【半額キャンペーン実施中!】ドッグフードランキング1位モグワンの詳細はこちら▶

【ドッグフード選び】国産って危険?避けるべき成分と選び方を徹底解説!

国産のドッグフードは危険?

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

飼い主300人のリアルな声からわかったこと…それは、安いドッグフードをあげ続けると
愛する柴犬が涙やけ皮膚炎など、痛みやかゆみのある病気になる確率が圧倒的に高くなったという、目を覆うような事実が判明…!

実は市販のドッグフードの中には、病気で死んだ動物の肉が使われているなんて、裏側を知ると寒気がするようなものもたくさんあるんです。

大切な愛犬に、もしそうとは知らず自分がそんな病気の元を食べさせ続けていたら…なんて、考えたくもありませんよね。

そこで、そんな悪夢を避けるための理想のドッグフードは何か、47種の柴犬向けドッグフードを徹底比較し、Best3を厳選しました!

 

\ドッグフード選びに悩む日々とお別れしよう!/

  • 「国産のドッグフードは危険って聞いたけど本当なの?」
  • 「国産のドッグフードは何が危険なの?」
  • 「安心・安全なドッグフード愛犬に与えたい」

 

国産のドッグフードの方が安全だと思い、わざわざ国産のドッグフードを選んで愛犬に与える飼い主さんも多くいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、国産を信用しすぎると大切な愛犬を危険な目に合わせてしまうかもしれません。

なぜなら、多くの国産のドッグフードは危険性が高く、わんちゃんに多くの悪影響を及ぼす、人が口にできない防腐剤や酸化防止剤などの添加物が含まれているのものが多数「国産」として売られているからです。

 

しょうた(旦那)
えっ、国産のドッグフードって外国産より安全なんじゃないの?
まーこ
実は、ドッグフードの安全基準は外国よりも日本の方がかなり低くて危険なの。

 

そこで今回、犬の管理栄養士とペットフードアドバイザーの資格を持つ私が国産ドッグフードの危険性と安全なドッグフードの選び方を徹底的に解説します。

 

この記事でわかること
  • 国産のドッグフードが危険な理由と外国産との違いが分かる
  • 国産のドッグフードに含まれている危険な原材料や添加物の内容が分かる
  • 安心・安全なドッグフードを探すポイントが分かる

 

まーこ
もし、国産ドッグフードの危険を知らずに、わんちゃんに与え続けちゃうと大切な家族が体調不良や病気になってしまう可能性があるよ!

 

この記事を読めば、国産ドッグフードの危険性や悪影響を及ぼす原材料、成分が分かるだけでなく、大切な愛犬のために安全性の高いドッグフードを選ぶことが可能です。

 

まーこ
安心・安全なドッグフード選びのポイントを知って、大切な愛犬といつまでも健康に楽しくすごそう!

 

この記事の結論

▼結論:国産ドッグフードは危険性が高い

欧米より安全基準が低いため

(詳しく知りたい方はこちらから)

 

国産ドッグフードと外国産ドッグフードの安全基準の違い

  国産(日本) アメリカ ヨーロッパ
取り扱い項目 雑貨 食品 食品
原産国表示 最終加工国 原産国 原産国
安全基準 △:ゆるい
ペットフード安全法

◎:厳しい
AAFCO
(米国飼料検査協会)

◎:厳しい
FEDIAF
(欧州ペットフード工業連合)
PFMA
(イギリスドッグフード
工業会)
 

 

▼アメリカの安全基準

  • 人間と犬は食品の安全について同等の基準を有する
  • 原材料の品質はAAFCO(米国飼料検査協会)の基準をクリアしたもの
  • 製造法の規制や製造施設のFDA (米国食品医薬品局)登録の義務
  • 誇大広告の禁止など

AAFCO(米国飼料検査協会)とは
⇒ 犬や猫のペットフードの栄養基準やラベル表示などのガイドラインを定める団体
現在、世界的に支持されている団体。

FDA (米国食品医薬品局)とは
食品、医薬品や化粧品などの安全や違反を取り締まるアメリカ合衆国保健福祉省配下の政府機関。

 

▼イギリスの安全基準

  • 食品の安全についてはペットフードも除外しない
  • FEDIAF(欧州ペットフード工業連合)PFMA(ペットフード工業会)
    により原材料や製造、栄養に基準を設ける
  • 原材料の表示義務が日本より厳しい
  • 製造工程も管理された工場で行う

FEDIAF(欧州ペットフード工業連合)とは
⇒ヨーロッパ18カ国からなる安全基準や製造管理、衛生管理のガイドラインを定める団体。

PFMA(ペットフード工業会)とは
ペットフードの原材料などを厳しくチェック
する団体。

 

▼国産ドッグフードが危険だと言われる3つの原因

  • 食品扱いではなく雑貨扱いとなっている
  • 原産国表示が最終加工国となっている
  • 安全基準が低い(ペットフード安全法)

(詳しく知りたい方はこちら)

 

▼わんちゃんの悪影響を及ぼす避けるべき危険な2つの原材料

  • 4Dミート
  • 添加物

(詳しく知りたい方はこちら)

 

▼2種類の添加物による影響と危険性

  合成(人工)添加物 天然由来添加物
製造方法 人工的に作り出された添加物 植物を活用して抽出
人体に影響 発がん性が高い
(特に無し)
安全性

安全性が高いとは限らない


(特に無し)

 

▼安全なドッグフードを選ぶ5つのポイント

  1. 原産地や原材料名が表記、記載されているか確認する
    ⇒原産地(例えば肉の産地)や原材料名がきちんと明記されているドッグフードを選ぶ
  2. 4Dミートを避ける
    ⇒健康に悪影響を及ぼす4Dミートが使用されていないドッグフードを選ぶ
  3. 穀物不使用を選ぶ
    アレルギーを引き起こしやすい穀物不使用のドッグフードを選ぶ
  4. 添加物の内容を確認する
    ⇒合成添加物ではなく、天然由来添加物を使用しているものを選ぶ
  5. 安価なドッグフードは選ばない
    ⇒価格を低く抑えるため、粗悪な原材料を使用していることが多い

 

▼安全基準の高い外国産ドッグフードを購入する際のポイント

  • 正規輸入の商品を購入する
    ⇒メーカーと直接契約しているため、長時間の輸送に対する品質管理が徹底されている

 

▼愛犬ファーストなドッグフードおすすめ5選

  1. モグワン(総合ランキング1位!全ての項目が満点の”優等生”!)
  2. カナガン(総合ランキング2位の見た目が美しくなるフード)

  3. ネルソンズ(コスパランキング1位”超高コスパ”フード)
  4. ブッチ(会員登録なしで買い切りのお試ししやすいフード)
    butch-dogfood-eyecatch

  5. オブレモ(アレルギー対策ランキング1位!”体に優しい”フード)

 

しょうた(旦那)
国産のドッグフードが怖くなってきた…

 

もくじ

結論:国産のドッグフードは安全基準が低いため危険性が高い

実のところ、日本のドッグフードは危険性が高いと言われています。

なぜなら、諸外国のドッグフードの安全基準に比べ日本の基準がかなり低いためです。

 

しょうた(旦那)
日本と外国の安全基準ってそんなに違うの?
まーこ
気になる安全基準の違いを教えるね!

