犬の管理栄養士が本気で厳選した、柴犬向け高コスパドッグフードランキングBEST3はここをクリック▶

「アーテミスもう買わない!」の真相は?口コミ評判から犬の管理栄養士が徹底評価!

  • 【柴犬の飼い主300人に調査】安いドッグフードで妥協すると…?

飼い主300人のリアルな声からわかったこと…それは、安いドッグフードをあげ続けると
愛する柴犬が涙やけ皮膚炎など、痛みやかゆみのある病気になる確率が圧倒的に高くなったという、目を覆うような事実が判明…!

実は市販のドッグフードの中には、病気で死んだ動物の肉が使われているなんて、裏側を知ると寒気がするようなものもたくさんあるんです。

大切な愛犬に、もしそうとは知らず自分がそんな病気の元を食べさせ続けていたら…なんて、考えたくもありませんよね。

そこで、そんな悪夢を避けるための理想のドッグフードは何か、47種の柴犬向けドッグフードを徹底比較し、Best3を厳選しました!

>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けおすすめのドッグフードランキングBest3!を見る

  • 「『アーテミスはもう買わない!』ってサジェストキーワードで出てくるけど、一体何があったの?」
  • 「アガリクス入りのアーテミスがあるみたいだけど、本当にがんに効くの?」
  • 「アーテミスって、涙やけのワンちゃんにも良いのかな?」

世界25か国で愛用されている、アメリカ生まれのドッグフード・アーテミス

人工添加物不使用で、人間の食品基準で厳選された原材料を使い、政府機関の厳重な管理のもとで生産されており、アメリカでは権威ある犬の専門雑誌「ホールドッグジャーナル」で最高級品質であると評価されています。

ですが、実は「アーテミスはもう買わない」というブログが原因で、悪い評判が広まっていたことがありました。たまたまある飼い主さんが購入したアーテミスにカビが生えていたということで、そのことを個人のブログに書き込んだところ、一気に拡散してしまったようです。

しかし、そのような一件があったからこそ、今は品質管理がしっかりしていると信じたいところですが、本当のところはどうなのでしょうか。実際にアーテミスを使っている飼い主さんたちの生の感想が知りたいところです。

そこで今回この記事では、アーテミスを使った飼い主、愛犬がどうなったのかの口コミ体験談をもとに、忖度なしで徹底評価します

 

この記事でわかること
  • アーテミスは本当に買ってもいいドッグフードなのか、客観的な評価結果がわかる
  • アガリクスはどのようなものか、がんに有効なのかどうかがわかる
  • アーテミスの涙やけへの効果の有無がわかる

 

まーこ
人気とコスパは高いけど、あまりおすすめできない素材が使われいるから、積極的jにおすすめできないかな…

 

  評価結果
総合評価 Bランク
①栄養バランス 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)
②安全性 2.5 out of 5 stars (2.5 / 5)
③人気と実績 5 out of 5 stars (5 / 5)
④コスパ
5 out of 5 stars (5 / 5)
内容量

【アガリクスI/S】
1kg/3kg/6.8kg /13.6kg(中粒のみ)
【オソピュア グレインフリー】
(ドライタイプ)1kg/4.5kg/9.9kg
(缶入り)340g
【H.I.T】
1kg/2.7kg(ラム&ポーク/チキン&ロブスター小粒)
2.7kg/11.3kg(ラム&ポーク 中粒)
【フレッシュミックス】
(ウェイトマネージメント& スモールシニアドッグ)1kg・3kg・6kg
(ウェイトマネージメント アダルトドッグ)1kg・3kg・6kg・13.6kg
(アダルトドッグ)3kg・6kg・13.6kg
(スモールブリードアダルト)1kg・3kg・6kg・13.6kg
(スモールブリードパピー)1kg/3kg/6.8kg

