犬の管理栄養士が本気で厳選した、柴犬向け高コスパドッグフードランキングBEST3はここをクリック▶

やわかドッグフードを口コミ評判をもとに犬の管理栄養士が徹底評価!

  • 【柴犬の飼い主300人に調査】安いドッグフードで妥協すると…?

飼い主300人のリアルな声からわかったこと…それは、安いドッグフードをあげ続けると
愛する柴犬が涙やけ皮膚炎など、痛みやかゆみのある病気になる確率が圧倒的に高くなったという、目を覆うような事実が判明…!

実は市販のドッグフードの中には、病気で死んだ動物の肉が使われているなんて、裏側を知ると寒気がするようなものもたくさんあるんです。

大切な愛犬に、もしそうとは知らず自分がそんな病気の元を食べさせ続けていたら…なんて、考えたくもありませんよね。

そこで、そんな悪夢を避けるための理想のドッグフードは何か、47種の柴犬向けドッグフードを徹底比較し、Best3を厳選しました!

>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けおすすめのドッグフードランキングBest3!を見る

  • 「やわかってどんなドッグフードなの?」
  • 「やわかを実際に購入した人の口コミが見たい
  • 「やわかの評価をプロのアドバイザーに聞いてみたい」

九州福岡の水炊き料亭「博多華味鳥」を運営するトリゼングループが開発したドッグフードやわか

原材料に九州の華味鳥を100%使用しており、さらに自社で鶏の飼育から調理まで手掛けています。

同じトリゼングループが製造しているドッグフードで「うまか」がありますが、やわかは聞いたことがないという飼い主様もいるかと思います。

今回はやわかの口コミや、当サイト独自で評価した結果、どんなドッグフードなのかをドッグフードアドバイザーの資格を持つ私の解説と合わせてご紹介します。

 

この記事でわかること
  • やわかがどんなドッグフードかが分かる
  • やわかを購入した飼い主様の口コミが分かる
  • ドッグフードアドバイザーのやわかに対する評価が分かる

 

しょうた(旦那)
ん?どこかでみたようなパッケージ・・・
まーこ
そう!以前紹介した「うまか」の姉妹品だよ!原材料も全く同じ。だけど製法が少し違うから、解説していくね!

 

>>やわかの公式サイトを見る

 

  評価結果
総合評価 Cランク 
①栄養バランス 3 out of 5 stars (3 / 5) 
②安全性 5 out of 5 stars (5 / 5) 
③人気と実績 2 out of 5 stars (2 / 5)  
④コスパ (税込)
0.5 out of 5 stars (0.5 / 5) 
内容量 1.2㎏(80g×15パック)
価格(税込) 【通常価格】6,578円
【期間限定キャンペーン】500円(初回のみ)
【通常初回限定】4,378円
【定期購入2回目以降】5,920円
100g当たりの価格 493円(定期購入2回目以降の価格で試算)
フードのタイプ セミドライフード
対応年齢 全年齢対応
原産国 日本

※最安値から試算

まーこの辛口評価結果!!

当サイトでは、やわか」をCランクと判断しました。

姉妹品の「うまか」と原材料は全く同じですが、完全に乾燥させたドライフードの「うまか」に対して、「やわか」は乾燥させず、水分を含んだ状態でレトルト加工しているのが特徴です。

人工添加物を含まず安全性は高いものの、たんぱく質やカロリーが少なく、また認知度の低さや価格が高めであることから、総合的に判断しCランクとしました。

飛びつくおいしさで健康優良犬に!愛犬の健康管理の悩みから解放してくれる、理想のドッグフードを求めているあなたはこちら↓
>>犬の管理栄養士が本気で選んだドッグフードランキングを見る

 

しょうた(旦那)
なるほどー。やわかはドライフードじゃないんだ?
まーこ
そう!水分を含んだ状態でパッケージしてるの。でもウエットフードほど柔らかくなくて、手では潰せないけど簡単に噛み切れるって感じ? だから言い方としては「セミドライフード」になるわね~

 

ネット上のやわかの口コミを紹介

ここでは、やわかを実際に購入した飼い主様の口コミをご紹介します。

 