 

【国産ドッグフードは危険?】外国産ドッグフードとの安全基準の違い

日本と欧米のドッグフードに対する安全管理の違いは以下の表のとおりです。

 

▼国産と外国産ドッグフードの安全管理の違い

  国産(日本) アメリカ ヨーロッパ
取り扱い項目 雑貨 食品 食品
原産国表示 最終加工国 原産国 原産国
安全基準 △:ゆるい
ペットフード安全法

◎:厳しい
AAFCO
(米国飼料検査協会)

◎:厳しい
FEDIAF
(欧州ペットフード工業連合)
PFMA
(イギリスドッグフード
工業会)
 

 

しょうた(旦那)
ちょっと待って⁉日本のドッグフード取り扱い項目が食品じゃなくて雑貨になってるけど…
まーこ
そうなの。欧米では私たち人間と同じ食品として扱っているけど日本では雑貨扱いだから安全基準も低くなっているの。

 

しかも、表示される原産国は最終加工国となっているため、実際の原産国が外国でも最終加工が日本であれば「日本産」となります。

 

しょうた(旦那)
そんなのありなの?「国産」だから安心だと思ってた飼い主さんも絶対いるよね…
じゃあ、外国のドッグフードの基準ってどんななの?
まーこ
気になるよね。アメリカやヨーロッパの安全基準を解説するよ。

 

外国産ドッグフードの安全基準は愛犬ファースト

外国産のドッグフードは日本とは違い「食品」に該当するため、安全基準も非常に厳しく国産のドッグフードより安全だと言われています。

 

まーこ
今回は、ペットフード先進国であるアメリイギリスの主な基準について解説するよ!

 

アメリカのペットフード安全基準
  • 人間と犬は食品の安全について同等の基準を有する
  • 原材料の品質はAAFCO(米国飼料検査協会)の基準をクリアしたもの
  • 製造法の規制や製造施設のFDA (米国食品医薬品局)登録の義務
  • 誇大広告の禁止など

AAFCO(米国飼料検査協会)とは
⇒ 犬や猫のペットフードの栄養基準やラベル表示などのガイドラインを定める団体
現在、世界的に支持されている団体。

FDA (米国食品医薬品局)とは
食品、医薬品や化粧品などの安全や違反を取り締まるアメリカ合衆国保健福祉省配下の政府機関。

 

アメリカでは、原材料の品質や製造方法、表示方法などが国や州政府、地方自治体の法律で厳しく定められています。

そのため、万が一違反があった場合には厳しく罰せられます。

 

しょうた(旦那)
アメリカは国や州全体でペットを守っているんだね。

 

イギリスのペットフード安全基準

  • 食品の安全についてはペットフードも除外しない
  • FEDIAF(欧州ペットフード工業連合)PFMA(ペットフード工業会)
    により原材料や製造、栄養に基準を設ける
  • 原材料の表示義務が日本より厳しい
  • 製造工程も管理された工場で行う

FEDIAF(欧州ペットフード工業連合)とは
⇒ヨーロッパ18カ国からなる安全基準や製造管理、衛生管理のガイドラインを定める団体。

PFMA(ペットフード工業会)とは
ペットフードの原材料などを厳しくチェック
する団体。

 

ペット先進国であるイギリスではペットを守る法令が70以上も定められています。

しかも、イギリスのPFMA(ペットフード工業会)ではペットフードに使用できる原材料は人が食べられる審査を通った生肉のみの使用に定められており、ドッグフードの安心、安全を守っています。

 

しょうた(旦那)
アメリカやイギリスにはペットフードの安全を守る団体があって、愛犬の健康を守っているんだね。
まーこ
その通り。国全体がわんちゃんに優しい環境が整っているの。
しょうた(旦那)
じゃあ、安全基準が低いって言われている国産ドッグフードはどれぐらい危険なんだろう…
まーこ
なぜ危険だと言われているか国産ドッグフードの理由を説明するよ!

 

国産ドッグフードが危険だと言われる3つの原因

国産のドッグフードが危険だと言われる3つの原因は以下のとおりです。

 

国産のドッグフードの3つの危険な原因
  • 食品扱いではなく雑貨扱いとなっている
  • 原産国表示が最終加工国となっている
  • 安全基準が低い(ペットフード安全法)

 

詳しく解説します。

 

【国産ドッグフードの危険な原因①】食品扱いではなく雑貨扱い

日本ではドッグフードの扱いが「食品」ではなく、「雑貨」…つまり「モノ」扱いになっています。

一方、牛や豚などは人間が口にする家畜のため、エサには厳しい安全基準が定められています。

しかし、わんちゃんのご飯であるドッグフードは、家畜のえさ以下の低いレベルでの安全基準に定められているため、本来わんちゃんには与えるべきではない死んだ動物の肉や血液などが原材料として使用も許されています。

 

まーこ
これらの粗悪な原材料を4Dミートって言うんだよ!

 

「4D 」とは?

  • 次の4つの頭文字を並べて 4D と呼ばれる
    ・Dead(死んだ)
    ・Dying(死にかけている)
    ・Disabled(障害を持つ)
    ・Disersed(病気にかかっている)
  • パッケージなどへの表記について決まりがなく、メーカーごとに次のような記載がされる
    ・○○ミール
    ・△△粉
    ・□□肉副産物  など

4Dの原材料はキャットフードやドッグフードにも使われているため、猫と犬を飼っている人は注意が必要です。

>>4Dについて詳しく知りたい方はこちら

 

しょうた(旦那)
こんな原材料が使われているなんて…知らなかったよ。
まーこ
愛犬の健康を守れるのは飼い主のあなただけだよ!しっかりと安全なドッグフードか見極める目を持つことが必要になるの。

 

 

【国産ドッグフードの危険な原因②】原産国表示が最終加工国

日本では、ペットフードの製造・販売に関わるルールは愛玩動物用飼料の成分規格等に関する省令で定められており、ペットフード(ドッグフード)には以下の5項目を記載することが義務化されています。

 

▼ペットフードに掲げる表示基準

引用:動物の愛護と適切な管理

 

日本のペットフードに記載される原産国名は、「最終加工工程を完了した国」です。

これは、「どこの国のものなのかわからない安価な肉や素材であっても、日本に輸入して加工すればそれらは全て日本産と表記できる」ということになります。

 

しょうた(旦那)
それって国産表示が必ずしも本当かどうか分からないってこと?
まーこ
その通りだよ。だから、原産国や原材料の産地だけで安全だと決めつけないことが大切なの。

 

【国産ドッグフードの危険な原因③】安全基準が低い

日本では2009(平成21)年6月1日に通称「ペットフード安全法」と呼ばれる「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律」が制定されました。

しかし、実際は欧米諸国に比べかなり安全基準が低いとされています。

 