価格(税込み表記) 【アガリクスI/S】
1kg 2,200円/3kg 4,510円/6.8kg 7,810円/13.6kg 14,850円(中粒のみ)
【オソピュア グレインフリー】
(ドライタイプ)1kg 2,530円/4.5kg 8,580円/9.9kg 16,500円
(缶入り)340g 682円(ラム/ターキー&サーモン)/340g 572円(ダック/チキン)
【H.I.T】
1kg 3,080円/2.7kg 7,480円(ラム&ポーク 小粒)
2.7kg 7,480円/11.3kg 21,230円(ラム&ポーク 中粒)
1kg 2,970円/2.7kg 7,260円(チキン&ロブスター 小粒)
【フレッシュミックス】
1kg 2,420円/3kg 5,170円/6.8kg 9,020円(スモールブリードパピー)
1kg 2,310円/3kg 4,620円/6kg 8,250円/13.6kg 14,960円(スモールブリードパピー以外)
100g当たりの価格 【アガリクスI/S】
109.2円/100g
【オソピュア グレインフリー】
(ドライタイプ)166.7円/100g
(缶入り)200.6円/100g(ラム/ターキー&サーモン)/168.2円/100g(ダック/チキン)【H.I.T】
277.0円/100g(ラム&ポーク 小粒)
187.8円/100g(ラム&ポーク 中粒)
268.9円/100g(チキン&ロブスター 小粒)
【フレッシュミックス】
132.6円/100g(スモールブリードパピー)
110.0円/100g(スモールブリードパピー以外)
フードのタイプ ドライフード(缶入りはウェットタイプ)
対応年齢 全年齢対応
原産国 アメリカ

※最安値から試算

まーこの辛口評価結果!!

当サイトでは、アーテミスをBランクと判断しました。

飼い主さんの口コミからは

  • 食いつきが良い
  • アーテミスを食べるようになってから毛並みがきれいになった
  • アーテミスを食べるようになってから涙やけが改善した

と好評な反面、

  • 食べない。においがするだけで逃げる
  • 涙やけがひどくなった
  • 輸入業者がどんどん値上げする

といった好ましくない感想も見られました。

原材料の面からは、栄養のバランスがとれており価格も比較的安い反面、柴犬の健康維持に必須のたんぱく質が少し物足りないこと、穀類や鶏脂肪といった好ましくない原材料の使用があるため、Aランクにはあと一歩及びませんでした。

※アーテミスオソピュアには穀物が使用されていません。

飛びつくおいしさで健康優良犬に!愛犬の健康管理の悩みから解放してくれる、理想のドッグフードを求めているあなたはこちら↓
>>犬の管理栄養士が本気で選んだドッグフードランキングBest3!を見る

 

アーテミスの口コミ、評判を徹底検証!

まずはアーテミスの第三者の口コミや評価を、SNSと独自アンケートの結果から解説します。

 

▼アーテミスアガリクスがお気に入り ペロッと完食

 

▼アーテミスアガリクスで涙やけが改善した

 

▼匂いがすると逃げ出して食べてくれなかった

 

▼ECサイトの口コミ

▼良い口コミ

ご自宅でペットホテルをやってらっしゃる方に、相談したところ、コチラの商品が、アレルギーの子には、品質がよくコスパが1番いいと紹介されました。エサの他に、グルテンや鶏肉を避けることなど色々食事も変えるよう、教えていただいたのですが、コチラを食べさせ始めてから、耳や頬にかゆみがでなくなり、薬がいらなくなりました!(引用:Amazon)
我が家の愛犬ビションフリーゼの涙焼けで困っていた所、ショウドッグをやられている方からアーテミスを教えていただき試した所、最初の頃は軟便でしたが直ぐ普通の便に戻り、涙焼けは、どんどん良くなり今ではすっかり解消しました。又、便の匂いも今までの半分位いかしない様になりました。
此れからも、ずっとこのフードにしようと思っています。 おすすめです。(引用:Amazon)
フレッシュミックスを与えてからは食いつきも良く食べてくれますし、知らない人に綺麗だねと毛艶を褒めていただいたり、うんちも硬すぎずゆる過ぎず、ヒューマングレードのご飯なので安心してあげられます。(引用:Amazon)
うちの子は、ある日突然免疫介在性溶血性貧血と言う病気に罹り、みるみる痩せてしまいました。ドクターに「好きな物を好きなだけ食べさせて」と言われたので、栄養のありそうなフードを探したところ、このフード出会いました。あの時は「瀕死の状態だった」と、後で知りました。お薬をしっかり飲み通院して、こちらのフードとアーテミスを一緒にあげたところ、奇跡のように元気になりました。(引用:楽天市場)
色々なフードからこちらに定着しています。食いつきもいいし、便もきれいです。皮膚が弱くアレルギーが出やすいので獣医師さんからおすすめされました。これからも購入します。(引用:楽天市場)

