犬の管理栄養士が本気で厳選した、柴犬向け高コスパドッグフードランキングBEST3はここをクリック▶

コンボ(COMBO)って安全なドッグフードなの?口コミ評判をもとに犬管理栄養士が徹底評価!

  • 【柴犬の飼い主300人に調査】安いドッグフードで妥協すると…?

飼い主300人のリアルな声からわかったこと…それは、安いドッグフードをあげ続けると
愛する柴犬が涙やけ皮膚炎など、痛みやかゆみのある病気になる確率が圧倒的に高くなったという、目を覆うような事実が判明…!

実は市販のドッグフードの中には、病気で死んだ動物の肉が使われているなんて、裏側を知ると寒気がするようなものもたくさんあるんです。

大切な愛犬に、もしそうとは知らず自分がそんな病気の元を食べさせ続けていたら…なんて、考えたくもありませんよね。

そこで、そんな悪夢を避けるための理想のドッグフードは何か、47種の柴犬向けドッグフードを徹底比較し、Best3を厳選しました!

>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けおすすめのドッグフードランキングBest3!を見る

  • 「コンボって食べないほうがいいってほんと?」
  • 「SNSで否定的な意見を見たことがあるんだけど、実際の口コミを知りたい!」
  • 「コンボが安心して愛犬に与えられるのかどうか、本当のことが知りたい…」

比較的安価に購入でき、食いつきの良い国産ドッグフードとして評判のコンボ

豊富なトッピングで、近所のホームセンターなどで比較的安価に販売されているので、気軽に購入することができるブランドです。しかしながらネットやSNSでは悪い口コミもあるため、本当に食べさせて大丈夫なのかと気になってしまいますよね。

この記事では、犬の管理栄養士 & ペットフードアドバイザーの資格を持つ私が、コンボを使った飼い主、愛犬がどうなったのかの口コミ体験談を基に、忖度なしで評価します

 

この記事でわかること
  • コンボは本当に安かろう悪かろうのドッグフードなのか、真偽がわかる
  • コンボを実際に食べさせた人の生の感想がわかる
  • コンボは愛犬に安心して与えられるドッグフードなのか、原材料などについての分析結果がわかる

 

まーこ
ネタバレ:原材料などに不安な点があるため、積極的におすすめできないドッグフードかな。

 

  評価結果
総合評価 Eランク 
①栄養バランス 1.5 out of 5 stars (1.5 / 5)
②安全性 0.5 out of 5 stars (0.5 / 5)
③人気と実績 1 out of 5 stars (1 / 5)
④コスパ
5 out of 5 stars (5 / 5)
内容量

【ドライフード】
超小粒 /720g(180g×4袋入)/1.7kg(425g×4袋入)
ゴロッとビーフ入り /720g(180g×4袋入)/1.7kg(425g×4袋入)
まろやかチーズ入り /720g(180g×4袋入)/1.7kg(425g×4袋入)
Wお肉入り /720g(180g×4袋入)/1.7kg(425g×4袋入)
やわらかキャベツ入り /720g(180g×4袋入)/1.7kg(425g×4袋入)
11歳以上 /720g(180g×4袋入)/1.7kg(425g×4袋入)
低脂肪 /720g(180g×4袋入)/1.7kg(425g×4袋入)
低脂肪7歳以上 /720g(180g×4袋入)/1.7kg(425g×4袋入)
低脂肪11歳以上 /720g(180g×4袋入)/1.7kg(425g×4袋入)

【半生フード】
角切りビーフ・ささみ・野菜ブレンド  /720g(240g×3袋入)
角切りビーフ・チーズ・野菜ブレンド  /720g(240g×3袋入)
角切りビーフ・さつまいも・野菜ブレンド  /720g(240g×3袋入)
低脂肪 角切りささみ・ビーフ・野菜ブレンド  /720g(240g×3袋入)
15歳以上 小粒ささみ・ビーフ野菜ブレンド  /720g(240g×3袋入)

【コンボピュアドッグ】
国産鶏肉・小魚・野菜ブレンド /700g(350g×2袋入) 1.8kg(450g×4袋入)
国産小魚・チーズ・野菜ブレンド   /700g(350g×2袋入)
厳選チーズ・鶏肉・野菜ブレンド  /700g(350g×2袋入)1.8kg(450g×4袋入)
低脂肪国産鶏肉・小魚・野菜ブレンド  /700g(350g×2袋入)1.8kg(450g×4袋入)
フィッシュ&ライス国産小魚・チーズ・野菜ブレンド 
/700g(350g×2袋入)1.8kg(450g×4袋入)
11歳以上厳選チーズ・鶏肉・野菜ブレンド  /700g(350g×2袋入)1.8kg(450g×4袋入)

価格(税込み表記)

【ドライフード】
超小粒 /998円/2,027円
ゴロッとビーフ入り /1,000円/2,107円
まろやかチーズ入り /1,000円/2,107円
Wお肉入り /998円/1,627円
やわらかキャベツ入り/998円/1,627円
11歳以上 /689円/1,627円
低脂肪 /1,328円/2,107円
低脂肪7歳以上 /1,398円/2,107円
低脂肪11歳以上 /1,328円/2,107円