しょうた(旦那)
ペットフード安全法って具体的にどんなことが決められているの?
まーこ
ペットフード安全法の概要は下の図の通りだよ。

 

▼ペットフード安全法概要

引用:環境省公式HP

 

しょうた(旦那)
読んだ感じしっかり決められてて安心な感じだけど…どこの部分で基準が低いの?
まーこ
ペットフード安全法の基準が低いって言われている理由を解説するね。

 

ペットフード安全法の安全基準が低い3つの理由
  1. 原材料の5%以下は表示義務なし
    ⇒5%未満であれば危険な原料が含まれても表示しなくてよい
  2. 添加物の基準が甘い
    ⇒人間が認められる添加物の上限よりペットフードの上限の方が甘い
  3. 原材料に含まれる添加物は表示義務なし
    ⇒「ミート」「肉副産物」など肉にどんな添加物が使われたかなどの表示はしなくて良い

 

しょうた(旦那)
なんだか信じられないことばかり…
まーこ
このとおり、細かい部分をみると日本のペットフード安全法は欧米に比べてゆるゆるなの…こういう知識を知らずに国産ドッグフードを与えてしまった飼い主さんの声を聞いてみて。

 

要注意!!知識がないままドッグフードを与え続けた飼い主さんの声

日を追うごとに毛艶が悪くなっていったので心配でした。

肥満気味で健康面が心配ではあるものの、何を与えればいいのかわからず悩んでいました。
皮膚炎や涙焼けを発症して心配でした

病院で薦められたドッグフードを与えてるのにもかかわらず、なかなか食べてくれず、愛犬同様に飼い主の私も毎日ストレスを感じていました。

※クラウドソーシングサイト上のアンケート結果

 

しょうた(旦那)
何も知らずに大切な愛犬にあげちゃうと取り返しのつかないことになるね…
まーこ
そうなの。だからこそ愛犬を守るために飼い主のあなたはしっかりと国産ドッグフードについて知る必要があるよ。

 

 

【国産ドッグフードは危険?】避けるべき危険な2つの原材料

危険な国産ドッグフードを選ばないためには、わんちゃんに悪影響を及ぼす原材料を使用していないドッグフードを選ぶことが大切です。

危険な避けるべき原材料は次のとおりです。

 

わんちゃんに悪影響な避けるべき原材料2つ
  • 4Dミート
  • 添加物

 

詳しく解説します。

 

【避けるべき原材料①】産地や種類がわからない肉 (4Dミート)

「4Dミート」とは、これまでも説明したとおり産地も使用されている種類や部位もわからないとても危険なお肉の総称です。

 

4Dミートとは
  • Dead(死んだ動物の肉)
  • Dying(死にかけていた動物の肉)
  • Disadled(体の一部に障害のある動物の肉)
  • Deseased(病気の動物の肉)

 

まーこ
ここで気を付けないといけないのはドッグフードの袋の原材料表示には4Dミートって書かれてないの。
しょうた(旦那)
えっそうなの?じゃあなんて書かれてるのが4Dミートなの?

 

袋などに記載されている原材料表示の中で次の表示が記載されているドッグフードには注意が必要です。

 

避けるべき4Dミートの原材料名
  • 肉副産物
  • 動物油脂
  • 肉類・肉類他
  • ミートミール
  • ミートボーンミール
  • チキンミール
  • 家禽ミール
  • ポークミール
  • ビーフパウダーなど

 

原材料を見て上記のような表記があったら、それは4Dミートであることを意味しますので大切なわんちゃんの健康を考えるなら避ける方が無難です。

 

しょうた(旦那)
具体的には4Dミートってどんなお肉なの?

 

ドッグフードに使用される4Dミート
  • 病気などで動物園や保護施設で安楽死させられた動物
  • 動物園で寿命を全うした動物
  • 羽や骨も全て砕いて肉と混ぜた鶏

 

なぜこのようなお肉がドッグフードの原材料に使用されるのかというと、食用ではないお肉のため低コスト化が可能となり、ドッグフードの価格を安価にすることができるからです。

 

まーこ
しかも、4Dミートのほとんどは食用として管理されていない肉だから、病原菌が残ったまま加工されている可能性もあってとても危険なの。
しょうた(旦那)
そんなぁ…安くするためにってわんちゃんの健康は考えてないの?

まーこ
悲しいけど、これが国産ドッグフードの現実だよ。

 

【避けるべき原材料②】添加物

避けるべき原材料の2つ目は添加物です。

日本のペットフード安全法では使用可能な添加物の基準が甘く、さらに5%以下の使用であれば表示義務もありません。

日本では人間の食品の内、制限されている添加物は300種類ほどありますが、ペットフードで制限されている添加物は10種類程度のみです。

 

しょうた(旦那)
たったの10種類だなんて、ほとんどの添加物はオッケーってことだよね。
まーこ
そうなの。しかも5%以下って少ないように見えて結構な量になるんだよ。
しょうた(旦那)
というか、そもそも添加物って必要なのかな?

 

添加物をドッグフードに使用する目的は主に次の4つあります。

 

添加物を使用する目的

  • 栄養素を補う
  • 見た目をよくする
  • 美味しそうな香りを付ける
  • 美味しい味に加工する
  • 長期で保存できるようにする

 

しょうた(旦那)
わんちゃんの健康を考えると栄養素の添加物は必要かも…

 

添加物の必要性を考える時には、わんちゃんのことを考えられて作られているかどうかという部分が大切になります。

 

まーこ
栄養素の添加物も原材料に全く野菜類が入ってなくて使用されている場合には、単に安価にすることが優先されている可能性が高いため注意が必要だよ。
しょうた(旦那)
目先の利益かわんちゃんを第一に考えてるかを見極める必要があるんだね。
まーこ
その通り!大切なわんちゃんを守るため添加物の知識をしっかり持っておこう!

 

ドッグフードに使用される危険な添加物は?

愛犬の健康を守るためには、危険な添加物が含まれていないドッグフードを選ぶことが大切です。

 

まーこ
絶対に知っておくべき危険な添加物を解説するよ。

 

ドッグフードに使用される添加物には

  • 合成(人工)添加物
  • 天然由来の添加物

の2種類があります。その中でも、特に危険なのが合成添加物です。

 

まーこ
分かりやすく表にまとめてみたよ!

