【解約方法】

  • 電話
  • マイアカウント
  • お問い合わせフォーム

※公式サイトの定期コース最安値と一般的な平均体重(9㎏)の柴犬(成犬)の給餌量から試算

>>詳しくはこちらから

 

▼このこのごはんがおすすめなワンちゃんと飼い主さん

  • 小型犬~中型犬
  • 目元をスッキリさせたい犬
  • 消化器官が弱い犬
  • 毛なみのゴワゴワが気になる犬
  • 価格よりも国産や安全性を重視する飼い主さん

>>このこのごはんの公式サイトを見る

 

▼うまかがおすすめなワンちゃんと飼い主さん

  • グルメな犬
  • 関節に不安がある老犬
  • 腸内環境や便通改善したい犬
  • 食欲のない犬
  • 国産で安全性が高いドッグフードを手ごろな価格で購入したい飼い主さん

>>うまかの公式サイトを見る

 

▼当サイトが設定した基準の比較結果⇒うまかがおすすめ

  • 栄養バランス
  • 安全性
  • 人気と実績
  • コスパ

>>詳しくはこちらから

 

まーこ
このこのごはんとうまかの口コミを詳しく知りたいあなたはこちらの記事を見てね‼

 

▼このこのごはんのレビュー記事はこちら

>>ドッグフードこのこのごはんは柴犬に合うの?口コミ評判から犬の管理栄養士が徹底評価!を見る

 

▼うまかのレビュー記事はこちら

>>うまか(UMAKA)ドッグフードを口コミ評判をもとに犬の管理栄養士が徹底評価!を見る

▼やわかのレビュー記事はこちら

>>やわかドッグフードを口コミ評判をもとに犬の管理栄養士が徹底評価!を見る

 

※目次の気になる場所をタップすれば、その場所から読めます。

もくじ

このこのごはんとうまか(UMAKA)の10の違いはこれ!!

始めに、このこのごはんとうまか(UMAKA)の違いを原材料や成分などから特徴を10個解説します。

 

しょうた(旦那)
このこのごはんとうまか(UMAKA)にそんな違いあるの?値段ぐらいじゃないの?
まーこ
実は、このこのごはんとうまか(UMAKA)には、大きな違いが10個あるよ!
まずは、簡単に違いをまとめて比較してみたよ!

 

▼このこのごはんとうまか(UMAKA)の10の違い

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  このこのごはん うまか(UMAKA)
①たんぱく源
  • 動物性たんぱく質
    ⇒鶏肉
    (ささみ、胸肉、レバー)、
    鹿肉、まぐろ
  • 植物性たんぱく質
    ⇒なし
  • 動物性たんぱく質
    ⇒鶏肉
  • 植物性たんぱく質
    ⇒大豆
②うまみ・香り成分
  •  鰹節
  • 乾燥卵黄
  • 鹿肉
  • まぐろ
  • 昆布
  • 鰹節
  • チキンエキス
  • 卵黄粉末
  • 発酵調味液
  • 昆布
  • しいたけ
③卵と牛骨
  • 乾燥卵黄
  • 卵殻未焼成カルシウム
  • 牛骨未焼成カルシウム
  • 卵黄粉末
  • 牛骨カルシウム
 ④乳酸菌 乳酸菌
  • ビフィズス菌
  • フラクトオリゴ糖
⑤特徴的な原材料
  • 青パパイヤ粉末
  • モリンガ
  • グルコサミン
  • コンドロイチン
⑥たんぱく質・
脂質・
カロリー
  • たんぱく質
    ⇒20.9%以上
  • 脂質
    ⇒8.2%以上
  • カロリー
    ⇒343kcal/100g
  • たんぱく質
    ⇒28%以上
  • 脂質
    ⇒11%以上
  • カロリー
    ⇒368kcal/100g
⑦粒の大きさ 
  • 直径:約8㎜
  • 厚さ:約2㎜
  • 形:丸型
  • 直径:約10㎜
  • 厚さ:約6㎜
  • 形:卵型
⑧ラインナップ

【2種類】 

  • このこのごはん
    (小型犬向け・全年齢対応)
  • シニアのための
    このこのごはん(7歳以上向け)

【2種類】

  • うまか
    (全犬種・全年齢対応)
  • やわか
    (全犬種・全年齢対応)
⑨1日あたりの
食費
給餌量138g~167gの場合
⇒452円~547円
給餌量143g~236gの場合
⇒264~437円
⑩定期コースの
特典
&解約方法

【特典】1回目から、
ずっと1袋15%OFF

【解約方法】

  • 電話
  • マイページ
  • メール

【特典】1回目40%OFF、
2回目から1袋10%OFF、
2袋以上で20%OFF

【解約方法】

  • 電話
  • マイアカウント
  • お問い合わせフォーム

※公式サイトの定期コース最安値と一般的な平均体重(9㎏)の柴犬(成犬)の給餌量から試算

 

しょうた(旦那)
そんな大きな違いがあったかな?たんぱく源が違うくらい?
まーこ
たんぱく源も違うんだけど、それぞれ詳しく解説するね!