【半生フード】
角切りビーフ・ささみ・野菜ブレンド  /703円
角切りビーフ・チーズ・野菜ブレンド  /1,067円
角切りビーフ・さつまいも・野菜ブレンド  /1,080円
低脂肪 角切りささみ・ビーフ・野菜ブレンド  /1.018円
15歳以上 小粒ささみ・ビーフ野菜ブレンド  /1,080円

【コンボピュアドッグ】
国産鶏肉・小魚・野菜ブレンド /1,215円/2,984円
国産小魚・チーズ・野菜ブレンド   /1,370円
厳選チーズ・鶏肉・野菜ブレンド  /1,070円/2,979円
低脂肪国産鶏肉・小魚・野菜ブレンド  /1,188円/3,044円
フィッシュ&ライス国産小魚・チーズ・野菜ブレンド /1,661円/3,005円
11歳以上厳選チーズ・鶏肉・野菜ブレンド /1,609円/2,897円

100g当たりの価格
(税込み表記)

【ドライフード】
超小粒 /138.6円/119.2円
ゴロッとビーフ入り /138.8円/123.9円
まろやかチーズ入り /138.8円/123.9円
Wお肉入り /138.6円/123.9円
やわらかキャベツ入り/138.6円/95.7円
11歳以上 /95.6円/95.7円
低脂肪 /184.4円/123.9円
低脂肪7歳以上 /194.1円/123.9円
低脂肪11歳以上 /184.4円/123.9円

【半生フード】
角切りビーフ・ささみ・野菜ブレンド  /97.6円
角切りビーフ・チーズ・野菜ブレンド  /148.1円
角切りビーフ・さつまいも・野菜ブレンド  /150円
低脂肪 角切りささみ・ビーフ・野菜ブレンド  /141.3円
15歳以上 小粒ささみ・ビーフ野菜ブレンド  /150円

【コンボピュアドッグ】
国産鶏肉・小魚・野菜ブレンド /173.5円/165.7円
国産小魚・チーズ・野菜ブレンド   /195.7円
厳選チーズ・鶏肉・野菜ブレンド  /152.8円/165.5円
低脂肪国産鶏肉・小魚・野菜ブレンド  /169.7円/169.1円
フィッシュ&ライス国産小魚・チーズ・野菜ブレンド /237.2円/166.9円
11歳以上厳選チーズ・鶏肉・野菜ブレンド /229.8円/160.9円

フードのタイプ ドライフード(カリカリ)、半生(ソフト)
対応年齢 1歳〜
原産国 日本

 

まーこの辛口評価結果!!

当サイトでは、コンボをEランクと判断しました。

コンボは、穀物類の含有量が非常に多いため、犬の体では消化しにくく、アレルギー発症のリスクがあります。また、肉類に使用されている肉粉やミールは、原材料の質が曖昧なため、愛犬に与えていいのかどうか心配になってしまいます。

つまり、安全性においてかなり不安を感じるドッグフードと言えることから、当サイトではおすすめきないドッグフードです

▼コンボドッグフードの不安点

  • 穀物使用が多い
  • 原材料の産地など詳細が不明

飛びつくおいしさで健康優良犬に!愛犬の健康管理の悩みから解放してくれる、理想のドッグフードを求めているあなたはこちら

>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBest3!を見る

 

ネット上のコンボの口コミを紹介

 

まーこ
はじめに、ネット上での口コミを紹介するね!

 

▼ECサイト上の口コミ

▼良い口コミ

うちの犬はコンボが大好きです。それでいて、値段も高すぎないので非常に助かっています。また買います。(引用:Amazon)
お気に入りの餌です。サラミもあって食べやすくてよかったです。

(引用:Amazon)

好き嫌いが激しいうちのイッヌ様の為に買いました。何だかんだきちんと食べてくれます。特にアレルギーも出てませんし、ずっとこれを食べさせてあげるつもりです。(引用:Amazon)
キャベツのみ、残してほかは食べてます。(引用:Amazon)

▼悪い口コミ

ミール、小麦粉、保存料、着色料等々… アレルギーや発がん性の高いものばかり!安かろう悪かろう。「食いつきがいい=良い食べ物」ではない。我々人間もジャンクフードやお菓子や甘いものばかり食べてると将来どうなるでしょう?病気になります。犬も同じです。きちんと原材料を見て犬にとって体にいいものを与えましょう!(引用:Amazon)
はじめは食いつきが良かったけれどんだん何か混ぜないと食べなくなってしまった(引用:Amazon)

全体的に合うワンちゃんが多いようですが、原材料への不信感がある口コミなどもあり、この点については好みのわかれるポイントです。

 

しょうた(旦那)
ワンちゃんにあげてみて合わなかったときのことを考えると、
ワンちゃんがかわいそうだから、できればあげたくないって思うかな…
まーこ
毎日のご飯が原因で、体調不良になったり病気になって苦しむ姿を見るのは辛いよね。

 

加えて飼い主のあなたも、愛犬のことを思って時間をかけて選んだドッグフードが原因で、愛犬が苦しんだり食べてくれず日に日に元気がなくなる、なんて悲しい思いしたくないですよね。

 

まーこ
だからこそ安全性の高いドッグフードを、選んでほしい!