 

▼2種類の添加物による影響と危険性

  合成(人工)添加物 天然由来添加物
製造方法 人工的に作り出された添加物 植物を活用して抽出
人体に影響 発がん性が高い
(特に無し)
安全性

安全性が高いとは限らない


(特に無し)

 

しょうた(旦那)
合成添加物には発がん性が高いって書かれてる…

 

合成添加物は長期保存や香り付けなどが可能な分、体に有害なものが多くわんちゃんの体内に入ると内蔵疾患を引きここしたり、アレルギーや皮膚炎、さらに発がん性を持つものまであります。

 

しょうた(旦那)
愛犬を思って買ったドッグフードで、逆に苦しめちゃうかもなんて…
まーこ
だからこそ、危険な添加物を避け愛犬が健康に長生きできるドッグフードを選ぶことが大切なんだよ。

 

 

特に危険な3つの添加物

あなたの愛犬を守るために、特に避けるべき3つの危険な添加物を解説します。

 

特に危険な3つの添加物
  • エトキシキン
    非常に強力な抗酸化作用がありベトナム戦争の枯葉剤に使用されていた酸化防止剤
  • BHA
    動物実験で発がん性が認められている酸化防止剤
  • BHT
    発がん性リスクがあり、元々石油に使用されていた酸化防止剤

 

しょうた(旦那)
こんな危険な添加物がドッグフードに入ってるの?
まーこ
この3つは全て発がん性のリスクがあるの。他にもわんちゃんに悪影響を及ぼす添加物があるの!分かりやすく一覧にしてみたよ。

 

▼ドッグフードで避けるべき代表的な合成(人工)添加物一覧

  使用目的 摂取することで予測されるリスク
ブチルヒドロ
キシアニソール

(BHA)
酸化防止剤
  • 奇形、障害児の誕生
  • 発がんリスクの増加
ジブチルヒドロ
キシトルエン

(BHT)
酸化防止剤
変異原性の発症
(DNAや染色体に損傷を与え、
突然変異を 起こすことが原因)
エトキシキン
酸化防止剤
酸化防止剤
  • 奇形、障害児の誕生
  • 発がんリスクの増加
没食子酸
プロピル
酸化防止剤
  • 奇形、障害児の誕生
  • 犬の成長を阻害する
  • アレルギー性皮膚炎発症
亜硝酸
ナトリウム
  • 発色剤
  • ボツリヌス菌
    増殖抑制
  • 風味の改善

大量に摂取すると

  • メトヘモグロビン血症になる
  • 最悪の場合死に至る
タール色素
(青色〇号、
赤色〇号など)
着色料 発がん性リスクの増加
(現在は食品添加物から除外)
プロピレン
グリコール(PG)
保湿剤や
乳化剤

大量に摂取すると

  • 赤血球を破壊
  • 体内の水分を奪う
  • 内臓機能の低下
  • 腸閉塞の危険性
  • アレルギーを引き起こす可能性
  • 猫に対して使用禁止
ソルビン酸
カリウム
 防腐剤 発がん性リスクの増加
グリシリジリ・
アンモニエート
甘味料 
  • 人向けの食品では使用禁止
  • 柴犬も摂取を避けるべき添加物
    (何が起こるかわからない)

 

しょうた(旦那)
こんなにいっぱいあるの?しかも、人向けには禁止されているのにわんちゃんにはあげてもいいなんて…
まーこ
そうなの。だからこそ飼い主である私たちがしっかりとした知識で安全なドッグフードを選ばないといけないよ!

 

 

安全なドッグフードを選ぶ5つのポイント

大切な愛犬の健康を守るためには、安全性の高いドッグフードを選ぶことが重要です。

安全なドッグフードを選ぶ5つのポイントを解説します。

 

ドッグフードを選ぶ際にチェックすべき5つのポイント
  1. 原産地や原材料名が表記、記載されているか確認する
    ⇒原産地(例えば肉の産地)や原材料名がきちんと明記されているドッグフードを選ぶ
  2. 4Dミートを避ける
    ⇒健康に悪影響を及ぼす4Dミートが使用されていないドッグフードを選ぶ
  3. 穀物不使用を選ぶ
    アレルギーを引き起こしやすい穀物不使用のドッグフードを選ぶ
  4. 添加物の内容を確認する
    ⇒合成添加物ではなく、天然由来添加物を使用しているものを選ぶ
  5. 安価なドッグフードは選ばない
    ⇒価格を低く抑えるため、粗悪な原材料を使用していることが多い

 

一つずつ解説します。

 

①原産地や原材料名を確認する

国産ドッグフードの安全基準では、日本のドッグフードは最後に加工した国を生産地と表記できます。

そのため、大切な愛犬の健康を守るため、原産地(例えば肉の産地)や原材料名がきちんと明記されているドッグフードを選ぶことが重要です。

 

まーこ
少しでも不安な表記があれば、公式サイトのホームケージサポートセンターをチェックしてドッグフードの素性を明らかにしよう!

 

▼モグワンの公式サイトHPより

 

しょうた(旦那)
こんなにはっきり記載されていたら安心だね。

 

 

②4Dミートを避ける

粗悪な原材料である4Dミートが使用されていないドッグフードを選ぶようにしましょう。

 

まーこ
愛犬の健康を守るためには、原材料の表示をしっかり確認して安全な原材料を使用されているものを選ぶことが大切だよ。
しょうた(旦那)
4Dミートが入っていないかしっかりチェックしないとダメだね。

 

 ▼ 注意すべき肉類(4Dミート)の表記例

 

上記ののように原材料名の中に【〇〇ミール】の記載がある場合には、4Dミートを使用している可能性が非常に高くなります。

 

しょうた(旦那)
じゃあ、どんな書き方をされているのを選べばいいんだろう?
まーこ
安全で高品質なドッグフードは下記のようにわかりやすく表記されているよ。

 

▼モグワンドッグフードのパッケージ

 

パッケージや、公式サイトを見ただけで、どんな素材が、どのくらいの割合で、どのような製法で作られているのか」が安全性が一目でわかるドッグフードを強くおすすめします。

 

▼モグワンの公式サイトに記載されている製造工場に関する情報

 

しょうた(旦那)
安全なドッグフードはちゃんと原材料や使用割合を記載してるってことだね。
まーこ
その通りだよ!わんちゃんのことを考え作られているドッグフードにはしっかりと記載されているから購入する時にはしっかりチェックしてね。

 

 

③穀物の表記を確認する

安全性の高いドッグフードを選ぶ際には、原材料に穀物の使用有無も大切なチェックポイントです。

わんちゃんは本来肉食動物であり、かつ唾液の中にアミラーゼを含んでいないため穀物を上手に消化することができません。

そのため、わんちゃんの穀物の過剰摂取には注意が必要です。

 

▼ 注意すべき穀物類一覧

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  使用目的 摂取した際のわんちゃんへの影響
穀物(グレイン)

メ、玄米、小麦大麦

  • 炭水化物
    摂取
  • かさ増し
アレルギー症状を引き起こす可能性がある
とうもろこし
コーングルテン
コーングルテン
フィード
コーングルテン
ミール
  • 炭水化物
    摂取
  • かさ増し

トウモロコシ自体はミネラルが豊富で、
糖分も高く栄養価は高いものの

  • 芯がミックスされているもの
    ⇒腸閉塞(ちょうへいそく)発症のリスク
  • 食物繊維が豊富
    ⇒過剰摂取で下痢を引き起こすリスク

そのため、極力避けたい原材料

大豆

たんぱく質
摂取

がん予防効果のイソフラボンも含まれるが、

  • 過剰に摂取する
    ⇒下痢の発症、腎臓、副腎の機能低下
  • 腎臓病、心臓病、貧血の治療中の犬は注意

そのため、極力避けたい原材料

 

まーこ
特にトウモロコシは消化しにくいから、与えすぎないように注意してね。消化器官に負担がかかって食物アレルギーを引き起こすこともあるよ。

 