 

▼良くない口コミ

最初から匂いで喰わない
仕方なく食べようとはするが噛めずに口に含むだけで出す
どうも海外の犬の餌って2度目だけど硬い
いくら体にいい上位にある餌と言っても考えて作って欲しい
表示の基準が分かり辛い
販売店ではなく、輸入元が値上げを頻発するようである。
商品が良いと思うが、輸入元がすぐに値上げを繰り返すのが不満である。(引用:楽天市場)
以前食べいたのとくらべて、少し涙やけするので食いつきはいいのですが、変えようと思います。(引用:楽天市場)

 

しょうた(旦那)
涙やけは改善するケースと、食べ始めて出てくるケースがあるんだね。この違いは一体なんだろう…。

あと輸入元がどんどん値上げしてくるとなると、毎月あげるドッグフードとしては出費が予測できないし積極的に選べないかな。

まーこ
穀物が含まれていると消化不良やアレルギーの原因になって、涙やけだったり皮膚にあまりよくない症状がでてくるみたい。

 

▼アーテミスで便が緩くなるケースもある

アーテミスは、質が良く、アメリカ上質のフードでは常に上位にランクされているようですね。 以前、アーテミスにカビが生えていたなどで問題があり「アーテミス離れ」があったようですが、それを教訓にし現在は徹底した管理が行われているはずですから心配はないと信じたいですが…。 もともと、アーテミスは肉の成分が多いので軟便になるワンちゃんが多いと聞きます。

引用:Yahoo知恵袋

 

しょうた(旦那)
穀物で消化不良を起こすのは知ってたけど、肉が多すぎてもダメなんだ…
まーこ
肉が悪いというより、ドッグフードを変えたばかりとか体質に合わない方が大きいんじゃないかな。
しょうた(旦那)
なるほどね。

けど、安全性に不安にあるのとなるとやっぱり積極的には選べないかな…

まーこ
だからこそ、ワンちゃんの健康を考えた安全性の高いドッグフードを選んでほしい!

 

関連記事

安全性の高いドッグフードはこちら!

当サイトのドッグフードランキングのベスト3は、安全性が高く、口コミ体験談からは、皮膚炎やアレルギーが改善した実績も複数あります

>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBEST3!を見る

 

アーテミスを4つの項目で徹底評価してみた!

当サイトが設定した、4つの項目計26の基準で、アーテミスの実力値を評価した結果、2つの項目で不合格となりました。

 

まーこ
今回は不合格の項目もぎりぎりラインのところがあって、評価が難しかったな…

 

評価の結果
  1. 栄養バランス ⇒ △:不合格 (概ねバランスは良いもののたんぱく質が少ない)
  2. 安全性 ⇒ △:不合格 (無添加だが穀物と鶏脂肪を使用)
  3. 人気と実績 ⇒〇:合格! (アーテミス全体では高評価で知名度も高い)
  4. コスパ ⇒ 〇:合格! (100g当たり110.0円で全年齢対応! コスパは良好)

 

>>4つの項目すべてが【合格】のハイグレードなドッグフードを見る

 

▼今回評価した商品はこちら

 

それぞれの項目を詳しく解説します。

 

①栄養バランス⇒△:概ねバランスは良いもののたんぱく質が少ない

アーテミス(フレッシュミックスアダルトドッグ)の栄養バランスを分析してみると、下記のようなことがわかります。

 

  • たんぱく量以外は基準を満たしており、栄養バランス自体は比較的取れている
  • 主なたんぱく源は動物性だが穀物も含まれる → アレルギーの発症食いつきが悪くなる懸念あり
  • タンパク質含有量が低め → 肥満対策や、運動量を維持する筋肉を構成しきれない懸念

 

よって、栄養バランスは△(不合格)。
自分のおうちの愛犬にあげるには、不安が残ります

 

まーこ
ここは合格にしたいところだけど、運動量が高い柴犬には元気一杯の体を作るためのたんぱく質が大切だからね、もう少し欲しいところ!