 

関連記事

安全性の高いドッグフードについて詳しく解説した記事はこちら↓

この記事を読むと、

  • たくさんの種類の中から、あなたの愛犬にぴったりなドッグフードの選び方
  • 安全性の高いドッグフードについての正しい知識
  • 愛犬がいつまでも健康でいるための、ドッグフード選びの大切さ

が分かり、

あなたの愛犬の健康管理の悩みから解放してくれる、理想的なドッグフードを見つけることができます。あなたと愛犬の生活がより豊かで楽しいものになります。


>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBEST3!をを見る

 

コンボ口コミの調査結果まとめ

  • コスパ面や、食いつきの良さで全体的には満足している人が多い
  • ただし原材料の安全性には疑問が残る
  • トッピングを残したり、初めは食いつきが良くてもだんだん食べなくなったりと、個体差がある

 

まーこ
わんちゃんの体に負担がかかる穀物が多く入っているし、原材料の質が不明なものもあるから、当サイトでは、おすすめは出来ないドッグフードかな。

 

コンボの基本情報

引用:コンボ公式サイト

 

▼コンボの基本情報 今回は「コンボ 角切りビーフ・野菜ブレンド」で調べました。

  基本情報
販売会社 日本ペットフード株式会社 
原産国 日本
商品のタイプ

ドライフード(かりかり)、半生(ソフト)

内容量 720g/1.7kg
価格(税込み) 【720g】1,727円
【1.7kg】5,060円
送料 500円(税込み)
※5,500円以上の購入で送料無料
適応年齢 1歳から
粒の大きさ 直径約10mm

 

コンボの種類

コンボには

  • コンボドライタイプ
  • コンボやわらかソフト
  • コンボピュアドッグ

の3種類のシリーズがあります。様々な味や食感があり愛犬の好みによって選べるのが特徴です。

▼コンボドライタイプの種類一覧

 

ドライタイプのラインナップ一覧

【超小粒】

  • 超小型犬も大満足。
  • 3種類の具材(角切りささみ粒&角切りチーズ粒&角切り小魚の贅沢なコンボ。)                     

【ゴロッとビーフ】

  • 愛犬が大好きな「角切りビーフ粒」&「国産小魚」の贅沢なコンボ。

【やわらかキャベツ入り】

  • やわらかくおいしい「キャベツ」「角切りビーフ粒」の贅沢なコンボ。

【チーズ】 

  • 「角切りチーズ粒」&「角切りささみ粒」の贅沢なコンボ。

【Wお肉入り】

  • 「角切りビーフ粒」&「角切りささみ粒」の贅沢なコンボ。

【低脂肪】

  • 「角切りささみ粒」&「国産小魚」入りのヘルシーなコンボ。 
  • おいしさそのまま、低脂肪設計 ※脂肪分約30%カット(コンボ 超小粒 比)

【低脂肪7歳以上】 

  • 7歳以上のミドル・シニア犬に適した栄養バランスレシピ。
  • おいしさそのまま、低脂肪設計※脂肪分約30%カット(コンボ 超小粒 比)

【11歳以上】

  • 食べやすい角切りささみ粒、小魚粒入りで11歳以上のシニア犬に適した栄養バランスレシピ。 
  • 加齢とともに減少するコエンザイムQ10を配合。

【低脂肪11歳以上】 

  • ミニ角切りささみ粒、角切り小魚粒入りのヘルシーなコンボ。
  • 11歳以上のシニア犬に適した栄養バランスレシピ。
  • 加齢とともに減少するコエンザイムQ10を配合。
  • おいしさそのまま低脂肪設計※脂肪分約30%カット(コンボ 超小粒 比)

 

▼コンボやわらかソフト(半生)タイプ一覧

やわらかタイプのラインナップ一覧

【角切りビーフ・ささみ野菜ブレンド】 
【角切りビーフ・チーズ野菜ブレンド】 
【角切りビーフ・さつまいも野菜ブレンド】 

  • 3種類ともビタミンや食物繊維が豊富な8種類の野菜が入って栄養バランスも◎。
  • カゼインホスホペプチド、オリゴ糖、オメガ-6脂肪酸配合し、骨と腸内と皮膚の健康維持に配慮。    
                                             

【低脂肪角切りささみ・ビーフ野菜ブレンド】

  • おいしさはそのまま脂肪分約20%カット。

【11歳以上 角切りささみ・ビーフ野菜ブレンド】

  • グルコサミン・コンドロイチンを配合し、関節の健康維持に配慮。

【5歳以上 小粒ささみ・ビーフ野菜ブレンド】

  • 小粒サイズのトッピングで食べやすさにも配慮。ビタミンEとバランスのとれた栄養で健康維持することにより、免疫力を保つ。

 

▼コンボピュアドッグ一覧

 

コンボピュアドッグのラインナップ一覧

全てのラインナップが色料・香料・保存料無添加。

【国産鶏肉・小魚・野菜ブレンド】

  • 素材そのまま、栄養も損なわれない国産鶏肉フリーズドライと天然の国産小魚を乾燥させた本物にこだわり抜いたトッピング。

【国産小魚・チーズ・野菜】

  • 天然の国産小魚を乾燥させた本物素材の本物にこだわり抜いたトッッピング。
            

【厳選チーズ・鶏肉・野菜ブレンド】

  • 国産鶏肉フリーズドライの本物にこだわったトッピング。

【低脂肪 国産鶏肉・小魚・野菜ブレンド】

  • 国産鶏肉フリーズドライと天然の国産小魚を乾燥させた本物にこだわり抜いたトッピング。

【フィッシュ&ライス 国産小魚・チーズ・野菜ブレンド】

  • 食物アレルゲンに配慮し、国産米と魚を主原料に使用。

【11歳以上 厳選チーズ・鶏肉・野菜ブレンド】

  • シニア犬の食べやすい薄型小粒タイプに8種類の野菜入り、必要な栄養が1度に摂れる粒。
  • グルコサミン、コンドロイチンを強化。
          
                      

コンボを4つの項目で徹底評価してみた!