▼湿疹の原因が穀物のアレルギーと判明した飼い主さんの投稿

 

アレルギー反応が出て初めて穀物アレルギーと気づくことが多いので、どんな穀物が含まれているのかが明記されているものを与えましょう。

 

まーこ
アレルギーは一歩間違えれば命に関わることもあるから、本当に注意が必要なの。

 

穀物の中でも、特にアレルギーを起こしやすいと言われているのは次の2つです。

  • トウモロコシ
  • 小麦

 

しょうた(旦那)
怖いなぁ。やっぱり愛犬の健康のためにはなるべく穀物が入っていないドッグフードがいいな。
まーこ
それなら、グレインフリーのドッグフードがおすすめだよ。

 

グレインフリーとは【穀物を一切使用しない】ことを言います。

病院でアレルギー検査をしない限り、愛犬がどんなアレルゲンを持っているのは食べてみないと分かりません。

しかも、様々な原材料の中からどの穀物に起因したアレルギーかを特定するのはかなり難しいでしょう。

そのため、穀物を一切使用しない「グレインフリー」のドッグフードがおすすめです。

 

まーこ
愛犬がアレルギーで苦しい思いをしないためにもグレインフリーのドッグフードを選ぶようにしよう。

 

 

④添加物の内容を確認する

安全なドッグフードを選ぶには、原材料にどんな添加物が使用されているかも重要なポイントです。

わんちゃんの健康を害するリスクが高い合成添加物(防腐剤・酸化防止剤・着色料など)は避けるようにし、天然由来の添加物が使用されているものを選ぶようにしましょう。

天然由来添加物とは、化学物質などを使用せず天然に存在する物質を加工した添加物のことを言います。

 

まーこ
よくドッグフードで無添加」と書かれているものは天然由来添加物を使用したものだよ。
しょうた(旦那)
天然由来添加物にはどんなものがあるの?
まーこ
天然由来の添加物(ハーブやビタミンEの抗酸化作用を利用)であれば、安全だよ。

 

天然由来添加物の一例
  • ハーブエキス(ローズマリー抽出液など)
  • クエン酸(レモンなどの有機酸)
  • トコフェロール(ビタミンE)

 

まーこ
添加物はドッグフードの品質を保ったり栄養を補ったりするのに必要なものなの。

だからこそ、選ぶなら自然由来の添加物を選びたいよね!

しょうた(旦那)
人も無添加にこだわった野菜などを使ったりするから、愛犬の健康のためにも安全なドッグフードを選んであげたいね!

 

⑤安いドッグフードは選ばない!

毎日のごはんであるドッグフードは飼い主のあなたからすると少しでも価格が安い方がうれしいですよね。

しかし、価格が安いのにはしっかりと理由があります。

 

まーこ
ホームセンターに売ってる安いドッグフードのほとんどがコストを抑えるために主原料として小麦やトウモロコシが使われているの。

 

安価なドッグフードによく使用されている穀物一覧
  • コーンミール
  • コーングリッツ
  • 小麦
  • ソルガム
  • ジャガイモ
  • トウモロコシシロップ など

 

低品質なタンパク源では十分な栄養素を取り込めないため、筋肉の衰えや健康な成長を妨げる恐れがあります。

 

しょうた(旦那)
しかも、穀物はわんちゃんたちがアレルギー反応を起こしやすいんだよ。

 

穀物はわんちゃんが最もアレルギーを起こしやすい原材料です。

さらに、本来肉食動物であるわんちゃんにとって穀物は消化不良になりやすく、その結果大切な家族の体調不良につながります。

他にも、安価なドッグフードには粗悪な原材料の代表的な4Dミートがかさましなどでよく使用されています。

 

安価なドッグフードによく使用されている4Dミート一覧
  • ミートミール
  • チキンミール
  • フィッシュミール
  • ミートアンドボーンミール
  • チキンバイミール など

 

しょうた(旦那)
ドッグフードの値段の安さはドッグフードの低品質につながっている部分があるんだね。
まーこ
その通り!値段の安さだけで選んでいると愛犬の健康維持どころか、病気や皮膚トラブルに巻き込まれちゃうから十分に気を付ける必要があるよ。
しょうた(旦那)
じゃあ、安全基準の高い外国のドッグフードを購入する時のポイントってあるのかな?

 

安全基準の高い外国産ドッグフードを購入するポイント

これまでに説明してきたとおり、アメリカやペット先進国であるヨーロッパのドッグフードは安全基準が高く、愛犬の健康維持のためにはおすすめできるものばかりです。

 

まーこ
だからって、外国産全てのドッグフードが安全だということではないから気を付ける必要があるよ。

 

外国産のドッグフードを購入する際のポイントを詳しく解説します。

 

正規輸入と並行輸入の違い

外国産のドッグフードを購入する際のポイントは

  • 正規輸入
  • 並行輸入

のどちらかを見極めることです。

 

まーこ
外国産のドッグフードを購入するなら絶対正規輸入された商品の購入をおすすめするよ!
しょうた(旦那)
そもそもなんだけど…正規輸入と並行輸入の違いって?
まーこ
詳しく解説するね!正規輸入と並行輸入の違いは下の表のとおりだよ。

 

▼正規輸入と並行輸入の違い

  正規輸入 並行輸入
輸入方法 正規製造販売店との直接契約により
正規代理店が輸入している
個人のバイヤーが勝手に
輸入
している
管理方法 長時間の輸送や日本の気候に
対応した品質管理
他の荷物と一緒に輸入されるため
保管状態に不安
 保証 メーカー保証
返金対応 可
 個人での勝手な輸入のため
メーカー保証や返金対応
しているか不明
見分け方  日本仕様のパッケージ  日本語のシールを張り付けている等 

 

外国産のドッグフードを購入する際には、海外のドッグフードメーカーと直接契約している正規販売代理店より購入することが大切です。

表でも分かるように、正規代理店は外国のドッグフードメーカーと直接契約しているため、長時間の輸送にも対応できドッグフードの品質が落ちないよう様々な管理がされています。

 

まーこ
それに、正規輸入は代理店からの注文があって輸送されるから、新鮮で新しいドッグフードをわんちゃんにあげることができるよ。

 

一方、並行輸入は個人のバイヤーが勝手に輸入し、販売しているため輸送時の温度管理や品質管理が不十分になっています。

 

まーこ
値段は並行輸入の方が安いんだけど、安全性を考えると断然、正規輸入の商品がおすすめだよ。
しょうた(旦那)
安全性の高い正規輸入のドッグフードってどんなのがあるの?

 

安心・安全性の高い愛犬ファーストなドッグフード5選!

これまで紹介した安全基準を満たしており、かつ栄養バランスとコスパのバランスが取れている、おすすめのドッグフードを5つ紹介します。

 

安心・安全な柴犬向けのおすすめドッグフード5選
  1. モグワン
  2. カナガン
  3. ネルソンズ
  4. ブッチ
  5. OBREMO(オブレモ)

 

まーこ
この5つは安全基準を満たしている愛犬ファーストなドッグフードだよ!
しょうた(旦那)
うちのわんちゃんに合うドッグフードはどれだろう?
まーこ
それぞれ詳しく紹介するね!