 

【このこのごはんとうまか(UMAKA)の10の違い】①たんぱく源

このこのごはんとうまか(UMAKA)の1つ目の違いは、たんぱく源の原材料が異なります。

以下の表がそれぞれのたんぱく源の違いです。

 

▼このこのごはんとうまか(UMAKA)のたんぱく源

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  このこのごはん うまか(UMAKA)
動物性たんぱく質
  • 鶏肉(ささみ、胸肉、レバー)
  • 鹿肉
  • まぐろ
鶏肉
植物性たんぱく質 なし 大豆

 

このこのごはんには、動物性たんぱく質が3種類含まれており、どれも低脂質で高たんぱくな原材料です。

以下が、このこのごはんの動物性たんぱく質についてです。

 

【このこのごはん】の3種類の動物性たんぱく質
  1. 鶏肉(ささみ、胸肉、レバー)
    ⇒ささみ・胸肉は、消化しやすくビタミンB群が多いので、代謝を高める

    ⇒レバーには、豊富に含まれる鉄分ビタミンAで、貧血予防疲労回復に効果が期待できる
  2. 鹿肉
    ⇒低カロリーで牛肉の1.7倍たんぱく質は、筋肉内臓の構成に不可欠
  3. まぐろ
    たんぱく質鉄分を多く含み、オメガ3脂肪酸(DHA・EPA)は皮膚関節の健康を維持

 

次に、うまか(UMAKA)のたんぱく源は動物性たんぱく質と植物性たんぱく質の2種類で、どちらも低脂質で高たんぱくな原材料です。

以下が、うまか(UMAKA)の動物性たんぱく質と植物性たんぱく質についてです。

 

うまか(UMAKA)の動物性たんぱく質と植物性たんぱく質

【動物性たんぱく質】

  • 鶏肉
    ⇒九州産華味鳥100%使用。ヘルシーで高たんぱくうまみ成分が豊富で栄養食いつきに期待できる

【植物性たんぱく質】

  • 大豆
    ⇒過剰摂取しなければ、脂質が低く高たんぱくカルシウムも含み、の健康維持に良い

 

しょうた(旦那)
3種類入ってた方がお得な感じがする!
まーこ
確かに様々な原材料から栄養を摂れるけど、デメリットもあるよ!例えば、

  • 体調を崩したときに原因がすぐ特定できない
  • アレルギー食材が1つでも含まれていると注意が必要

だったりするよ!愛犬の体質を知ることもドッグフード選びには大切なポイントだよ!!

 

【このこのごはんとうまか(UMAKA)の10の違い】②うまみ・香り成分

このこのごはんとうまか(UMAKA)の2つ目の違いは、うまか(UMAKA)にうまみ・香り成分を含む原材料が多く含まれていることです。

以下の表が、それぞれのうまみ・香り成分の違いです。

 

▼このこのごはんとうまか(UMAKA)のうまみ・香り成分

  このこのごはん うまか(UMAKA)
うまみ・香り成分
  • 鶏肉
  • 鰹節
  • 乾燥卵黄
  • 鹿肉
  • まぐろ
  • 昆布
  • 鶏肉(華味鳥)
  • 鰹節
  • チキンエキス
  • 卵黄粉末
  • 発酵調味液
  • 昆布
  • しいたけ

 

このこのごはんには、うまみ成分のイノシン酸を含む鰹節やグルタミン酸を含む昆布が使用されています。

対して、うまか(UMAKA)は鰹節と昆布のほかに原材料が含まれています。

うまか(UMAKA)のうまみ成分
  • チキンエキス
    ⇒原料の鶏を加熱または酵素の力でうまみ成分を抽出したもの
  • 発酵調味液
    ⇒食材を発酵させて製造したうまみや香りの調味料
  • しいたけ
    ⇒うまみ成分のグアニル酸を含む

 

しょうた(旦那)
鰹節に昆布、しいたけも入ってて人間が食べても美味しそう!
まーこ
ほんとだね!うまか(UMAKA)の販売会社は水たき料亭「博多華味鳥」を運営するトリゼングループだから美味しさと食いつきに期待できそう!

 

【このこのごはんとうまか(UMAKA)の10の違い】③卵と牛骨

このこのごはんとうまか(UMAKA)の3つ目の違いは、卵と牛骨の原材料が違うことです。

 

▼このこのごはんとうまか(UMAKA)の卵と牛骨

  このこのごはん うまか(UMAKA)
卵と牛骨
  • 乾燥卵黄
  • 卵殻未焼成カルシウム
  • 牛骨未焼成カルシウム
  • 卵黄粉末
  • 牛骨カルシウム

 

しょうた(旦那)
これ何が違うの?
まーこ
注目してほしいのは、このこのごはんの「牛骨未焼成カルシウム」ってところだよ!

未焼成は高温処理されず乾燥でつくられたカルシウムだから、たんぱく質が残っている可能性があって、牛肉アレルギーがある場合は注意が必要だよ!

 

【このこのごはんとうまか(UMAKA)の10の違い】④乳酸菌

このこのごはんとうまか(UMAKA)の4つ目の違いは、原材料の乳酸菌が違うことです。

 

まーこ
乳酸菌は、腸内環境を整えて便通改善臭い抑制に効果が期待できるよ!

それぞれの違いは表を見てね!