▼インスタグラム

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コインちゃん(@coin.pomeranian)がシェアした投稿

引用元:Instagram

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴 おまめ(@omame___1125)がシェアした投稿

引用元:Instagram

 

▼通販サイトの口コミ

▼良い口コミ

何をあげても食べてくれない、うちの老犬が喜んで食べてくれました。
もともと固いフードは苦手でしたが、年々食べなくなり、最近は介護食をシリンジで食べさせている状態でした。
自分でぱくぱく食べてくれたのを見たときは、泣きそうでした。
本当にありがとうございます。(引用:Amazon
一時うちの子達が食べなくなり定期購入を中止していたのですが、止めると欲しい欲しいの要求で、これ以外食べなくなり困っていたとこです。
Amazonにあって良かった!
あとは開封して室温で数日放置していたらカビが生えました。
かえって安心しました。余計な保存料が入っていない証拠なんだなぁと。
これがうちでは1番です。(引用:Amazon

▼悪い口コミ

9歳ポメラニアン、温めても食べなかった…鰹だしやチキンのすごくいい匂いなのに残念…お値段高いのに試食できないので残念。(引用:Amazon

 

▼ツイッター

 

SNSや通販サイトの口コミを見てみると、一部では食べてくれなかったという声もありましたが、ほどんどは購入して良かったという意見が多いようです。

また、愛犬に与えて「下痢になった」とか、「皮膚に異常が出た」などの声も特になく、口コミとしてはおおむね肯定的な印象です。

 

しょうた(旦那)
着色料や保存料が無添加だし、国産だし、特にこれといって欠点がないってことかな?
まーこ
でも、ドッグフードアドバイザーの私から見ると、いろいろ気になる点はあるのよねぇ~。

 

関連記事

安全性の高いドッグフードはこちら!

当サイトのドッグフードランキングのベスト3は、安全性が高く、口コミ体験談からは、皮膚炎やアレルギーが改善した実績も複数あります

>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBEST3!を見る

 

やわかを4つの項目で徹底評価してみた!

当サイトが設定した、4つの項目で、やわかの実力値を評価した結果、下記の3つの項目で不合格となりました。

 

評価の結果
  1. 栄養バランス ⇒ △:不合格 (一部基準値未達の栄養値あり)
  2. 安全性 ⇒ 〇:合格(合成着色料・保存料・酸化防止剤不使用)
  3. 人気と実績 ⇒ △:不合格 (SNSの投稿少なく認知度低い)
  4. コスパ  ⇒ △:不合格(100g当たり493円 で高価格)

 

しょうた(旦那)
あちゃ~、安全性以外不合格かぁ…
まーこ
柴犬向けのドッグフードとしては少し物足りないかな…

 

関連記事

柴犬向けドッグフードランキングはこちら。

Best3のドッグフードは、当サイトが掲げる4つの評価項目すべてが合格の、ハイグレードなドッグフードです。

>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBEST3!を見る

 

まーこ
じゃ、4項目について詳しく解説していくね!

 

①栄養バランス⇒△:不合格(一部基準値未達の栄養値あり)

やわかの栄養バランスを分析してみると、下記のようなことがわかります。

 

  • 主なたんぱく源は鶏肉→ 福岡の良質な華味鳥を使用(高たんぱくで低脂質)
  •  グルコサミン・コンドロイチンを配合→ 骨を強化し、足腰を丈夫に保つ
  • グレインフリーではない → 小麦グルテンフリーではあるものの、大麦や玄米などの穀物を使用しているので、下痢をする可能性もある

 

よって、栄養バランスは△:(不合格)

まーこ
私なら、ちょっと不安だから与えないかなー

 

▼栄養バランスのチェック結果①

←スマホの方は左右にスクロールできます→

  目標 やわか
たんぱく源 動物性
たんぱく質中心

華味鳥100%使用
動物性たんぱく質
の割合(%)

(記載なし)
粗たんぱく質
の割合(%)
26%~30% △(目標値未満)
17.3%以上

 