 

【愛犬ファーストなドッグフード①】モグワン

モグワンは、新鮮なチキン生肉と生サーモン、野菜やフルーツ等、全て厳選された素材で構成されています。

また、モグワンはペット先進国であるイギリスが原産国であるため、厳しい安全基準をクリアした安心安全なわんちゃんの健康を守る愛犬ファーストなドッグフードです。

 

モグワンの特徴5つ
  • グレインフリー(穀物アレルギーの心配がない)
  • 小粒タイプなので小型犬やシニア犬にも安心
  • ヒューマングレードを使用した原材料を使用
  • 動物性たんぱく質50%以上
  • 無添加

 

しょうた(旦那)
グレインフリーでアレルギーの心配のいらないね。
まーこ
ほかにも無添加で安心な動物性たんぱく質が豊富に入っているから、わんちゃんの健康維持にはピッタリだよ。

 

▼モグワンの成分・特徴

  モグワン
フード種類 ドライフード
たんぱく質 チキン&サーモン
動物性たんぱく質
の割合
チキン&サーモン
56.5%以上
⇒体を形成、健康維持をサポート
 脂質 10%以上 
成長期、運動量の多い犬におすすめ
 租繊維  4.75%以下
⇒食物繊維豊富でおなかの健康をサポート
原材料産地 海外
⇒厳しい基準を通過したもののみ使用
原産国 イギリス
⇒ペット先進国でFDHIAFの基準をクリア
した工場で製造
添加物有無 無添加
穀物使用有無 穀物不使用のグレインフリー
成犬1日あたり
(140g)の価格
313円※1
対応年齢 全年齢対応
販売元 公式サイトはこちら

※1:公式サイトの最安値より算出

 

まーこ
モグワンは安心・安全なだけじゃなくて、わんちゃんの健康を守ることができるよ。

 

モグワンがおすすめ犬
  • 穀物アレルギーの犬
  • お腹の調子が悪くなりやすい犬
  • 涙焼けが気になる犬
  • 肥満が気になる犬
  • 毛並みに悩んでいる犬
  • 運動量が多い犬

 

まーこ
チキンとサーモンの風味で食欲を一気に掻き立てて、食べ残しや食いつきの改善効果に期待できるのがモグワンだよ。さらに無添加、グレインフリー、ヒューマングレードと安全にも味にも全くスキの無い愛犬ファーストなドッグフードだよ!

 

\【限定】初回は50%OFF!

 

 

【愛犬ファーストなドッグフード②】カナガン

カナガンも無添加グルテンフリーであるため、穀物アレルギーのある子でも安心して与えられます。原産国もモグワンと同様イギリスです。

新鮮なチキン生肉乾燥チキンをブレンドした旨みたっぷりのフードで、サツマイモ海藻・サーモンオイルを使用しています。

 

カナガンの特徴5つ
  • 穀物アレルギーの心配がない。
  • ヒューマングレードの原材料を使用
  • 動物性たんぱく質50%以上
  • 食物繊維が豊富
  • 高カロリー

 

まーこ
カナガンは高タンパクが特徴!筋肉が付くからダイエット効果もあるよ。
しょうた(旦那)
でも、食べ過ぎると栄養価が高いから肥満の原因になるから注意が必要だね。

 

▼カナガンの成分・特徴

  カナガン
フード種類 ドライフード
たんぱく質 チキン
動物性たんぱく質
の割合
チキン
51%以上
⇒筋肉を作り、ダイエット効果あり
 脂質 15%以上 
成長期、運動量の多い犬におすすめ
オメガ3脂肪酸  0.9%
アレルギーの予防効果や健康維持をサポート
原材料産地 海外
⇒厳しい基準を通過したもののみ使用
原産国 イギリス
⇒ペット先進国でFDHIAFの基準をクリア
した工場で製造
添加物有無 無添加
穀物使用有無 穀物不使用のグレインフリー
成犬1日あたり
(140g)の価格
282円※1
対応年齢 全年齢対応
販売元 公式サイトはこちら
 

 

カナガンは主原料がチキンとサーモンの2種類のバリエーションがあります。

 

▼カナガン商品バリエーション

 

まーこ
あなたのわんちゃんの好みに合わせて選んであげてね。

 

カナガンがおすすめな犬
  • 穀物アレルギーが心配な犬
  • 成長期やシニアで活動量が多い犬
  • ダイエットしたい犬
  • チキンが好きな犬
  • 子犬、小型犬

 

まーこ
安心・安全で栄養バランスも完璧!140g当たり176.3円と超コストパフォーマンスの高い愛犬ファーストなドッグフードだよ!

しょうた(旦那)
初回購入が50%オフなら試してみるしかないね!

 

\【限定】初回は50%OFF!

 

 

【愛犬ファーストなドッグフード③】ネルソンズドッグフード

ネルソンズドッグフードは、ペット先進国であるイギリス国内で100万個を売り上げた大人気のドッグフードです。

ヒューマングレードの原材料を使用し、グレインフリーで作られたネルソンズドッグフードは、ドッグフードの粒の大きさが一辺1㎝で作られているので中型・大型犬が食べやすい大きさになっています。

 

ネルソンズドッグフードの特徴5つ
  • 原材料の50%にお肉を使用
  • ヒューマングレードの原材料を使用
  • 中型・大型犬が食べやすい粒の大きさ
  • 着色料・香料不使用の無添加
  • 2種類のオリゴ糖使用で整腸効果

 

まーこ
ネルソンズドッグフードは中型・大型犬におすすめなドッグフードだよ。

 

▼ネルソンズドッグフードの成分・特徴

  ネルソンズドッグフード
フード種類 ドライフード
たんぱく質 チキン
動物性たんぱく質
の割合
チキン
50%以上
中型・大型犬の健康維持をサポート
 脂質 12%以上 
原材料産地 海外
原産国 イギリス
⇒ペット先進国でFDHIAFの基準をクリア
した工場で製造
添加物有無 無添加
穀物使用有無 穀物不使用のグレインフリー
ドッグフードの粒の大きさ 一辺1㎝の三角形
⇒中型・大型犬の飲み込み防止にぴったりの大きさ
成犬1日あたり
(140g)の価格
205円※1
対応年齢 全年齢対応
販売元 公式サイトはこちら

 

まーこ
ネルソンズドッグフードは獣医師の99%が中型・大型犬にとって優れた栄養バランスだと評価されたドッグフードなんだよ!