 

▼このこのごはんとうまか(UMAKA)の乳酸菌と働き

  このこのごはん うまか(UMAKA)
乳酸菌

乳酸菌
⇒主に小腸で活動、乳酸を出す

  • ビフィズス菌
    ⇒主に大腸で活動、乳酸・酢酸を出す
  • フラクトオリゴ糖
    ⇒ビフィズス菌のエサ、菌の優勢を保つ
働き
  • 悪玉菌の抑制
  • 免疫UPをサポート
  • 悪玉菌の抑制
  • 免疫UPをサポート
  • 酢酸で殺菌、バリア機能強化


 

しょうた(旦那)
それぞれで活動する場所や出すものが違うんだね!
まーこ
そうそう!どちらもワンちゃんの腸内環境を整えて、便臭や体臭にアプローチしてくれるよ!

 

【このこのごはんとうまか(UMAKA)の10の違い】⑤特徴的な原材料

このこのごはんとうまか(UMAKA)の5つ目の違いは、それぞれに特徴的な原材料が使用されていることです。

以下の表で、特徴的な原材料と成分をまとめました。

 

▼このこのごはんとうまか(UMAKA)の特徴的な原材料

  このこのごはん うまか(UMAKA)
特徴的な原材料
  • 青パパイヤ粉末
    ⇒たんぱく質分解酵素が豊富
    ⇒たんぱく質の消化吸収をサポート
  • モリンガ
    ⇒食物繊維、ポリフェノールが豊富

    ⇒便通改善や抗酸化作用で目元スッキリ
  • グルコサミン
    ⇒新たな軟骨形成を促す
    軟骨のサポート
  • コンドロイチン
    ⇒関節軟骨の保水性や弾性を保つ
    関節の負担を軽減

 

しょうた(旦那)
ええ!原材料がこんなに違うの?
まーこ
そうそう!

このこのごはんは、小型犬で消化の負担軽減や目元の悩みに。

うまか(UMAKA)は、シニア犬で関節の心配事に向いているよ!

 

【このこのごはんとうまか(UMAKA)の10の違い】⑥たんぱく質・脂質・カロリー

このこのごはんとうまか(UMAKA)の6つ目の違いは、それぞれのたんぱく質・脂質・カロリーの数値が異なることです。

以下の図がたんぱく質・脂質・カロリーの数値を比べたものです。

 

▼このこのごはんとうまか(UMAKA)のたんぱく質・脂質・カロリーの数値

  このこのごはん うまか(UMAKA)
数値
  • たんぱく質
    ⇒20.9%以上
  • 脂質
    ⇒8.2%以上
  • カロリー
    ⇒343kcal/100g
  • たんぱく質
    ⇒28%以上
  • 脂質
    ⇒11%以上
  • カロリー
    ⇒368kcal/100g

 

しょうた(旦那)
全体的に、このこのごはんは数値が低いんだね
まーこ
そうだね!小型犬向けだから中型犬や大型犬に与える時は量が多くなるので、食費の負担も多くなるよ!

 

【このこのごはんとうまか(UMAKA)の10の違い】⑦粒の大きさ

このこのごはんとうまか(UMAKA)の7つ目の違いは、粒の大きさが異なることです。

以下が、粒の大きさの違いです。

 

▼このこのごはんとうまか(UMAKA)の粒の大きさ

  このこのごはん うまか(UMAKA)
粒の大きさ
  • 直径:約8㎜
  • 厚さ:約2㎜
  • 形:丸型
  • 直径:約10㎜
  • 厚さ:約6㎜
  • 形:卵型
粒の形状

 

しょうた(旦那)
うまか(UMAKA)の厚さは、このこのごはんの3倍あるんだね!
まーこ
そうだね!

このこのごはんの粒は、小さくて薄いから小型犬や子犬シニア犬向け。

うまか(UMAKA)の粒は、中くらいの大きさで厚さもあるから小型犬~中型犬向けだよ!

 

【このこのごはんとうまか(UMAKA)の10の違い】⑧ラインナップ

このこのごはんとうまか(UMAKA)の8つ目の違いは、それぞれのラインナップが違うことです。

以下の図が、それぞれのラインナップです。

 

▼このこのごはんとうまか(UMAKA)のラインナップ

  このこのごはん うまか(UMAKA)
ラインナップ

【2種類】

  • このこのごはん
    (小型犬向け・全年齢対応)
  • シニアのための
    このこのごはん(7歳以上向け)

【2種類】

  • うまか
    (全犬種・全年齢対応)
  • やわか
    (全犬種・全年齢対応)

 

このこのごはんのランナップは、2種類で小型犬・シニア犬向けにそれぞれ栄養を配合しています。

一方、うまか(UMAKA)のラインナップも2種類ですが、やわか(YAWAKA)の成分は変わらず、硬さだけセミドライ仕様になっています。

 

まーこ
やわか(YAWAKA)のセミドライ仕様は、子犬やシニア犬の噛む力が弱いワンちゃんにおすすめだよ!