 

▼栄養バランスのチェック結果①

←スマホの方は左右にスクロールできます→

  目標 アーテミス フレッシュミックス
アダルトドッグ
たんぱく源 動物性
たんぱく質中心
動物性がメイン
フレッシュチキン・ドライチキン・
フレッシュターキー・大麦・玄米・オーツ麦・黍・
えんどう豆・えんどう豆粉・卵
動物性たんぱく質
の割合(%)

(記載なし)
粗たんぱく質
の割合(%)
26%~30% △(目標値未達)
23.0%以上
 

 

▼栄養バランスのチェック結果②

←スマホの方は左右にスクロールできます→

  役割 目安 アーテミスフレッ
シュミックス
アダルトドッグ
脂質 ビタミンの吸収や貯蔵、
神経を正常に働かせる

10%以上

14.0%以上
粗繊維 消化を助ける、便通の改善、
免疫力アップの効果

4%以下

4.0%以下
水分 生命の維持に最も重要な栄養素
香りや、保存のしやすさが変える

10.0%以下
オメガ6脂肪酸
(リノール酸)
健康な皮膚、被毛を作り上げる
成長を促進させる
2.2%以上
オメガ3脂肪酸
(αリノレン酸)
脳細胞を活性化させる、
血中中性脂肪を下げる、
アレルギー症状を予防する
0.4%以上
マグネシウム 筋肉の維持
神経興奮の抑制

0.04~0.3%

0.11%
カルシウム リンと同様に骨や歯の主要成分、
各臓器や筋肉の伸縮性を維持させる、
神経伝達のスムーズ化を図る

0.5%以上

1.47%以上
代謝エネルギー 元気に発育させる、
運動機能及び、
繁殖能力の向上

300kcal/100g
以上

361.5kcal/100g

 

しょうた(旦那)
そんなに栄養バランスは悪くないんじゃない?
まーこ
そう…たんぱく量だけなんだよね。アーテミスのシリーズは全体にたんぱく量が少なめなのが残念なところかな。
しょうた(旦那)
アーテミスと同じくらい栄養バランスが取れていて、たんぱく質がたっぷり入ったドッグフードってどんなのがあるかな?
まーこ
カナガンなんかどうだろう? たんぱく質は29%以上入ってるよ!

 

合わせて読みたい関連記事

私がレビューしたカナガンドッグフードはこちら。

29%超の高たんぱくと、100g当たり174円200円を下回るコスパの高さが特徴です。

加えて、

  • オメガ3脂肪酸 → アレルギーの予防効果
  • オメガ6脂肪酸→ 肌をきれいにする効果&毛つやを良くする効果

の2つも加わり、食べるだけでスリムで毛並みの綺麗な「美柴」に変身できます。

>>【犬の管理栄養士が本気で評価!】カナガンのレビューを見る

 

②安全性⇒△:無添加だが穀物と鶏脂肪を使用

アーテミス(フレッシュミックスアダルトドッグ)の安全性を分析してみると、下記のようなことがわかります。

 

  • 合成添加物不使用⇒アレルギーや発がんのリスクが少ない
  • 穀物の使用 ⇒ アレルギー症状や消化不良の原因となりうる
  • 鶏脂肪の使用 ⇒ 有害物質の摂取や感染症のリスクがある

 

よって、安全性は△(不合格)。
栄養バランス同様に、自分のおうちの愛犬にあげるには、不安が残ります

 

①原材料の種類(摂取を極力控えた方が良い表記を赤字にしてあります)