 

ネルソンズドッグフードがおすすめな犬
  • 中型・大型犬
  • おなかの健康をサポートしたい犬
  • ドッグフードを丸飲みしてしまう犬
  • 穀物アレルギーが心配な犬

 

まーこ
ネルソンズドッグフードは、イギリス全土に口コミで人気が広がったハイグレードなドッグフードだよ。
しょうた(旦那)
口コミで広がったなら信用できるね!
まーこ
安全性もバッチリだからぜひ一度試してみてね。

 

\定期コースからの購入で最大20%オフ

 

 

【愛犬ファーストなドッグフード④】ブッチ(Butch)

ブッチは水分を75%含むウエットフードで、3種類の味(ビーフ・チキン・チキン&フィッシュ)から選べるため、飽きさせない工夫がされているのが特徴の一つです。

主にビーフ、チキン、フィッシュそして新鮮な野菜や海藻などの原材料を使用しています。

 

ブッチの特徴4つ
  • ウェットタイプなので小型犬やシニア犬にも安心
  • ヒューマングレードを使用した原材料を使用
  • 水分が豊富
  • 無添加

 

▼ブッチの成分・特徴

  ブッチ
フード種類 ウェットフード
たんぱく質 ビーフ・ラム・チキン
動物性たんぱく質
の割合
ビーフ(33%)・ラム(25%)・チキン(18.5%)
 水分量 74.5%(最大)
⇒生肉と同じ水分量で消化吸収をサポート
ビタミンA 75,680IU/kg
涙を作る粘膜を形成し、修復する
原材料産地 海外
⇒ニュージーランド行政機関の検査に合格した
肉類を使用
原産国 ニュージーランド
世界一厳しい環境規制の中で認可された
工場で製造
添加物有無 無添加
穀物使用有無 グルテンフリー
成犬1日あたり
(140g)の価格
275円※1
対応年齢 全年齢対応
販売元 公式サイトはこちら

 

しょうた(旦那)
ブッチは3種類の味が楽しめるからいいね。

まーこ
水分摂取な苦手なわんちゃんや同じ味だとすぐ飽きちゃうわんちゃんにおすすめだよ。

 

ブッチがおすすめな犬
  • 水分摂取が苦手な犬
  • 涙やけに悩んでいる犬
  • 皮膚トラブルが気になる犬
  • シニアで食が細い
  • 同じ味だとすぐ飽きちゃう犬
  • 肉が好き

 

まーこ
どのレーベルを選んでも栄養バランスは確保できているし、水分が豊富で柔らかいから、成長期からシニアまで幅広く食べられるのが特徴だよ!

 

▼ブッチ商品バリエーション

 

\ブッチ全種類を50%オフでお試しできる!/

 

butch-dogfood-eyecatch

 

【愛犬ファーストなドッグフード⑤】OBREMO(オブレモ)

OBREMO(オブレモ)は、仕入れから加工まですべてにおいての品質にこだわり抜き、安心・安全性を極めたドッグフードです。

厳しい仕入れ基準を満たしたヒューマングレードの原材料を使用し、製造工場は人が食べる食品と同じ衛生管理基準のもと製造されています。

 

まーこ
OBREMO(オブレモ)は、当サイトの食物アレルギー対策向けドッグフードで1位を獲得した安心・安全なドッグフードだよ。
しょうた(旦那)
アレルギーを持っているわんちゃんにはおすすめすぎるドッグフードだね。

 

▼OBREMO(オブレモ)ドッグフードの成分・特徴

  OBREMO(オブレモ)ドッグフード
フード種類 ドライフード
たんぱく質 馬肉
他のお肉よりアレルギーを起こしにくい
動物性たんぱく質
の割合
19.8以上
 脂質 10.8%以上 
原材料産地 日本
農家から仕入れた九州産の野菜
を使用
原産国 日本
⇒人の食品製造工場と同じ衛生管理基準の工場で製造
添加物有無 無添加
穀物使用有無 グルテンフリー(小麦不使用)
⇒α化という製造方法で穀物を消化しやすくしている
ドッグフードの粒の大きさ 7~8㎜
⇒小粒サイズで小型犬が食べやすい
成犬1日あたり
(140g)の価格
392円※1
対応年齢 全年齢対応
販売元 公式サイトはこちら

 

まーこ
OBREMO(オブレモ)で使用しているお肉は人用の基準をクリアしたものだけを使っているから安心して愛犬に与えることができるよ。
しょうた(旦那)
アレルゲンになりにくい馬肉が使われているのも嬉しいね!

 

OBREMO(オブレモ)がおすすめな犬
  • 小型犬
  • 皮膚の健康をサポートしたい犬
  • 食いつきが良くない犬
  • 腸内環境を整えたい犬
  • アレルギーに悩んでいる犬

 

まーこ
OBREMO(オブレモ)は、国産鰹節の自然な香りでわんちゃんの食いつきもばっちりだよ。

 

▼OBREMO(オブレモ)商品バリエーション

鶏肉 馬肉 まぐろ&たら いわし&たら
特徴 特徴 特徴 特徴
ビタミンB群やアミ
ノ酸で代謝を上げ
体つくりをサポート
必須脂肪酸が豊富で
毛並みや皮膚を守る
DHA、EHAが豊富 オメガ3脂肪酸
グルコサミンで骨や
関節の健康を守る

 

\【限定】今なら初回は50%OFF!

※当サイト経由で次のクーポンコード「obremo50off」を入力すると定期購入の初回が半額(50%OFF)に!

 

まーこ
モグワン、カナガン、ネルソンズ、ブッチ、オブレモの愛犬ファーストな5つのドッグフードの特徴を比較してみたよ!

 

▼モグワン・カナガン・ネルソンズ・ブッチ・オブレモの比較

← スマホの方は左右にスクロールできます →

 

モグワン

モグワンの画像

カナガン

ネルソンズ

ブッチ

OBREMO

フードの形 ドライフード ドライフード ドライフード ウエットフード ドライフード
価格(税込)

【通常】
5,038円

【定期初回】
2,519円
(50%OFF)

【定期】
4,534円~4,030円
(10~20%OFF)
【通常】
5,038円

【定期初回】
2,519円
(50%OFF)
【定期】
4,534円~4,030円
(10~20%OFF)
【通常】
9,196円
【定期】
7,816~7,356円
(15 ~ 20%OFF)

【1本(800g)通常】
1,430円
【1本(800g)定期】
1,287円(10%off)

初回限定!
トライアルコース
【3本(2.4kg)】
3,000円
(50%OFF)

馬肉フード
【通常(800g)】
5,552円

【定期初回(800g)】
3,609円(35%OFF)

【定期2回目以降(800g×2)
7,218円
(35%OFF)

※下記コード
「obremo 50off」
入力で定期購入の
初回が50%OFF!