 

合わせて読みたい関連記事

噛む力が弱くて食が進まないワンちゃんにおすすめの「やわか(YAWAKA)」の詳しい記事はこちら。

この記事を読むと、やわか(YAWAKA)の効果や口コミ、安全性がわかります。セミドライのドッグフードで栄養をつけて、元気で健康な愛犬と楽しい日々を送りましょう。

 

>>やわかドッグフードを口コミ評判をもとに犬の管理栄養士が徹底評価!を見る

 

【このこのごはんとうまか(UMAKA)の10の違い】⑨平均体重の給餌量から算出した1日あたりの食費

このこのごはんとうまか(UMAKA)の9つ目の違いは、平均体重の給餌量から算出した1日あたりの食費です。

柴犬の平均体重9kgの給餌量と公式サイトの定期コース最安値から算出した1日あたりの食費は、以下の通りです。

 

▼このこのごはんとうまか(UMAKA)の1日の食費

  このこのごはん うまか(UMAKA)
1日あたりの
食費
給餌量138g~167gの場合
⇒452円~547円
給餌量143g~236gの場合
⇒264~437円

 

しょうた(旦那)
このこのごはんは、給餌量によっては1日500円以上なんだね…!
まーこ
そうそう!1日約500円かかると月約15,000円で、年間約180,000円かな

 

【このこのごはんとうまか(UMAKA)の10の違い】⑩定期コースの特典&解約方法

このこのごはんとうまか(UMAKA)の10つ目の違いは、定期コースの割引特典解約方法です。

 

まーこ
定期コースの解約方法は、ほぼ違いはないけど、割引特典は違うから下の図で要チェック!

 

▼このこのごはんとうまか(UMAKA)の定期コースの割引特典と解約方法

  このこのごはん うまか(UMAKA)
定期コースの
割引特典

1回目から、
ずっと1袋15%OFF

1回目40%OFF、
2回目から1袋10%OFF、
2袋以上で20%OFF

解約方法
  • 電話
    ⇒0120-505-462
    受付9:00~17:00(日・祝を除く)
  • マイページ
  • メール
    ⇒info@konokototomoni.com
解約期限 次回発送予定日の10日前まで 次回発送予定日の10日前まで

 

しょうた(旦那)
それぞれ割引の条件が違うんだね!
まーこ
そうだね!あとは、このこのごはんの電話受付が土曜日もやってることかな!

 

比較の結果:うまか(UMAKA)の方がおすすめ

当サイトが柴犬向けのドッグフードに必要と考え設定した、4つの項目計26の基準で、このこのごはんとうまか(UMAKA)の実力値を評価した結果、うまか(UMAKA)の評価が高い結果となりました。

 

▼比較の結果

  このこのごはん うまか(UMAKA)
①栄養バランス
②安全性
③人気と実績
④コスパ

 

\【1日100名限定!!】初回50%OFF/

 

▼うまか(UMAKA)の口コミ評判はこちら

umakadogfood-eyecatch

 

まーこ
詳しい比較結果を見てみよう!

 

①栄養バランスの比較結果:どちらも全体的なバランスは良いが不安要素あり

栄養バランスを比較した結果、どちらも必要な栄養素が含まれますが、粗たんぱく質の割合が目標値未達成となりました。

▼たんぱく質のチェック結果

  目標 このこのごはん うまか(UMAKA)
タンパク源 動物性
たんぱく質中心

‎鶏肉(ささみ、
胸肉、レバー)、
乾燥卵黄、鹿肉、
まぐろ

鶏肉、玄米、
大麦、かつお節、
大豆、卵黄粉末
動物性たんぱく質
の割合(%)

(記載なし)

(記載なし)
粗たんぱく質
の割合(%)
26%~30%
21.3%以上

21.4%以上

 

 

▼総合的な栄養バランスのチェック結果

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  役割 目安 このこの
ごはん
うまか
(UMAKA)
粗たんぱく質 筋肉、臓器を構成する栄養素。
高い運動量を維持する筋肉が
必要な柴犬には特に大切な栄養素
26%~30%
20.9%以上

28%以上
脂質 ビタミンの吸収や貯蔵、
神経を正常に働かせる
10%以上
8.2%以上

11%以上
粗繊維 消化を助ける、便通の改善、
免疫力アップの効果
4%以下
0.9%以下

5%以下
水分 生命の維持に最も重要な栄養素
香りや、保存のしやすさが変える
10%以下
10%以下

12%以下
オメガ6脂肪酸
(リノール酸)
健康な皮膚、被毛を作り上げる
成長を促進させる
2.27%
(記載なし)
オメガ3脂肪酸
(αリノレン酸)
脳細胞を活性化させる、
血中中性脂肪を下げる、
アレルギー症状を予防する
0.09%
(記載なし)
粗灰分 歯や骨、骨格を構成する成分 5~10%
(記載なし)

(記載なし)
リン 骨や歯の主要成分、
phの調整機能
子犬:0.8~
1.6%
成犬:0.5~
1.6%

(記載なし)

(記載なし)
マグネシウム 筋肉の維持
神経興奮の抑制
0.04~0.3%
0.14%

(記載なし)
カルシウム リンと同様に骨や歯の主要成分、
各臓器や筋肉の伸縮性を維持させる、
神経伝達のスムーズ化を図る
0.5%以上
1.29%

(記載なし)
代謝エネルギー 元気に発育させる、
運動機能及び、
繁殖能力の向上
300kcal/100g
343kcal/100g

368kcal/100g

 

しょうた(旦那)
このこのごはんは、粗たんぱく質と脂質が少ないんだね!
まーこ
そうだね!このこのごはんは、小型犬向けのドッグフードだから全体的な数値が少なめだよ

 