▼栄養バランスのチェック結果②

←スマホの方は左右にスクロールできます→

  役割 目安 やわか
脂質 ビタミンの吸収や貯蔵、
神経を正常に働かせる
10%以上
7.6%以上
粗繊維 消化を助ける、便通の改善、
免疫力アップの効果
4%以下
0.7%以下
水分 生命の維持に最も重要な栄養素
香りや、保存のしやすさが変える
10%以下
27.0%以下
オメガ6脂肪酸
(リノール酸)
健康な皮膚、被毛を作り上げる
成長を促進させる
0.5以上
(記載なし) 
オメガ3脂肪酸
(αリノレン酸)
脳細胞を活性化させる、
血中中性脂肪を下げる、
アレルギー症状を予防する
0.5以上
(記載なし)
マグネシウム 筋肉の維持
神経興奮の抑制
0.04~0.3%
(記載なし) 
カルシウム リンと同様に骨や歯の主要成分、
各臓器や筋肉の伸縮性を維持させる、
神経伝達のスムーズ化を図る
0.5%以上
(記載なし)
代謝エネルギー 元気に発育させる、
運動機能及び、
繁殖能力の向上
300kcal/100g
以上
△(目標値未満)
287kcal/100g

 

しょうた(旦那)
料亭の鶏を使ってるのは良いんだけど、栄養素がちょっと足りない感じ?
まーこ
うん。鶏肉を使ってるんだけど低たんぱくなんだよね。あとは低カロリーだから、運動量が多いワンちゃんにはちょっと物足りないって印象かな。

 

関連記事

栄養バランスの良いドッグフードはこちら!

当サイトで紹介しているドッグフードは、栄養価の高い良質な商品も数多く揃っています。

>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBEST3!を見る

 

②安全性⇒〇:合格(合成着色料・保存料・酸化防止剤不使用)

 

やわかの安全性を分析してみると、下記のようなことがわかります。

 

  • 人口添加物不使用 ⇒ 発がん率が低くなる
  • AAFCO(全米飼料検査官協会)の基準をクリア⇒ 世界も認める栄養基準で安心・安全
  • 飼い主様も食べられるヒューマングレード⇒ 衛生面・品質面を厳しく管理された工場で製造
  • 穀物使用⇒小麦グルテンフリーだが、大麦や玄米を使用しているので、下痢や皮膚病になる可能性あり

 

よって、安全性は〇:(合格)。

まーこ
添加物不使用に加えてAAFCOの基準を満たしているのは信頼のおけるドッグフードね!
しょうた(旦那)
ボクも食べてみたい!

 

①原材料の種類(摂取を極力控えた方が良い表記を赤字にしてあります)

原材料一覧
鶏肉・玄米大麦・かつお節・大豆・ビール酵母・チキンエキス・米油・卵黄粉末・発行調味液・フラクトオリゴ糖・りんご・にんじん・かぼちゃ・こんぶ・しいたけ・コンドロイチン・セレン酵母・しょうが・ビフィズス菌・グルコサミン・L-トレオニン・ミネラル類(牛骨カルシウム、塩化カリウム、塩化ナトリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)・ビタミン類(ビタミンA,、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)
 

②避けるべき添加物チェックの結果(目標:含まれていないこと)

←スマホの方は左右にスクロールできます→

  使用目的 予測されるリスク やわか
ブチルヒドロ
キシアニソール

(BHA)
酸化防止剤
  • 奇形、障害児の誕生
  • 発がんリスクの増加

該当なし
ジブチルヒドロ
キシトルエン

(BHT)
酸化防止剤
変異原性の発症
(DNAや染色体に損傷を与え、
突然変異を 起こすことが原因)

該当なし
エトキシキン
酸化防止剤
酸化防止剤
  • 奇形、障害児の誕生
  • 発がんリスクの増加

該当なし
没食子酸
プロピル
酸化防止剤
  • 奇形、障害児の誕生
  • 犬の成長を阻害する
  • アレルギー性皮膚炎発症

該当なし
亜硝酸
ナトリウム
  • 発色剤
  • ボツリヌス菌
    増殖抑制
  • 風味の改善

大量に摂取すると

  • メトヘモグロビン血症になる
  • 最悪の場合死に至る


該当なし

タール色素
(青色〇号、
赤色〇号など)
着色料 発がん性リスクの増加
(現在は食品添加物から除外)