当サイトが設定した、4つの項目計26の基準で、コンボの実力値を評価した結果、2つの項目で、不合格となりました。

評価の結果
  1. 栄養バランス ⇒ △:不合格 (一部基準値未達の栄養値あり)
  2. 安全性 ⇒ △:不合格 (一部基準値未達の保存料、原材料あり)
  3. 人気と実績 ⇒△:不合格(ECサイトでは人気は高いが、認知度は低め)
  4. コスパ  ⇒ 〇:合格! (100g当たり113.4円! 全年齢対応でおトク)

 

まーこ
4項目中3つも不合格となると、愛犬に自信をもって与えることができるドッグフードとはいえないよね…

 

関連記事

あなたは、コスパ重視のドッグフードを食べさせ続けることのリスクについて、知っていますか?
愛犬の健康を守るためには、コスパだけでなく、
安全性や栄養バランスについても、もっと気にかけてあげるべきなのです!!

愛犬の健康を守る理想的なドッグフードについて詳しく解説した記事はこちら↓

この記事を読むと、

  • 安全性の高いドッグフード
  • 栄養バランスがとれたドッグフード
  • 豊富な実績と人気があるドッグフード

について分かり、

コスパ重視でドッグフードを選ぶことのリスクに気づけ、愛犬の健康にとってベストなドッグフードを見つけることができます。


>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBEST3!をを見る

 

▼今回評価した商品はこちら

 

それぞれの項目を詳しく解説します。

 

①栄養バランス⇒△:たんぱく質の含有量が目標値未達

コンボの栄養バランスを分析してみると、下記のようなことがわかります。

主なたんぱく源が穀物中心 → アレルギーの発症食いつきが悪くなる懸念あり

タンパク質含有量が低め → 肥満対策や、運動量を維持する筋肉を構成しきれない懸念

原料のチキンやビーフがどんな種類のどこで飼育されたものか記載がない → 安全かどうか判断できない

 

コンボは、主原料が穀物で作られており、穀物類の含有量が非常に多いです。特に、「とうもろこし」「小麦」など犬が消化しにくく、アレルギーになりやすいものが入っており愛犬に与えるには心配になってしまうドッグフードです。

よって、栄養バランスは△(不合格)
自分のおうちの愛犬にあげるには、不安が残ります

▼栄養バランスのチェック結果①

             ←スマホの方は左右にスクロールできます→

  目標 コンボ
たんぱく源 動物性
たんぱく質中心
△(動物性中心ではない)
穀類(トウモロコシ、小麦粉、
脱脂米糠、コーングルテンフィード、
小麦タンパク)、

肉類(チキンミール、チキン、
ビーフ、牛肉粉、豚肉粉、
チキンレバーパウダー)、脱脂大豆
動物性たんぱく質
の割合(%)

(記載なし)
粗たんぱく質
の割合(%)
26%~30% △(目標値未達)
20%以上

 

 

▼栄養バランスのチェック結果②

              ←スマホの方は左右にスクロールできます→

  役割 目安 コンボ
脂質 ビタミンの吸収や貯蔵、
神経を正常に働かせる
10%以上
7%以上
粗繊維 消化を助ける、便通の改善、
免疫力アップの効果
4%以下
4%以下
水分 生命の維持に最も重要な栄養素
香りや、保存のしやすさが変える

20%以下
オメガ6脂肪酸
(リノール酸)
健康な皮膚、被毛を作り上げる
成長を促進させる

(記載なし) 
オメガ3脂肪酸
(αリノレン酸)
脳細胞を活性化させる、
血中中性脂肪を下げる、
アレルギー症状を予防する

(記載なし)
マグネシウム 筋肉の維持
神経興奮の抑制
0.04~0.3%
(記載なし) 
カルシウム リンと同様に骨や歯の主要成分、
各臓器や筋肉の伸縮性を維持させる、
神経伝達のスムーズ化を図る
0.5%以上


0.8%以上

代謝エネルギー 元気に発育させる、
運動機能及び、
繁殖能力の向上
300kcal/100g
以上

300kcal/100g

 

しょうた(旦那)
犬の体に大事なタンパク質が足りなく、栄養バランスも良くないね…穀物がメインじゃないドッグフードってないのかなぁ?
まーこ
もちろんあるよ!穀物を使っていないのに、タンパク質がたっぷり入ってるドッグフードを紹介するから下の記事をチェックしてみよう〜〜!