アーテミスフレッシュミックス アダルトドッグ原材料一覧
フレッシュチキン・ドライチキン・フレッシュターキー・大麦・玄米・オーツ麦・黍・えんどう豆・えんどう豆粉・卵・鶏脂肪(混合トコフェロールによる保存処理済)・トマト搾り粕(リコピン)・フレッシュダック・フレッシュサーモン・フラックスシード・チキンスープ(天然風味料)・ドライ魚肉・サーモンオイル(DHA源)・塩化コリン・乾燥チコリ根・ケルプ・人参・リンゴ・トマト・ブルーベリー・ほうれんそう・クランベリー・ローズマリーエキス・パセリフレーク・グリーンティエキス・大麦エキス・L-カルニチン・ラクトバチルスアシドフィルス・ビフィドバクテリウム アニマリス・ラクトバチルス ロイテリ・ビタミンE・キレート鉄・キレート亜鉛・キレート銅・硫酸第一鉄・硫酸亜鉛・硫酸銅・ヨウ化カリウム・チアミン硝酸塩・キレートマンガン・酸化マンガン・アスコルビン酸・ビタミンA・ビオチン・パントテン酸カルシウム・硫酸マンガン・亜セレン酸ナトリウム・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ビタミンB12・リボフラビン・ビタミンD・葉酸
 

②避けるべき添加物チェックの結果(目標:含まれていないこと)

←スマホの方は左右にスクロールできます→

  使用目的 予測されるリスク アーテミスフレッシュ
ミックス
アダルトドッグ
ブチルヒドロ
キシアニソール

(BHA)
酸化防止剤
  • 奇形、障害児の誕生
  • 発がんリスクの増加

該当なし
ジブチルヒドロ
キシトルエン

(BHT)
酸化防止剤
変異原性の発症
(DNAや染色体に損傷を与え、
突然変異を起こすことが原因)

該当なし
エトキシキン
酸化防止剤
酸化防止剤
  • 奇形、障害児の誕生
  • 発がんリスクの増加

該当なし
没食子酸
プロピル
酸化防止剤
  • 奇形、障害児の誕生
  • 犬の成長を阻害する
  • アレルギー性皮膚炎発症

該当なし
亜硝酸
ナトリウム
  • 発色剤
  • ボツリヌス菌
    増殖抑制
  • 風味の改善

大量に摂取すると

  • メトヘモグロビン血症になる
  • 最悪の場合死に至る


該当なし

タール色素
(青色〇号、
赤色〇号など)
着色料 発がん性リスクの増加
(現在は食品添加物から除外)

該当なし
プロピレン
グリコール(PG)
保湿剤や
乳化剤

大量に摂取すると

  • 赤血球を破壊
  • 体内の水分を奪う
  • 内臓機能の低下

該当なし
ソルビン酸
カリウム
防腐剤 発がん性リスクの増加
該当なし
グリシリジリ・
アンモニエート
甘味料
  • 人向けの食品では使用禁止
  • 柴犬も摂取を避けるべき添加物
    (何が起こるかわからない)

該当なし

 

③避けるべき原材料チェックの結果(目標:含まれていないこと)

←スマホの方は左右にスクロールできます→

  使用目的 予測されるリスク アーテミス
フレッシュミックス
アダルトドッグ
○○粉、
○○肉副産物、
▽▽ミール、
□□粉、
◇◇パウダー
動物性油脂
(4D該当材料)
安価にする
  • どのような肉が加工されている
    かわからない
  • 何が起こるかわからないため
    避けるべき
    懸念される症状)
    アレルギー、免疫力の低下、
    内臓病発症、
    体臭や口臭の悪化、
    涙やけの発症等のリスクあり

該当あり
(鶏脂肪)
ビートパルプ
  • かさ増し
  • 甘味の向上

摂取しすぎると

  • うんちが固くなり便秘に
  • 糖分を多量に摂取するため肥満に

該当なし
穀物(グレイン)
  • 炭水化物
    摂取
  • かさ増し
アレルギー症状を引き起こす
該当あり
(大麦・玄米・オーツ麦
黍)
とうもろこし
コーングルテン
コーングルテン
フィード
コーングルテン
ミール
  • 炭水化物
    摂取
  • かさ増し