該当なし
プロピレン
グリコール(PG)
保湿剤や
乳化剤

大量に摂取すると

  • 赤血球を破壊
  • 体内の水分を奪う
  • 内臓機能の低下

該当なし
ソルビン酸
カリウム
 防腐剤 発がん性リスクの増加
該当なし
グリシリジリ・
アンモニエート
甘味料 
  • 人向けの食品では使用禁止
  • 柴犬も摂取を避けるべき添加物
    (何が起こるかわからない)

該当なし

 

③避けるべき原材料チェックの結果(目標:含まれていないこと)

←スマホの方は左右にスクロールできます→

  使用目的 予測されるリスク やわか
○○粉、
○○肉副産物、
▽▽ミール、
□□粉、
◇◇パウダー
動物性油脂
(4D該当材料)
安価にする
  • どのような肉が加工されている
     かわからない
  • 何が起こるかわからないため
     避けるべき
    懸念される症状)
    アレルギー、免疫力の低下、
    内臓病発症、
    体臭や口臭の悪化、
    涙やけの発症等のリスクあり

該当なし
ビートパルプ
  • かさ増し
  • 甘味の向上

摂取しすぎると

  • うんちが固くなり便秘に
  • 糖分を多量に摂取するため肥満に

該当なし
穀物(グレイン)
  • 炭水化物
    摂取
  • かさ増し
アレルギー症状を引き起こす
該当あり
(玄米・大麦)
とうもろこし
コーングルテン
コーングルテン
フィード
コーングルテン
ミール
  • 炭水化物
    摂取
  • かさ増し

トウモロコシ自体はミネラルが豊富で、
糖分も高く栄養価は高いものの

  • 芯がミックスされているもの
    ⇒腸閉塞(ちょうへいそく)発症のリスク
  • 食物繊維が豊富
    ⇒過剰摂取で下痢を引き起こすリスク

そのため、極力避けたい原材料


該当なし
大豆

たんぱく質
摂取

がん予防効果のイソフラボンも含まれるが、

  • 過剰に摂取する
    ⇒下痢の発症、腎臓、副腎の機能低下
  • 腎臓病、心臓病、貧血の治療中の犬は注意

そのため、極力避けたい原材料


該当あり

※4Dに関する詳しい説明はこちら

 

まーこ
唯一気になるのが、玄米や大麦などの穀物と大豆を使用していること。
しょうた(旦那)
下痢や皮膚病の危険?
まーこ
うん。だけど、犬に必要な栄養が補える厳選された穀物を使用しているらしいから、あまり過剰に心配することはなさそうだけど。
ウチで調査したドッグフード上位3つは安全性も高いよ!

 

関連記事

安全性の高いドッグフードはこちら!

当サイトのドッグフードランキングのベスト3は、安全性が高く、口コミ体験談からは、皮膚炎やアレルギーが改善した実績も複数あります

>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBEST3!を見る

 

③人気と実績⇒△:不合格(SNSの投稿少なく認知度低い)

やわかのインスタグラムでの口コミの投稿数は326件(2022年7月現在)で、姉妹品のうまか18000件(2022年7月現在)に比べると低く、ツイッターでも投稿は少なくて、認知度はイマイチです。

大手通販サイトではAmazonでのみ販売で、その他では公式サイトでしか購入できません。

よって、人気と実績は△:不合格。

 

▼大手通販サイトの評価とInstagramの投稿数

  基準 やわか
instagramの投稿数
(#ドッグフード名)
1,000件以上
326件
Amazon評価 3.5以上
3.8
楽天市場評価 3.5以上
取り扱いなし

yahooショッピング評価 3.5以上
取り扱いなし

 

しょうた(旦那)
SNSでの紹介が少ないのは痛いよね~。認知度のバロメーターだし
まーこ
ウチのサイトで紹介している「カナガン」や「モグワン」は人気も知名度も高いドッグフードだからチェックしてみてね!

 

関連記事

SNSで人気と実績のあるドッグフードはこちら!