 

関連記事

犬の健康にとって大切なタンパク質が豊富に入っており、栄養バランスと高い安全性を兼ね備えたドッグフードを選ぶならこちら!

>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBEST3!をを見る

 

②安全性⇒△:一部栄養目標値未達の原材料と保存料あり

コンボの安全性を分析してみると、下記のようなことがわかります。

ソルビン酸カリウム(防腐剤)発がん性リスクの増加の懸念

穀物(とうもろこし) ⇒ 過剰摂取によって下痢を発症するリスク

タール色素発がん性リスクの増加(現在は食品添加物から除外)

プロピレングリコール(PG)⇒大量に摂取すると赤血球を破壊、体内の水分を奪う、内臓機能低下などのリスク

 

よって、安全性は△(不合格)
栄養バランス同様に、自分のおうちの愛犬にあげるには、不安が残ります

①原材料の種類(摂取を極力控えた方が良い表記を赤字にしてあります)

原材料一覧

穀類(トウモロコシ、小麦粉、脱脂米糠、コーングルテンフィード、小麦タンパク)、肉類(チキンミール、チキン、ビーフ、牛肉粉、豚肉粉、チキンレバーパウダー)、脱脂大豆、油脂類(動物性油脂、植物性油脂(オメガ-6脂肪酸含む))、魚介類(小魚、小魚粉末)、でん粉分解物、ビール酵母、食塩、糖類(ショ糖、オリゴ糖)、セレン酵母、野菜類(キャベツ、大麦若葉、カボチャ、トマト、ニンジン、ブロッコリー、ホウレンソウ、モロヘイヤ)、カゼインホスホペプチド、プロピレングリコール、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、コバルト)、グリセリン、pH調整剤、保存料(ソルビン酸カリウム、デヒドロ酢酸ナトリウム)、ソルビトール、ビタミン類(A、B2、B6、B12、D、E、パントテン酸、コリン)、膨張剤、酸化防止剤(エリソルビン酸ナトリウム、ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、着色料(二酸化チタン、食用赤色102号、食用赤色106号、食用黄色4号、食用黄色5号、食用青色1号)、グルコサミン、アミノ酸類(アルギニン、メチオニン)、コンドロイチ

 

②避けるべき添加物チェックの結果(目標:含まれていないこと)

             ←スマホの方は左右にスクロールできます→

  使用目的 予測されるリスク コンボ
ブチルヒドロ
キシアニソール

(BHA)
酸化防止剤

奇形、障害児の誕生

発がんリスクの増加


該当なし
ジブチルヒドロ
キシトルエン

(BHT)
酸化防止剤
変異原性の発症
(DNAや染色体に損傷を与え、
突然変異を 起こすことが原因)

該当なし
エトキシキン
酸化防止剤
酸化防止剤

奇形、障害児の誕生

発がんリスクの増加


該当なし
没食子酸
プロピル
酸化防止剤

奇形、障害児の誕生

犬の成長を阻害する

アレルギー性皮膚炎発症


該当なし
亜硝酸
ナトリウム

発色剤

ボツリヌス菌
増殖抑制

風味の改善

大量に摂取すると

メトヘモグロビン血症になる

最悪の場合死に至る


該当なし

タール色素
(青色〇号、
赤色〇号など)
着色料 発がん性リスクの増加
(現在は食品添加物から除外)

該当あり
プロピレン
グリコール(PG)
保湿剤や
乳化剤

大量に摂取すると

赤血球を破壊

体内の水分を奪う

内臓機能の低下


該当あり
ソルビン酸
カリウム
 防腐剤 発がん性リスクの増加
該当あり
グリシリジリ・
アンモニエート
甘味料 

人向けの食品では使用禁止

柴犬も摂取を避けるべき添加物
(何が起こるかわからない)


該当なし

 

③避けるべき原材料チェックの結果(目標:含まれていないこと)

              ←スマホの方は左右にスクロールできます→

  使用目的 予測されるリスク コンボ
○○粉、
○○肉副産物、
▽▽ミール、
□□粉、
◇◇パウダー
動物性油脂
(4D該当材料)
安価にする

どのような肉が加工されている
 かわからない

何が起こるかわからないため
 避けるべき
懸念される症状)
アレルギー、免疫力の低下、
内臓病発症、
体臭や口臭の悪化、
涙やけの発症等のリスクあり


該当あり
(チキンミール、牛肉粉、
豚肉粉、チキンレバーパウダー、動物性油脂)
ビートパルプ

かさ増し

甘味の向上

摂取しすぎると

うんちが固くなり便秘に

糖分を多量に摂取するため肥満に


該当なし
穀物(グレイン)

炭水化物
摂取

かさ増し

アレルギー症状を引き起こす
該当なし
とうもろこし
コーングルテン
コーングルテン
フィード
コーングルテン
ミール

炭水化物
摂取

かさ増し

トウモロコシ自体はミネラルが豊富で、
糖分も高く栄養価は高いものの

芯がミックスされているもの
⇒腸閉塞(ちょうへいそく)発症のリスク

食物繊維が豊富
⇒過剰摂取で下痢を引き起こすリスク

そのため、極力避けたい原材料


該当あり
(とうもろこし、
コーングルテンフィード、)
大豆

たんぱく質
摂取

がん予防効果のイソフラボンも含まれるが、

過剰に摂取する
⇒下痢の発症、腎臓、副腎の機能低下

腎臓病、心臓病、貧血の治療中の犬は注意

そのため、極力避けたい原材料


該当なし

※4Dに関する詳しい説明はこちら

 