②安全性の比較結果:このこのごはんもうまか(UMAKA)も安全性が高い

安全性を比較した結果、避けるべき原材料添加物不使用小麦グルテンフリーの点からこのこのごはんもうまか(UMAKA)も高評価となりました。

 

▼このこのごはんの原材料の種類と含有量のチェック結果

原材料一覧

鶏肉(ささみ、胸肉、レバー)、玄米、大麦、ビール酵母、鰹節、米油、乾燥卵黄、鹿肉、まぐろ、青パパイヤ末、モリンガ、さつまいも、わかめ、昆布、乳酸菌、セレン酵母、L-トレオニン、ミネラル類(牛骨未焼成カルシウム、卵殻未焼成カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)

 

▼うまか(UMAKA)の原材料の種類と含有量のチェック結果

原材料一覧

鶏肉、玄米、大麦、かつお節、大豆、ビール酵母、チキンエキス、米油、卵黄粉末、発酵調味液、フラクトオリゴ糖、りんご、にんじん、かぼちゃ、昆布、しいたけ、コンドロイチン、セレン酵母、しょうが、ビフィズス菌、グルコサミン、L-トレオニン、ミネラル類(牛骨カルシウム、塩化カリウム、塩化ナトリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)

 

まーこ
細かくチェックしていこう!

 

▼避けるべき添加物チェックの結果

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  使用目的 予測されるリスク このこの
ごはん
うまか
(UMAKA)
ブチルヒドロ
キシアニソール

(BHA)
酸化防止剤
  • 奇形、障害児の誕生
  • 発がんリスクの増加

該当なし

該当なし
ジブチルヒドロ
キシトルエン

(BHT)
酸化防止剤
変異原性の発症
(DNAや染色体に損傷を与え、
突然変異を 起こすことが原因)

該当なし

該当なし
エトキシキン
酸化防止剤
酸化防止剤
  • 奇形、障害児の誕生
  • 発がんリスクの増加

該当なし

該当なし
没食子酸
プロピル
酸化防止剤
  • 奇形、障害児の誕生
  • 犬の成長を阻害する
  • アレルギー性皮膚炎発症

該当なし

該当なし
亜硝酸
ナトリウム
  • 発色剤
  • ボツリヌス菌
    増殖抑制
  • 風味の改善

大量に摂取すると

  • メトヘモグロビン血症になる
  • 最悪の場合死に至る

該当なし

該当なし
タール色素
(青色〇号、
赤色〇号など)
着色料 発がん性リスクの増加
(現在は食品添加物から除外)

該当なし

該当なし
プロピレン
グリコール(PG)
保湿剤や
乳化剤

大量に摂取すると

  • 赤血球を破壊
  • 体内の水分を奪う
  • 内臓機能の低下

該当なし

該当なし
ソルビン酸
カリウム
 防腐剤 発がん性リスクの増加
該当なし

該当なし
グリシリジリ・
アンモニエート
甘味料 
  • 人向けの食品では使用禁止
  • 柴犬も摂取を避けるべき添加物
    (何が起こるかわからない)

該当なし

該当なし

 

▼避けるべき原材料チェックの結果

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  使用目的 予測されるリスク このこの
ごはん
うまか
(UMAKA)
○○粉、
○○肉副産物、
▽▽ミール、
□□粉、
◇◇パウダー
動物性油脂
(4D該当材料)
安価にする
  • どのような肉が加工されている
     かわからない
  • 何が起こるかわからないため
     避けるべき
    懸念される症状)
    アレルギー、免疫力の定価、内臓病発症、
    体臭や口臭の悪化、涙やけ

該当なし

該当なし
ビートパルプ
  • かさ増し
  • 甘味の向上

摂取しすぎると

  • うんちが固くなり便秘に
  • 糖分を多量に摂取するため肥満に

該当なし

該当なし
穀物(グレイン)
  • 炭水化物
    摂取
  • かさ増し
アレルギー症状を引き起こす
グルテン
フリー
(玄米、
大麦)

グルテン
フリー
(玄米、
大麦)
とうもろこし
コーングルテン
コーングルテン
フィード
コーングルテン
ミール
  • 炭水化物
    摂取
  • かさ増し

トウモロコシ自体はミネラルが豊富で、
糖分も高く栄養価は高いものの

  • 芯がミックスされているもの
    ⇒腸閉塞(ちょうへいそく)発症のリスク
  • 食物繊維が豊富
    ⇒過剰摂取で下痢を引き起こすリスク

そのため、極力避けたい原材料


該当なし

該当なし
大豆

たんぱく質
摂取

がん予防効果のイソフラボンも
含まれるが、過剰に摂取して
しまうと、

  • ⇒下痢の発症、腎臓、副腎の機能低下
  • 腎臓病、心臓病、貧血の治療中の犬は注意

そのため、極力避けたい原材料


該当なし

該当あり
(過剰摂取
は避ける)

4Dミートが詳しくわかる記事はこちら。

しょうた(旦那)
グルテンフリーとグレインフリーって何が違うの?
まーこ
2つの違いは、

グルテンフリー⇒小麦に含まれるグルテンを不使用

グレインフリー⇒穀物類は一切不使用

だよ!このこのごはんとうまか(UMAKA)はグルテンフリーだから、小麦アレルギーのあるワンちゃんもOKと言いたいんだけど、交差反応でアレルギーがでる可能性があるから注意してね!