当サイトのドッグフードランキングのベスト3は、SNSでも多く紹介されており、人気もある商品です。

>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBEST3!を見る

 

④コスパ⇒△:不合格(100g当たり493円と高価格)

やわかは、100g当たり:493円で購入できます。
(※公式サイト「定期購入2回目以降」から試算)

当サイトで調査したドッグフードの中では高価格で、姉妹品のうまかの(100gあたり410円※)と比べても高い価格設定になっています。 
(※定期購入2回目以降の場合)

 

▼100g当たりの価格の比較結果

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  100g当たりの価格
(目標:200円以下)
添加物
の有無
グレインフリー
or
グルテンフリー
やわか
493円

無添加

穀物使用
\おすすめ!/
ネルソンズ

137円

無添加 

グレインフリー
\おすすめ!/
カナガン

188円

無添加 

グレインフリー
\おすすめ!/
モグワン

193円

無添加 

グレインフリー
ブッチ
197円

無添加 

グレインフリー
エッセンシャル
ドッグフード

209円

無添加 

グレインフリー
ピッコロ
251円

無添加 

グレインフリー
ファインペッツ
253

無添加 

穀物使用
オリジン
274円

無添加 

グレインフリー
うまか(umaka)
410円

無添加 

グルテンフリー
ナチュロル
322円

無添加 

グレインフリー

※公式サイトの最安値から試算

 

しょうた(旦那)
う~ん、100gで500円近いと、飼い主様のお財布には優しくないよね・・・
まーこ
だよね。いくら良いドッグフードでも、継続して買い続けるにはキビシイ・・・
もちろんウチのサイトでは、コスパの良いドッグフードが揃ってるわよ~

 

>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBEST3!

 


 

以上、ここまで

  • 栄養バランス
  • 安全性
  • 人気と実績
  • コスパ

の4項目を基準に、当サイト独自で「やわかドッグフード」の評価と解説をしました。

 

やわかは国産の華味鳥を使用し、人工添加物は不使用。そして人間も食べられるぐらいの良質なドッグフードです。

しかしながら、「栄養バランス・人気と実績・コスパ」の3項目で当サイトの合格点には至らず、特にコスパの面は飼い主様も一番気になったのではないでしょうか。

 

合わせて読みたい関連記事

柴犬向けのおすすめドッグフードはこちら

当サイトでは、メーカーや業者からの協力なしで自腹で独自に柴犬の飼い主総勢300名以上に向け愛犬にドッグフードをあげたことによって起きた変化を探る、15項目に及ぶアンケートを実施

その結果を犬の管理栄養士マスターの資格を持つ私の視点で分析し、本当に柴犬におすすめできるドッグフードをランキング形式でまとめました。

Best3のドッグフードは、栄養バランス、安全性、人気と実績、コスパ全てがハイグレードなドッグフードです

>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBest3!を見る

 

やわかの基本情報

 

▼やわかの基本情報

  基本情報
販売会社 トリゼンダイニング株式会社
原産国 日本
商品のタイプ セミドライフード
内容量 1.2㎏(80g×15パック)
価格(税込) 【通常価格】6,578円
【初回限定】4,378円
【定期購入2回目以降】5,920円
送料(税込) 【初回購入】送料無料
【通常購入】935円(全国一律)
【定期購入2回目以降】935円(全国一律)
適応年齢 全年齢対応
粒の大きさ 直径約10mm

 

 

まーこ
いまなら、やわかを500円で購入できるキャンペーン中だよ!

気になる人は公式サイトを見てみよう!

>>やわかの公式サイトを見る

 

やわかのラインナップ

やわかは味の違いや年齢別などでラインナップは分かれておらす、「全年齢、全犬種対応」の一択の商品です。

水分を多く含んだ方が好みなら「やわか」カリカリのドライフードが好みなら姉妹品の「うまか」を選択するといいでしょう。

 

しょうた(旦那)
商品に自信があるからこそ、あえて一択にしてるんだろうね!
まーこ
飼い主様からすると、シンプルで分りやすいわよね

 

やわかの1日の供給量はどのくらいが目安か解説

 

やわかの供給量は以下のとおり。

 

  • 全犬種(生後~4か月)
  • 全犬種(生後4か月~9か月)
  • 全犬種(生後9か月~12か月)
  • 全犬種(成犬)

 

まーこ
ここでは、月年齢ごとの供給量と注意すべきポイントをまとめてみたよ!