しょうた(旦那)
原材料をちゃんと見てみると、品質や内容が不明瞭なものが結構使われていたりするんだね‥
まーこ
そうなの!肉類で使われている肉粉なども、元となる原材料の質は分からないので、 「リスクがあるドッグフード」と言えるよね。私なら愛犬にもっと全性の高いドッグフードを与えてあげたいと思うな。

 

関連記事

全ての情報が開示されている安全性の高いドッグフードについて、犬の管理栄養士の私がランキング形式でまとめた記事はこちら↓

>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBEST3!をを見る

 

③人気と実績⇒〇:SNS&ECサイトで高評価! & 実績多数!

コンボはECサイトでの評価も高いことがわかりました。

 

▼大手通販サイトの評価とInstagramの投稿数

  基準 コンボ
instagramの投稿数
(#ドッグフード名)
1,000件以上
1件以上
Amazon評価 3.5以上
4.1
楽天市場評価 3.5以上
5.0
yahooショッピング評価 3.5以上
4.6

 

しょうた(旦那)
ECサイトではけっこう高評価もあるんだね〜
まーこ
そうね。ただ、SNSでの認知度は低いし、食いつきが悪くなったという声も聞くから、ホントにこの数字信用していいのかな…とは思っちゃうよね…
しょうた(旦那)
…たしかに。安いけど、本当にお勧めできるドッグフードかどうかは疑問が残るね!

 

関連記事

豊富な実績と、高い評価で多くの飼い主さんから支持されているドッグフードはこちら↓

>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBEST3!をを見る

 

④コスパ⇒〇:100g当たり113.4円で全年齢対応!おトクなドッグフード

コンボは、100g当たり:113.4円で購入できます。
(※楽天市場【820g】930円(税込み)から試算))

柴犬向けのハイグレードなドッグフードの中で比較しても、かなり安価な価格設定です。

▼100g当たりの価格の比較結果

              ← スマホの方は左右にスクロールできます →

  100g当たりの価格
(目標:200円以下)
添加物
の有無
グレインフリー
or
グルテンフリー
コンボ
113.4円

無添加

穀物使用
\おすすめ!/
ネルソンズ

137円

無添加 

グレインフリー
\おすすめ!/
カナガン

188円

無添加 

グレインフリー
\おすすめ!/
モグワン

193円

無添加 

グレインフリー
ブッチ
197円

無添加 

グレインフリー
エッセンシャル
ドッグフード

209円

無添加 

グレインフリー
ピッコロ
251円

無添加 

グレインフリー
ファインペッツ
253

無添加 

穀物使用
オリジン
274円

無添加 

グレインフリー
うまか(umaka)
288円

無添加 

グルテンフリー
ナチュロル
322円

無添加 

グレインフリー

※公式サイトの最安値から試算

 

しょうた(旦那)
かなりお手頃価格だし、トッピングも様々で、好みのものを粒の選べるのがちょうどいいみたいだね!

まーこ
ただ注意しなきゃならないのは、値段だけにつられて飛びつくのだけは絶対に避けるべきだよ!

愛犬の健康を考えたら、もっと他の選択肢もあることを知っておくべき!

 

合わせて読みたい関連記事①

4項目の基準をクリアした、理想的なドッグフードについて詳しく解説した記事はこちら↓

あなたが探し求めている、コスパ、栄養バランス全てが揃った理想的なドッグフードを見つけることができます。あなたと愛犬の生活がより豊かで楽しいものになります。

>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBest3!を見る

 

合わせて読みたい関連記事②

避けるべきドッグフードワースト5はこちら。

具体的に「どのドッグフードがよくないのか」「なぜ避けた方がいいのか」がわからないと、すぐ買える安いドッグフードに頼ってしまいがちですよね

そこで当サイトでは、メーカーや販売元からの協力一切なしで、独自に自腹で柴犬の飼い主100人に向けて”これまでにドッグフードを買い替えた理由”を調査

その結果を分析し、本当に避けるべきドッグフードをランキング形式にまとめました

まーこ
事前に確認して避けるようにしよう!

>ホームセンターの安いドッグフードは買ってはいけない?100人アンケートでわかった危険な商品を暴露!

 


以上、コンボ  成犬用 の評価の結果でした。

100g当たり200円以下(113.4円)で購入できる手軽さと、ECサイトでの高評価から、数多くの飼い主様が使用されていることがわかりました。

しかしながら、保存料と原材料の部分で安全性を疑う表記があることから、積極的におすすめできる商品ではありません

注意

  • 穀物がメイン⇒アレルギー症状を引き起こす
  • 肉粉などを使用⇒元になる原料の質が不明なので、何が起こるか分からない
  • 着色料・防腐剤などの添加物を使用⇒発がん性のリスクを増加させる

 

しょうた(旦那)
手ごろな値段で購入できるのは確かに魅力的ではあるけど…大事な愛犬の健康を損なうリスクがあるものを、与え続けるのは嫌だよ〜!!
まーこ
本当にその通りだね。安いという理由だけで与え続けて、病気にでもなったら、愛犬が可哀想だし、結果的にもっとお金がかかることになってしまうんだよ!