鶏肉フード
【通常(800g)】
4,830円
【定期初回(800g)】
3,140円(35%OFF)
【定期2回目以降(800g×2)】
6,280円
(35%OFF)

まぐろ&たらフード
【通常(800g)】
5,026円
【定期初回(800g)】
3,267円(35%OFF)
【定期2回目以降(800g×2)】
6,534円
(35%OFF)

いわし&たらフード
【通常(800g)】
5,277円

【定期初回(800g)】
3,430円(35%OFF)

【定期2回目以降(800g×2)】
6,860円
(35%OFF)

チキン&サーモン風味

【2種類】

  • チキン
  • サーモン

 チキン

【3種類】

  • ビーフ風味
  • チキン風味
  • チキン&魚風味

4種類】

  •  鶏肉
  • 馬肉
  • まぐろ&たら
  • いわし&たら
たんぱく質 27%以上 29%以上  28%以上 10.5%以上  18.6%以上
脂肪 10%以上 15%以上  11%以上 8.0%以上  11.9%以上
カロリー 361.5kcal 376kcal  368kcal 116kcal  379kcal
グレインフリー or
グルテンフリー
ヒューマングレード
無添加
全年齢対応
レビュー記事 モグワンの
レビュー
カナガンの
レビュー
ネルソンズの
レビュー
ブッチの
レビュー
オブレモの
レビュー
販売元 モグワンの
公式サイト
カナガンの
公式サイト
ネルソンズの
公式サイト
ブッチの
公式サイト
オブレモの
公式サイト

 ※公式サイトの最安値で比較

 

しょうた(旦那)
購入するなら、公式サイトが一番安いってことなんだね.
まーこ
その通り!どのドッグフードも、当サイトが自信をもっておすすめできる商品だよ!あなたの愛犬にあったドッグフードを試してみてね!

 

まとめ

国産ドッグフードの危険性についてまとめ

▼結論:国産ドッグフードは危険性が高い

欧米より安全基準が低いため

 

▼国産ドッグフードと外国産ドッグフードの安全基準の違い

  国産(日本) アメリカ ヨーロッパ
取り扱い項目 雑貨 食品 食品
原産国表示 最終加工国 原産国 原産国
安全基準 △:ゆるい
ペットフード
安全法
◎:厳しい
AAFCO
(米国飼料検査協会)
◎:厳しい
FEDIAF

(欧州ペットフード工業連合)
PFMA
(イギリスドッグフード工業会)

 

▼アメリカの安全基準

  • 人間と犬は食品の安全について同等の基準を有する
  • 原材料の品質はAAFCO(米国飼料検査協会)の基準をクリアしたもの
  • 製造法の規制や製造施設のFDA (米国食品医薬品局)登録の義務
  • 誇大広告の禁止など

AAFCO(米国飼料検査協会)とは
⇒ 犬や猫のペットフードの栄養基準やラベル表示などのガイドラインを定める団体
現在、世界的に支持されている団体。

FDA (米国食品医薬品局)とは
食品、医薬品や化粧品などの安全や違反を取り締まるアメリカ合衆国保健福祉省配下の政府機関。

 

▼イギリスの安全基準

  • 食品の安全についてはペットフードも除外しない
  • FEDIAF(欧州ペットフード工業連合)PFMA(ペットフード工業会)
    により原材料や製造、栄養に基準を設ける
  • 原材料の表示義務が日本より厳しい
  • 製造工程も管理された工場で行う

FEDIAF(欧州ペットフード工業連合)とは
⇒ヨーロッパ18カ国からなる安全基準や製造管理、衛生管理のガイドラインを定める団体。

PFMA(ペットフード工業会)とは
ペットフードの原材料などを厳しくチェック
する団体。

 

▼国産ドッグフードが危険だと言われる3つの理由

  • 食品扱いではなく雑貨扱いとなっている
  • 原産国表示が最終加工国となっている
  • 安全基準が低い(ペットフード安全法)

 

▼わんちゃんの悪影響を及ぼす避けるべき危険な2つの原材料

  • 4Dミート
  • 添加物

 

▼2種類の添加物による影響と危険性

  合成(人工)添加物 天然由来添加物
製造方法 人工的に作り出された添加物 植物を活用して抽出
人体に影響 発がん性が高い
(特に無し)
安全性

安全性が高いとは限らない


(特に無し)

 

▼安全なドッグフードを選ぶ5つのポイント

  1. 原産地や原材料名が表記、記載されているか確認する
    ⇒原産地(例えば肉の産地)や原材料名がきちんと明記されているドッグフードを選ぶ
  2. 4Dミートを避ける
    ⇒健康に悪影響を及ぼす4Dミートが使用されていないドッグフードを選ぶ
  3. 穀物不使用を選ぶ
    アレルギーを引き起こしやすい穀物不使用のドッグフードを選ぶ
  4. 添加物の内容を確認する
    ⇒合成添加物ではなく、天然由来添加物を使用しているものを選ぶ
  5. 安価なドッグフードは選ばない
    ⇒価格を低く抑えるため、粗悪な原材料を使用していることが多い

 

▼安全基準の高い外国産ドッグフードを購入する際のポイント

  • 正規輸入の商品を購入する
    ⇒メーカーと直接契約しているため、長時間の輸送に対する品質管理が徹底されている

 

▼愛犬ファーストなドッグフードおすすめ5選

  1. モグワン(総合ランキング1位!全ての項目が満点の”優等生”!)
  2. カナガン(総合ランキング2位の見た目が美しくなるフード)

  3. ネルソンズ(コスパランキング1位”超高コスパ”フード)
  4. ブッチ(会員登録なしで買い切りのお試ししやすいフード)
    butch-dogfood-eyecatch

  5. オブレモ(アレルギー対策ランキング1位!”体に優しい”フード)

 

大切な愛犬の健康を守るためには、安心・安全なごはんを選ぶことが何よりも重要です。

愛犬のドッグフードを購入する際には必ず原材料や原産国を確認し、「国産」の文字に惑わされることなくドッグフードを選ぶようにしましょう。

 

当サイトで紹介した安全性の高いモグワン、カナガン、ブッチは世界トップレベルの安全性でわんちゃんの健康のために作られたドッグフードです。

あなたの愛犬と末永く健康に暮らすためにもぜひ一度、お試しください。

 

ドッグフードについて詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてください。
ドッグフードの選び方を徹底解説!選ぶ際の注意点と保存方法【獣医師監修】|nademo

 

合わせて読みたい関連記事

柴犬向けのおすすめドッグフードはこちら

当サイトでは、メーカーや業者からの協力なしで自腹で独自に柴犬の飼い主総勢300名以上に向け愛犬にドッグフードをあげたことによって起きた変化を探る、15項目に及ぶアンケートを実施

その結果を犬の管理栄養士マスターの資格を持つ私の視点で分析し、本当に柴犬におすすめできるドッグフードをランキング形式でまとめました。

Best3のドッグフードは、栄養バランス、安全性、人気と実績、コスパ全てがハイグレードなドッグフードです

飼い主300人のリアルな声からわかったこと…それは、安いドッグフードをあげ続けると
愛する柴犬が涙やけ皮膚炎など、痛みやかゆみのある病気になる確率が圧倒的に高くなったという、目を覆うような事実が判明…!

実は市販のドッグフードの中には、病気で死んだ動物の肉が使われているなんて、裏側を知ると寒気がするようなものもたくさんあるんです。

大切な愛犬に、もしそうとは知らず自分がそんな病気の元を食べさせ続けていたら…なんて、考えたくもありませんよね。

そこで、そんな悪夢を避けるための理想のドッグフードは何か、47種の柴犬向けドッグフードを徹底比較し、Best3を厳選しました!

 

\ドッグフード選びに悩む日々とお別れしよう!/