 

全犬種(生後~4か月)

 

離乳食をはじめる生後まもない頃は、ドッグフードをどれぐらい与えたらいいのか悩む飼い主様もいるかと思います。

特にこの時期は、きちんと体重を測定し、それに合った月齢に供給量をコントロールしないと、肥満や、栄養失調による病気の原因となるため注意が必要です。

基本的にはドッグフードのパッケージに表示してある供給量で問題ありませんが、愛犬の食べ具合を観察しながら、必要に応じて調節しましょう。

 

▼~4か月までの供給量(目安)

体重 供給量
1~3㎏ 73~167g
4~6㎏ 207~281g
7~9㎏ 315~381g
10~12㎏ 412~472g
13~15㎏ 502~558g
 
 
▼子犬期(柴犬)の供給量(目安)

※やわかドッグフード287kcal/100gで換算
 
 
しょうた(旦那)
生後まもないときって、ドッグフード選びも気を使いそう・・・
 
まーこ
はじめて犬を飼う人はそうだろうね
 

 

全犬種(生後4か月~9か月)

 

この時期の子犬は動きも活発で食欲も旺盛。それだけに食事の量も自然に増えていきます。

しかし、ドッグフードの与えすぎは禁物。特に柴犬は肥満になりやすい犬種でもあるので、食いつきが良いからといって必要以上に与えると、あっという間に太ってしまいます。

ドッグフードのパッケージに表示している供給量を基本にしながら、肥満に注意して与えるようにしましょう。

 

▼生後4か月~9か月の供給量

体重 供給量
1~3㎏ 61~139g
4~6㎏ 173~234g
7~9㎏ 263~317g
10~12㎏ 343~394g
13~15㎏ 418~465g

 

▼子犬期(柴犬)の供給量(目安)

 

まーこ
ちなみに、

うんちがかたい場合 ⇒ ドッグフードの量を増やす

うんちがやわらかい場合 ⇒ ドッグフードの量を減らす

で微調整しよう!

 

全犬種(生後9か月~12か月)

 

体格も成犬とほぼ同じぐらいになるこの時期は、徐々に与える量を減らしていくようにしましょう。

ただ、犬によっては食欲旺盛の子もいるので、回数を調整するなどして上手く体重管理をしてください。

 

▼生後9か月~12か月の供給量

体重 供給量
1~3㎏ 49~111g
4~6㎏ 138~187g
7~9㎏ 210~254g
10~12㎏ 275~315g
13~15㎏ 334~372g

 

▼子犬期(柴犬)の供給量(目安)

 

まーこ
ちなみに、月齢別の推奨される食事の回数は以下の表を参考にしてね!

 

▼子犬時の月齢別供給回数

月齢 一日に与える回数(目安)
2~3か月 3回
4~5か月 3回
6~7ヶ月 2~3回
8~10か月 2~3回
11~12か月 2~3回

 

体重と食べる回数を調整して、1回当たりの量を調整しましょう。

 

全犬種(成犬)

 

成犬になると子犬の頃よりも運動量が減ります。したがって犬種によっては、供給量がこれまでより半分近く減らす場合もあるでしょう。

さらに高齢になってくると、病気にも罹りやすくなるので、ドッグフード自体を変更することも考えられます。

やわかは犬が噛み切りやすい柔らかさにはなっていますが、必要に応じてお湯でふやかして食べやすくするのもいいでしょう。

 

▼成犬の供給量

体重 供給量
1~3㎏ 33~103g
4~6㎏ 94~174g
7~9㎏ 143~236g
10~12㎏ 186~292g
13~15㎏ 227~346g

 

▼成犬(柴犬)の供給量


※やわかドッグフード287kcal/100gで換算

 

▼シニア犬(柴犬)の供給量


※やわかドッグフード287kcal/100gで換算

 

しょうた(旦那)
子犬の時期が一番ドッグフードの与え方に気を使いそうだよね
まーこ
そうね。特に柴犬は太りやすいから、ドッグフードの量には気を付けなきゃいけないよ!