しょうた(旦那)
交差反応??
まーこ
小麦と大麦のたんぱく質の型が似ているから大麦でもアレルギーが出ちゃうことがあるよ!

 

③人気と実績の比較結果:このこのごはんもうまか(UMAKA)も高評価!

このこのごはんとうまか(UMAKA)の人気と実績を比較した結果、どちらもinstagramの投稿数が1,000件以上あり、ECサイトでの評価も高いことから高評価となりました。

 

▼大手通販サイトの評価とInstagramの投稿数

  基準 このこのごはん うまか(UMAKA)
instagramの投稿数
(#ドッグフード名)
1,000件以上
8,000件以上

1.156件
Amazon評価 3.5以上
4.0

4.3
楽天市場評価 3.5以上
4.27

(評価なし)
yahooショッピング評価 3.5以上
(取り扱いなし)

(評価なし)

 

しょうた(旦那)
Instagramの投稿数がそれぞれ多いねー!
まーこ
そうそうー!多くの飼い主さんに選ばれているってことだよ!

 

④コスパ(1日当たりの食費140g当たりの価格):うまか(UMAKA)は403円で低価格

このこのごはんとうまか(UMAKA)のコスパを比較した結果、うまか(UMAKA)403円でこのこのごはんよりも安い点が高評価となりました。

 

▼1日当たり(140g)の食費比較結果

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  目安 このこのごはん うまか(UMAKA)
1日当たりの
食費
1日あたり300円以下
539円

403円

※公式サイトの最安値と成犬の柴犬の1日当たりの食事量(140g程度)から算出

 

しょうた(旦那)
「このこのごはん」も「うまか(UMAKA)」も300円以上するんだね…!
まーこ
そうだね。ドッグフードの中では高価格のグループに入るよ!

 

▼ドッグフードの価格表

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  1日当たりの価格
(目標:300円以下)
添加物
の有無
グレインフリー
or
グルテンフリー
このこのごはん
539円

無添加

グルテンフリー
うまか(UMAKA)
403円

無添加

グルテンフリー
\おすすめ!/
モグワン

292円

無添加

グレインフリー
\おすすめ!/
ネルソンズ

192円

無添加

グレインフリー
\おすすめ!/
カナガン

263円

無添加

グレインフリー
ミシュワン
268円

無添加

グレインフリー
アランズナチュラル
263円

無添加

グレインフリー
ブッチ
275円

無添加

グレインフリー
エッセンシャル
ドッグフード

292円

無添加

グレインフリー
アカナ
312円

無添加

グレインフリー
obremo
(オブレモ)

343円

無添加

穀物使用
ピッコロ
351円

無添加

グレインフリー
ファインペッツ
354

無添加

穀物使用
オリジン
383円

無添加

グレインフリー
うまか(umaka)
403円

無添加

グルテンフリー
ナチュロル
450円

無添加

グレインフリー

※最安値と成犬の豆柴1日分(140g)の食費から試算

 

合わせて読みたい関連記事

1日あたりの食費が300円以下で、栄養バランスと安全性を兼ね備えたコスパ最強なドッグフードはこちら。

原材料の価格高騰で毎日の食費を抑えたいけれど、愛犬の健康にも配慮したいですよね。

当サイトでは、メーカーや業者からの協力なしで自腹で独自に柴犬の飼い主総勢300名以上に向け愛犬にドッグフードをあげたことによって起きた変化を調査する、15項目に及ぶアンケートを実施

その結果を犬の管理栄養士マスターの資格を持つ私の視点で分析し、本当に柴犬におすすめできるドッグフードをランキング形式でまとめました。

Best3のドッグフードは、栄養バランス、安全性、人気と実績、コスパ全てがハイグレードなドッグフードです

>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBest3!を見る

 

このこのごはんとうまかをそれぞれおすすめしたいワンちゃんを解説!

4つの項目の比較結果をもとに、「このこのごはん」と「うまか」がおすすめなワンちゃんと飼い主さんをまとめました。

 

このこのごはんがおすすめなワンちゃんと飼い主さん

このこのごはんがおすすめなワンちゃんと飼い主さん
  • 小型犬~中型犬
    小型犬の悩みに特化した栄養バランスやカロリーが設定されている

  • 目元をスッキリさせたい犬
    ⇒無添加・モリンガの抗酸化作用で目元さわやか

  • 消化器官が弱い犬
    ⇒青パパイヤの粉末でたんぱく質消化をサポート

  • 毛なみのゴワゴワが気になる犬
    ⇒マグロのオメガ6脂肪酸で皮膚毛並にアプローチ

  • 価格よりも国産や安全性を重視する飼い主さん
    ⇒国産でヒューマングレードな原材料、添加物はミネラルとビタミンのみで安全性高い

 

\今なら1袋15%OFF/

 

うまか(UMAKA)がおすすめなワンちゃんと飼い主さん

うまか(UMAKA)がおすすめなワンちゃんと飼い主さん
  • グルメな犬
    ⇒水たき料亭でも使用される華味鳥を使用しており、人間が食べても美味しい
  • 関節に不安がある老犬
    ⇒グルコサミン、コンドロイチンで関節をサポート
  • 腸内環境や便通改善したい犬
    ⇒ビフィズス菌とフラクトオリゴ糖で善玉菌UP
  • 食欲のない犬
    食欲そそる香りやうまみ成分の原材料が多く、人間も食べたくなる
  • 国産で安全性が高いドッグフードを手ごろな価格で購入したい飼い主さん
    ⇒定期コースで購入すると、初回40%OFF、2回目以降は1袋10%OFF、2袋以上で20%OFFになる!