 

関連記事

安全性もコスパもクリアした、ハイグレードなドッグフードを求めているあなたはこちら↓

犬の管理栄養士&ペットフードアドバイザーの資格を持っている私が、原材料、栄養バランス、安全性にこだわったドッグフードを、ランキング形式でまとめました。

愛犬の健康を第一に考えるあなたが探していた、理想のドッグフードを見つけることができます!

>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBEST3!をを見る

 

コンボの1日の給餌量はどのくらいが目安か解説

コンボには、犬種別ではなく、月齢別の

成犬 (1歳から6歳まで)

ドル・シニア犬(7歳から10歳まで)

 シニア犬用(11歳から)

3種のラインナップがあります。

ここでは、各ラインナップごとの給餌量と注意すべきポイントをまとめました。

 

コンボ  成犬用(1歳~7歳)

▼体重別摂取量
【成犬の柴犬の平均体重(810kg)部分をピンク色にしました】

体重(㎏) 摂取量
4 115g
5 140g
6 160g
200g
10 235g
20 395g

上記の量を1日に1〜2回に分けて与えるのを目安にしましょう。

 

まーこ
成犬期の柴犬の平均体重から試算したドッグフードの量をグラフにしてみたよ!

 

▼成犬時の月齢別一日に与える給餌量(目安)グラフ

 

体調やドッグフードへの食いつき、うんちの状態を確認しながら、ドッグフードの量を調整しましょう。

まーこ
ちなみに、

うんちがかたい場合 ⇒ ドッグフードの量を増やす

うんちがやわらかい場合 ⇒ ドッグフードの量を減らす

で微調整しよう!

 

コンボ ミドル・シニア犬用(7歳~、11歳〜)

▼ミドル犬 体重別摂取量
【成犬以上の柴犬の平均体重810kg)部分をピンク色にしました】

体重(㎏) 体重維持の場合 カロリー制限する場合
4 105g 82g
5 125g 98g
6 145g 112g
8 180g 126g
10 215g 139g
20 360g 152g

 

▼シニア犬 体重別摂取量

【成犬以上の柴犬の平均体重810kg)部分をピンク色にしました】

体重(kg) 活発に動く犬 動きが控えめな犬
125g 105g
145g 125g
170g 145g
210g 180g
10 245g 215g
20 415g 360g

シニア期になると、子犬や成犬の時と比べて消化機能が落ち、一度にたくさん食べられないため、1日3~4回回数を多めにしてドッグフードを与えましょう

 

まーこ
シニア期の柴犬の平均体重から試算したドッグフードの量をグラフにしてみたよ。

 

 

コンボへの切り替え方法

他のドッグフードからコンボに切り替える場合は、いきなり全部をかえるのではなく、

元々食べていたドッグフード:コンボ = 9:1 

の割合で徐々に慣れさせて、1~2週間程度で変えるようにしましょう。

 

コンボの最安値は楽天市場!

コンボをどこで購入するのが一番安くなるのか比較した結果、楽天市場となました。

 

▼ネットショッピング 価格比較結果(税込み)

  \最安値!!/
楽天市場
Amazon Yahoo!ショッピング
単品価格
930円 535円 460円
送料 無料 410円 730円
合計金額 930円 945円 1,190円

 

▼ECサイト検索結果

  楽天市場 Amazon Yahooショピング
確認
結果

 

 

食いつきが良くなったというワンちゃんもいるようですが、キャベツなどのトッピングは残してしまう子もいることから、好みが分かれるように見受けられました。

また、使用されている原料の品質や安全性に関する口コミもあるので、安心して愛犬に与えられるドッグフードかというと、やはり疑問が残ります。

 

しょうた(旦那)
ワンちゃんにあげてみて合わなかったときのことを考えると、
ワンちゃんがかわいそうだから、できればあげたくないって思うかな…
まーこ
毎日あげるものだから、品質や原材料は安心して与えられるものがいいわよね。ましてや、自分が与えたドッグフードが原因で、体調不良や病気になってしまったら…なんて考えただけでも悲しい気持ちになるよね

 

加えて飼い主のあなたも、愛犬のことを思って時間をかけて選んだドッグフードが原因で、愛犬が苦しんだり食べてくれず日に日に元気がなくなる、なんて苦しい思いしたくないですよね。

 

まーこ
だからこそ安全性の高いドッグフードを、選んでほしい!

 

関連記事

安全性の高いドッグフードについて詳しく解説した記事はこちら↓

この記事を読むと、

  • たくさんの種類の中から、あなたの愛犬にぴったりなドッグフードの選び方
  • 安全性の高いドッグフードについての正しい知識
  • 愛犬がいつまでも健康でいるための、ドッグフード選びの大切さ

が分かり、

あなたの愛犬の健康管理の悩みから解放してくれる、理想的なドッグフードを見つけることができます。あなたと愛犬の生活がより豊かで楽しいものになります。


>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBEST3!をを見る

 

【コンボは食べてはいけない?】コンボによくある質問を徹底解説!