 

やわかへの切り替え方法

他のドッグフードから「やわか」に切り替える場合は、いきなり総取っ換えしないで、

元々食べていたドッグフード:やわか = 9:1 

の割合で徐々に慣れさせて、1~2週間程度で変えるようにしましょう。

犬によっては、いきなりドッグフードが変わると、お腹を壊したり皮膚病になったりする可能性もあるので、愛犬の食いつき具合を見ながら、徐々に変えていくようにしましょう。

 

まーこ
ワンちゃんの体は意外とデリケートなのよね

 

やわかの最安値は【公式サイト】!

 

公式サイトを含めネットショピング(最大ECサイト)と比較した結果、公式サイトからの購入が最安値となることがわかりました

 

▼ネットショッピング 価格比較結果(税込み)

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  \おすすめ!/
公式サイト
500円モニター

Amazon 楽天市場 Yahooショッピング
初回購入価格
(税込)
500円 6578円
(取り扱いなし)

(取り扱いなし)
送料
(税込)
無料 無料
(取り扱いなし)

(取り扱いなし)
合計価格
(税込)
500円 6,578円
(取り扱いなし)

(取り扱いなし)
2回目
(税込)
4,378円 6578円
(取り扱いなし)

(取り扱いなし)
2回目送料
(税込)
無料 無料
(取り扱いなし)

(取り扱いなし)
2回目
合計価格
(税込)
4,378円 6,578円
(取り扱いなし)

(取り扱いなし)
3回目以降
価格
(税込)
5,920円 6578円
(取り扱いなし)

(取り扱いなし)
3回目以降
送料
(税込)
935円 無料
(取り扱いなし)

(取り扱いなし)
3回目以降
合計価格
(税込)
6,855円 6,578円
(取り扱いなし)

(取り扱いなし)
まーこ
今なら、期間限定で公式サイトからの購入すると初回を500円(80g×2袋)で購入できるよ!
しょうた(旦那)
おトクすぎませんか!?(笑)

 

やわか【500円キャンペーン】の注意点

「いきなり定期購入するのはちょっと…」というあなたは、まずはこのお試しキャンペーンを利用するのがおすすめです。

 

しょうた(旦那)
500円で購入できて、無料で解約できるからお試しするって人にとってもリスクはほぼ0(ゼロ)だね!

 

まーこ
その通り!

いくつか注意点があるから事前に良く確認してから購入しよう!

 

 

▼500円キャンペーンの注意点

 

しょうた(旦那)
お試しで愛犬の食いつきを見てから定期購入するのがいいかもね!
まーこ
このチャンスを見逃すな!

 

\初回は500円!解約はいつでも無料!/

 

やわか購入時の注意点

やわかは公式サイト以外ではAmazonで購入できますが、この先、他の通販サイトでも販売することがあるかもしれません。

その時、公式サイトよりも価格が安かったり、送料無料だからといって、うかつに購入ボタンをクリックすると・・・

 

公式サイト以外で購入する時は要注意!!

  • やわか以外の商品が届く(そもそもドッグフードじゃない物が届く)
  • やわか自体が届かない(販売元と連絡がつかない)

 

などのトラブルにあう可能性があるかもしれません。

購入する際は、公式サイトから購入するか、その他の通販サイトの場合は、メーカーの直販店であるかどうか、事前に確認してからの購入をおすすめします。

 

まーこ
トラブルにあった場合、通販サイトによっては返金・返品に応じないことも考えられるので注意しよう!

 

\初回は500円!解約はいつでも無料!/

 

【まーこちゃん教えて!】やわかを購入する前に聞いておきたいこと

 

はじめてドッグフードを購入するときはどんな飼い主様でも不安があると思います。
そこでここでは、犬の管理栄養士&ペットフードアドバイザーの資格を持っている私が、飼い主様の疑問や質問に答えます。

 


ウチは柴犬なんだけど、柴犬用はあるの?
まーこ
やわかは全犬種・全年齢対応の一択。どんな犬種でも安心して食べられる総合栄養食だよ!