 

まーこ
さらに今だけ1日100名様限定の初回50%OFFで購入できます!

 

\【1日100名限定!!】初回50%OFF/

 

まーこ
あなたがドッグフードに求めていることに合わせて選んでみよう!

 

今回比較したドッグフードの簡単な紹介

最後に、このこのごはんとうまか(UMAKA)について簡単に紹介します。

 

このこのごはんドッグフードの概要

▼このこのごはんの基本情報

  基本情報
販売会社 株式会社オモヤ
原産国 日本
商品のタイプ ドライフード
内容量 1kg
価格(税込み) 3,850円
送料 850円(税込み)
※11,000円以上の購入で送料無料
適応年齢 全年齢対応
人工添加物の有無
穀物使用の有無 グルテンフリー(玄米、大麦)
販売元 公式サイトはこちら

 

累計出荷数160万袋以上突破、お笑い芸人コンビ「ぺこぱ」の松陰寺さんの愛犬のすけくんが愛用している小型犬に優しいドッグフード『このこのごはん』。

最大の特徴は、「奇跡の木」とも呼ばれるモリンガ青パパイヤ粉末が使用され、小型犬にありがちな悩みに特化した配合になっていることです。

特に、

  • 体臭や便のにおい
  • ゴワゴワ毛なみ
  • パンダ目

にアプローチしています。さらに、ドッグフードは小粒になっており小型犬や噛む力が弱いワンちゃんにピッタリです。

青パパイヤ粉末とモリンガ以外は国産のヒューマングレードな原材料を使用しており、小麦不使用のグルテンフリー、無添加であることから、小型犬に特化した安全性の高いドッグフードであると言えます。

 

しょうた(旦那)
小型犬のためのドッグフードなんだね!
まーこ
そうそう!小型犬を想って作られた優しいドッグフードです!

 

\今なら1袋15%OFF/

 

▼このこのごはんの口コミ評判はこちら

 

うまか(UMAKA)ドッグフードの概要

 

▼うまか(UMAKA)基本情報

  基本情報
販売会社 トリゼンダイニング株式会社(華ちゃん犬猫健やか本舗)
原産国 日本
商品のタイプ ドライフード
内容量 1.5kg
価格(税込み) 【通常】5,478円
【定期初回】3,278円(40%off)
【定期】4,930円(10%off)
送料 【通常】935円
【定期】935円
⇒合計9,000円以上の購入
 (2個以上)で送料無料
適応年齢 全年齢対応
人工添加物の有無
穀物使用の有無 グルテンフリー(玄米、大麦)
販売元 公式サイトを見る

 

累計出荷数2,000万袋を突破したヒューマングレードを超えるドッグフード『うまか』。

最大の魅力は、原材料の鶏肉は九州産華味鳥を100%使用しており、うまみが多く、味わいは濃厚で人間も思わず食べたくなるようなところです。さらに、

  • 原材料はすべて国産素材
  • 腸内環境を改善
  • 関節をサポート

と、愛犬の健康も考えられた配合となっております。愛犬の食いつきに困っているあなたは一度試してみませんか。

愛犬を「食べたい!」と思わせて、食事の第一歩を踏み出してくれる絶品ドッグフードです。

 

しょうた(旦那)
ワンちゃんがごはん食べてくれないと栄養不足にならないか心配になっちゃうよね…
まーこ
そうだね。ワンちゃんに栄養とって健康でいてもらうには、まずは「食べてくれる」ことが大切だよ!!

 

\【1日100名限定!!】初回50%OFF/

 

▼うまか(UMAKA)の口コミ評判はこちら

umakadogfood-eyecatch

 

まとめ

このこのごはんとうまか(UMAKA)の違いのまとめ

▼このこのごはんとうまか(UMAKA)の10の違い

(詳しくはこちらをクリック)

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  このこのごはん うまか(UMAKA)
①たんぱく源
  • 動物性たんぱく質
    ⇒鶏肉
    (ささみ、胸肉、レバー)、
    鹿肉、まぐろ
  • 植物性たんぱく質
    ⇒なし
  • 動物性たんぱく質
    ⇒鶏肉
  • 植物性たんぱく質
    ⇒大豆
②うまみ・香り成分
  • 鰹節
  • 乾燥卵黄
  • 鹿肉
  • まぐろ
  • 昆布
  • 鰹節
  • チキンエキス
  • 卵黄粉末
  • 発酵調味液
  • 昆布
  • しいたけ
③卵と牛骨
  • 乾燥卵黄
  • 卵殻未焼成カルシウム
  • 牛骨未焼成カルシウム
  • 卵黄粉末
  • 牛骨カルシウム
④乳酸菌 乳酸菌
  • ビフィズス菌
  • フラクトオリゴ糖
⑤特徴的な原材料
  • 青パパイヤ粉末
  • モリンガ
  • グルコサミン
  • コンドロイチン
⑥たんぱく質・脂質・カロリー
  • たんぱく質
    ⇒20.9%以上
  • 脂質
    ⇒8.2%以上
  • カロリー
    ⇒343kcal/100g
  • たんぱく質
    ⇒28%以上
  • 脂質
    ⇒11%以上
  • カロリー
    ⇒368kcal/100g
⑦粒の大きさ
  • 直径:約8㎜
  • 厚さ:約2㎜
  • 形:丸型
  • 直径:約10㎜
  • 厚さ:約6㎜
  • 形:卵型
⑧ラインナップ