トウモロコシ自体はミネラルが豊富で、
糖分も高く栄養価は高いものの

  • 芯がミックスされているもの
    ⇒腸閉塞(ちょうへいそく)発症のリスク
  • 食物繊維が豊富
    ⇒過剰摂取で下痢を引き起こすリスク

そのため、極力避けたい原材料


該当なし
大豆

たんぱく質
摂取

がん予防効果のイソフラボンも含まれるが、

  • 過剰に摂取する
    ⇒下痢の発症、腎臓、副腎の機能低下
  • 腎臓病、心臓病、貧血の治療中の犬は注意

そのため、極力避けたい原材料


該当なし

※4Dに関する詳しい説明はこちら

 

しょうた(旦那)
穀物はもちろんNGとして、鶏脂肪ってダメなの? 人間も普通に食べてるけど…
まーこ
鶏脂肪は「普通の鶏肉の脂身」じゃないんだよ。聞くとぞっとするような良くない成分。

 

鶏脂肪(鶏脂)とは

鶏脂肪は、鶏肉の食品加工やレンダリングによって得られた成分のことを言います。

これだけではそれほど問題があるものとは思えませんが、ドッグフードに使われる鶏脂肪はレンダリングによって得られたものがほとんどです。

そのため、粗悪な原材料から作られている可能性もあります。

※レンダリング:死んだ動物や道端で車などにひかれて死んだ野生動物、スーパーなどで廃棄された肉類などをすべてひとまとめにして粉砕後熱処理したもの。鶏脂肪は、この中の鶏のみが原料となっている

 

まーこ
例えば、伝染する病気で死んだり、薬を使っていた動物の内臓とか…

また、鶏脂は酸化しやすいため保存料などが添加されているケースが多いです。病気の鶏が原料となっている場合は、使われている薬剤が出来上がった鶏脂肪に残っている場合もあります。

 

しょうた(旦那)
だから「混合トコフェロールによる保存処理済み」なんてわざわざ書いてあるのか…
まーこ
「合成保存料は使っていないよ」って言いたいのかもね。トコフェロールは自然界にあるものだし、ビタミンEだということはよく知られているからね。

でも、私なら穀物までたくさん使っているような「リスクがある」ドッグフードを、あえて食べさせることはしないかな

 

合わせて読みたい関連記事

安全な原材料のみを使った無添加のドッグフードはこちら

大切な愛犬に、有害なものは与えたくありませんよね。

そのためには、添加物はもちろん愛犬に適した原材料が使われているかどうかがペットフードを選ぶための大切な条件となります。

Best3のドッグフードは、添加物不使用、グレインフリー、肉類を中心とした厳選された原材料のみで作られたハイグレードなドッグフードです

>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBest3!を見る

 

③人気と実績⇒〇:アーテミス全体では高評価で知名度も高い

ECサイトのレビューやSNSの投稿件数は「フレッシュミックス」で絞ると少ないものの、アーテミス全体では2,000件を超え、知名度はそこそこ高いといえます。

 

▼大手通販サイトの評価とInstagramの投稿数

  基準 アーテミスフレッシュミクス
アダルトドッグ
instagramの投稿数
(#ドッグフード名)
1,000件以上
102件
(アーテミス全体では2719件)
Amazon評価 3.5以上
4.2
楽天市場評価 3.5以上
5.0
yahooショッピング評価 3.5以上
5.0

 

しょうた(旦那)
Instagramの件数がすごく少なくない?
まーこ
ここでは「アーテミスフレッシュミックス」で絞ったから余計少なくなったんだと思う。

ちなみに、アーテミス全体だと2,719件だから条件はクリアするよ。

しょうた(旦那)
「アーテミスアガリクス」が一番投稿数が多いから、これが一番使われているのかもしれないね。

 

合わせて読みたい関連記事

実績豊富、人気抜群のドッグフードはこちら

ドッグフードを選ぶときには、やはり評価は気になるポイントですよね。

内容がよくわからないだけに、商品レビューやSNSの内容は大事な情報になります。

Best3のドッグフードは、豊富な実績と、飼い主さんの信頼も厚いハイグレードなドッグフードです

>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBest3!を見る

 

④コスパ⇒〇:100g当たり110.0円で全年齢対応! コスパは良好

アーテミスフレッシュミックス アダルトドッグは、100g当たり:110.0円で購入できます。
(※公式サイト【13.6kg】14,960円(税込み)から試算))

柴犬向けのハイグレードなドッグフードの中で比較しても、かなり安価な価格設定です。

 