 


愛犬が食べてくれなかったら返品とか返金とか出来るの?
まーこ
公式サイトでは不良品や誤配に限り返品可能。飼い主様の都合での返品は出来ないよ! あと返金は一切出来ないから注意してね!

 


一般のペットショップやホームセンターでは購入出来ないの?
まーこ
やわかは公式サイトかAmazonでしか購入できないの。理由はコストを抑えるのと高品質を保つためだよ!

 


賞味期限教えて!
まーこ
未開封なら製造日より1年間。一度開封したら必ず冷蔵庫で保存して2日以内に使い切ってね!
ちなみに、商品は賞味期限が6か月以上ある物をお届けします!

 


ウチの子はシニア犬なんだけど、高齢犬が食べても大丈夫?
まーこ
やわかの原材料にはグルコサミン・コンドロイチンが配合されているから、足腰が弱ってくる高齢犬にも食べて欲しいドッグフード。高齢犬に欠かせないタンパク質も豊富に含まれているよ!

 


やわかは定期購入コースだけ?
まーこ
一回限りの購入も可能だよ。ただ、定期購入した方が割引価格で買えるし、止めたいときはいつでも可能だし、違約金も発生しないからおすすめ!

 


うちの子、アレルギー持ちなんだけど、やわかって穀物入ってるから心配なんだよね・・・
まーこ
やわかは小麦グルテンフリーなんだけど、玄米と大麦、大豆などが含まれているから、アレルギー持ちのワンちゃんにとって、絶対安心とは言えない。だから、どうしても心配なら、獣医さんに相談したほうがいいよ!

 

やわかを購入するのに向いている人いない人

 

ここまでの情報をまとめ、やわかをおすすめしたい飼い主様とそうでない飼い主様はどんな人か解説します。

 

やかわがおすすめな飼い主様

 

まーこ
私がやわかをおすすめする飼い主様は下のような人!

 

おすすめな人

  • これまで「うまか」を購入して「愛犬にあっていた」という飼い主様
  • 人工添加物が入っていないドッグフードが欲しい飼い主様
  • ネット購入に抵抗のない飼い主様

 

やわかを買うべきではない飼い主

 

まーこ
こんな飼い主様には、やわかはおすすめ出来ないよ!

 

買うべきではない人

  • 愛犬が穀物アレルギー持ちのワンちゃんで不安がある飼い主様
  • かつて「うまか」を与えたら愛犬の食いつきが良くなかったという飼い主様
  • ネットショッピングの経験がない飼い主様

 

ドッグフード選びは、1日2回食べさせると1年で730回あげることから、柴犬の一生を左右するくらい大切です。
柴犬の健康を維持し、楽しい毎日を送るためのドッグフードは必ず見つかります

 

関連記事
飛びつくおいしさで健康優良犬に!愛犬の健康管理の悩みから解放してくれる、理想のドッグフードを求めているあなたはこちら
>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBEST3!を見る

 

やわかの基本情報

  基本情報
内容量 1.2㎏(80g×15パック)
価格(税込み) 【通常価格】6,578円
【初回限定】4,378円
【定期購入2回目以降】5,920円
販売会社 トリゼンダイニング株式会社
公式サイト 【公式】うまか/UMAKA 華ちゃん犬猫すこやか本舗

  • 【新常識】「ま、安いドッグフードで妥協しとこ」にサヨナラ!

ドッグフードって、未開封であればなんと定価の8割以上で売れることも!
「高いドッグフードってまとめ買いすると安くなるけど…失敗したらお金もったいないし、安いので妥協しよ!」
そんな愛犬が"通院予備軍"に陥いってしまうような、優しくない妥協から解放される意外な真実。
これさえ知ってれば、見た目は価格が高くても、愛犬が病気にかかる不安から解放されます。そして、本当の意味で高コスパドッグフードを迷いなく選べ、愛犬と楽しく過ごせる毎日へ一直線です

>>【ペットフードアドバイザー直伝!】
高コスパドッグフード購入術 & 余ったドッグフードの高値売却術!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です