コンボによくある質問を、犬の管理栄養士&ペットフードアドバイザーの資格を持っている私が、200名以上の柴犬の飼い主様から得た知見と合わせお答えします。


 

コンボのおすすめの保存方法とかあるのかな?

 

まーこ
直射日光をさけ、涼しく乾燥した場所に保存しよう!中に入っている脱酸素剤は、開封後は効果がなくなるので、誤飲を防ぐために先に捨てるよう注意しよう!

 


 

我が家のワンチャンはダイエット中なんだけど、コンボはカロリーどのくらいなのかな?

 

まーこ
100gあたり約300kcalだよ!シニア犬用は、100gあたり約250kcalだよ!全体のドッグフード平均値は約330kcalだから、平均よりは低カロリーだね。

 

関連記事

おすすめの低カロリードッグフードに関する記事はこちら↓

この記事を読むと、

あなたの愛犬の健康を維持できる、肥満知らずの低カロリードッグフードの選び方

良質で低カロリーなドッグフードの重要性

低カロリーだけでなく「栄養」「安全性」「人気」「コスパ」全てにおいてハイクオリティのドッグフードの種類

が分かり

あなたの愛犬への肥満の心配はもちろん、アレルギーや病気などの体調不良に悩まされる日々から解放されます。

>>柴犬向けドッグフードを徹底比較!低カロリードッグフードBest3を見る


 

カリカリタイプとやわらかタイプ、好みで選んで大丈夫なのかなぁ?

 

まーこ
好みで選ぶというより、それぞれの特徴を活かして愛犬に合うものを選んであげるのがベストだよ!

 

それぞれの特徴についてはこちら

カリカリタイプ

重量当たりの栄養価は高いが水分含有量が10%程度と低い

水分も一緒に摂れるよう、新鮮なお水をたっぷりと用意してあげることが大事

やわらかタイプ

水分含有量が25~35%程度。

カリカリタイプが食べづらくなったシニア犬にも最適

 


 

コンボとコンボピュアの違いって何だろう…?

 

まーこ
それは、無添加かどうかの違いだよ!

コンボピュアは、人工の着色料・香料・保存料が無添加で、トッピングも本物素材のフリーズドライが使われているんだよ。ただし、穀物が主原料として使われているのはコンボと同じなので、アレルギーの原因になりやすい原材料が使われていることになるから、注意が必要だよ。

 

関連記事

愛犬のアレルギーについて不安を解消したいあなたに必見の記事はこちら↓

この記事を読むと

  • アレルギーの詳しい症状について
  • 柴犬がアレルギーを起こしいやすい食べ物について
  • アレルギー予防におけるドッグフード選びの重要さ

について分かり、

愛犬のアレルギーを防ぐためにベストなドッグフードを見つけることができ、あなたの愛犬に対するアレルギーの不安が解消されます。

>>【柴犬】アレルギーを起こしやすい食べ物を犬の管理栄養士が徹底解説!を見る

 


 

コンボがおすすめの飼い主、買うべきではない飼い主

ここまでの情報をまとめ、コンボがおすすめな飼い主と、買うべきではない飼い主をお話します。

 

まーこ
どちらに当てはまるか参考にしてね

 

コンボがおすすめな飼い主

おすすめな人

  • 安価なドッグフードを手軽に食べさせてあげたい人
  • 防腐剤や動物性油脂等の、避けた方が良いとしている成分にあまりこだわりのない人
  • 偏食気味な愛犬の好みに合わせて様々な種類からドッグフードを選びたい人

 

コンボを買うべきではない飼い主

買うべきではない人

  • アレルギーなどに敏感なワンチャンを飼っている人
  • 臭いのキツイドッグフードが嫌いな人
  • ドッグフードに安全性を求めている人

これらの方には、おすすめできません。

ドッグフード選びは、1日2回食べさせると1年で730回あげることから、柴犬の一生を左右するくらい大切です。
柴犬の健康を維持し、楽しい毎日を送るためのドッグフードは必ず見つかります

 

関連記事

あなたの愛犬にとって、理想的なドッグフードはどんなものですか?

私は、愛犬がいつまでも健康で長生きできるようなドッグフードだと思います。

豊富な実績、栄養バランス、安全性、4項目の基準をすべてクリアした、理想のドッグフードがこちらにあります↓


>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBEST3!をを見る

 

コンボの基本情報

  基本情報
内容量 720g/1.7kg
価格(税込み) 【720g】1,727円
【1.7kg】5,060円
販売会社 日本ペットフード株式会社 
公式サイト https://combo.npf.co.jp/

 

  • 【新常識】「ま、安いドッグフードで妥協しとこ」にサヨナラ!

ドッグフードって、未開封であればなんと定価の8割以上で売れることも!
「高いドッグフードってまとめ買いすると安くなるけど…失敗したらお金もったいないし、安いので妥協しよ!」
そんな愛犬が"通院予備軍"に陥いってしまうような、優しくない妥協から解放される意外な真実。
これさえ知ってれば、見た目は価格が高くても、愛犬が病気にかかる不安から解放されます。そして、本当の意味で高コスパドッグフードを迷いなく選べ、愛犬と楽しく過ごせる毎日へ一直線です

>>【ペットフードアドバイザー直伝!】
高コスパドッグフード購入術 & 余ったドッグフードの高値売却術!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です