【2種類】 

  • このこのごはん
    (小型犬向け・全年齢対応)
  • シニアのための
    このこのごはん(7歳以上向け)

【2種類】

  • うまか
    (全犬種・全年齢対応)
  • やわか
    (全犬種・全年齢対応)
⑨1日あたりの
食費
給餌量138g~167gの場合
⇒452円~547円
給餌量143g~236gの場合
⇒264~437円
⑩定期コースの特典&解約方法

【特典】1回目から、
ずっと1袋15%OFF

【解約方法】

  • 電話
  • マイページ
  • メール

【特典】1回目40%OFF、
2回目から1袋10%OFF、
2袋以上で20%OFF

【解約方法】

  • 電話
  • マイアカウント
  • お問い合わせフォーム

※公式サイトの定期コース最安値と一般的な平均体重(9㎏)の柴犬(成犬)の給餌量から試算

 

▼このこのごはんがおすすめなワンちゃんと飼い主さん

    • 小型犬~中型犬
      小型犬の悩みに特化した栄養バランスやカロリーが設定されている

    • 目元をスッキリさせたい犬
      ⇒無添加・モリンガの抗酸化作用で目元さわやか

    • 消化器官が弱い犬
      ⇒青パパイヤの粉末でたんぱく質消化をサポート

    • 毛なみのゴワゴワが気になる犬
      ⇒マグロのオメガ6脂肪酸で皮膚毛並にアプローチ

    • 価格よりも国産や安全性を重視する飼い主さん
      ⇒国産でヒューマングレードな原材料、添加物はミネラルとビタミンのみで安全性高い

 

▼うまかがおすすめなワンちゃんと飼い主さん

  • グルメな犬
    ⇒水たき料亭でも使用される華味鳥を使用しており、人間が食べても美味しい
  • 関節に不安がある老犬
    ⇒グルコサミン、コンドロイチンで関節をサポート
  • 腸内環境や便通改善したい犬
    ⇒ビフィズス菌とフラクトオリゴ糖で善玉菌UP
  • 食欲のない犬
    食欲そそる香りやうまみ成分の原材料が多く、人間も食べたくなる
  • 国産で安全性が高いドッグフードを手ごろな価格で購入したい飼い主さん
    ⇒定期コースで購入すると、初回40%OFF、2回目以降は1袋10%OFF、2袋以上で20%OFFになる!

 

▼4つの項目と26の基準で比較した結果⇒うまかがおすすめ

  このこのごはん うまか(UMAKA)
①栄養バランス
②安全性
③人気と実績
④コスパ

 

▼栄養バランスで比較した結果⇒どちらも不安要素あり

(詳しくはこちらをクリック)

 

安全性で比較した結果どちらも高評価

  • このこのごはん
    ⇒青パパイヤ粉末・モリンガ以外、国産の原材料で危険な添加物は含まない
  • うまか(UMAKA)
    ヒューマングレード国産の原材料を使用、避けるべき添加物は含まない

 

▼人気と実績で比較した結果⇒どちらも高評価

(詳しくはこちらをクリック)

 

▼コスパで比較した結果⇒このこのごはんよりもうまか(UMAKA)がコスパ

(詳しくはこちらをクリック)

 

▼このこのごはんの基本情報

(詳しくはこちらをクリック)

\今なら1袋15%OFF/

 

▼うまか(UMAKA)の基本情報

(詳しくはこちらをクリック)

\【1日100名限定!!】初回50%OFF/

 

 

 

今回は、このこのごはんとうまか(UMAKA)の違いを原材料や成分から徹底解説しました。

比較結果はどちらも国産でヒューマングレードのドッグフードでしたが、それぞれに特徴があるので、おすすめのワンちゃんもそれぞれ変わってきます。

今回の記事を読んだあなたは、愛犬に最適なドッグフードを選び、可愛くて元気な愛犬と楽しい日々を送りましょう。

 

飼い主300人のリアルな声からわかったこと…それは、安いドッグフードをあげ続けると
愛する柴犬が涙やけ皮膚炎など、痛みやかゆみのある病気になる確率が圧倒的に高くなったという、目を覆うような事実が判明…!

実は市販のドッグフードの中には、病気で死んだ動物の肉が使われているなんて、裏側を知ると寒気がするようなものもたくさんあるんです。

大切な愛犬に、もしそうとは知らず自分がそんな病気の元を食べさせ続けていたら…なんて、考えたくもありませんよね。

そこで、そんな悪夢を避けるための理想のドッグフードは何か、47種の柴犬向けドッグフードを徹底比較し、Best3を厳選しました!

 

\ドッグフード選びに悩む日々とお別れしよう!/