▼100g当たりの価格の比較結果

← スマホの方は左右にスクロールできます →

  100g当たりの価格
(目標:200円以下)
添加物
の有無
グレインフリー
or
グルテンフリー
アーテミス
フレッシュミックス
アダルトドッグ

110.0円

無添加

穀物使用
\おすすめ!/
ネルソンズ

137円

無添加

グレインフリー
\おすすめ!/
カナガン

188円

無添加

グレインフリー
\おすすめ!/
モグワン

193円

無添加

グレインフリー
ブッチ
197円

無添加

グレインフリー
エッセンシャル
ドッグフード

209円

無添加

グレインフリー
ピッコロ
251円

無添加

グレインフリー
ファインペッツ
253

無添加

穀物使用
オリジン
274円

無添加

グレインフリー
うまか(umaka)
288円

無添加

グルテンフリー
ナチュロル
322円

無添加

グレインフリー

※公式サイトの最安値から試算

 

しょうた(旦那)
ハイグレードといわれているドッグフードの中でも最安値だね!

まーこ
確かに、毎日あげるとなるとコストは大事だけどね。でも、値段に気を取られて中身を疎かにしちゃダメだよ。

愛犬の健康を考えたら、もっと他の選択肢もあることを知っておくべき!

>>犬の管理栄養士が本気で選んだ柴犬向けドッグフードランキングBest3!を見る

 

合わせて読みたい関連記事

避けるべきドッグフードワースト5はこちら。

具体的に「どのドッグフードがよくないのか」「なぜ避けた方がいいのか」がわからないと、すぐ買える安いドッグフードに頼ってしまいがちですよね

そこで当サイトでは、メーカーや販売元からの協力一切なしで、独自に自腹で柴犬の飼い主100人に向けて”これまでにドッグフードを買い替えた理由”を調査

その結果を分析し、本当に避けるべきドッグフードをランキング形式にまとめました

まーこ
事前に確認して避けるようにしよう!

>ホームセンターの安いドッグフードは買ってはいけない?100人アンケートでわかった危険な商品を暴露!

 


以上、アーテミスフレッシュミックス アダルトドッグ の評価の結果でした。

100g当たり200円以下(110.0円)で購入できる手軽さと、SNSからもわかる多数の使用実績や、ECサイトでの高評価から、数多くの飼い主様が使用されていることがわかりました。

しかしながら、愛犬の健康に必須の栄養素であるたんぱく質が少ないという栄養面の問題と、好ましくない原材料の使用があることから、積極的におすすめできる商品ではありません

 

まーこ
今回は、2つ不合格でも合格にしてもいいくらいのぎりぎりのラインだったけど、やっぱり我が家のワンちゃんにはきちんと安心できるドッグフードをあげたいから、ちょっと厳しめに評価したよ!

 

合わせて読みたい関連記事

柴犬向けのおすすめドッグフードはこちら

当サイトでは、メーカーや業者からの協力なしで自腹で独自に柴犬の飼い主総勢300名以上に向け愛犬にドッグフードをあげたことによって起きた変化を探る、15項目に及ぶアンケートを実施

その結果を犬の管理栄養士マスターの資格を持つ私の視点で分析し、本当に柴犬におすすめできるドッグフードをランキング形式でまとめました。

Best3のドッグフードは、栄養バランス、安全性、人気と実績、コスパ全てがハイグレードなドッグフードです

>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBest3!を見る

 

アーテミスの基本情報

 

▼アーテミスの基本情報

  基本情報
販売会社 株式会社ケイ・エム・ティ
原産国 アメリカ
商品のタイプ ドライフード(缶入りはウェットフード)
内容量 【アガリクスI/S】
1kg/3kg/6.8kg /13.6kg(中粒のみ)
【オソピュア グレインフリー】
(ドライタイプ)1kg/4.5kg/9.9kg
(缶入り)340g
【H.I.T】
1kg/2.7kg(ラム&ポーク/チキン&ロブスター小粒)
2.7kg/11.3kg(ラム&ポーク 中粒)
【フレッシュミックス】
(ウェイトマネージメント& スモールシニアドッグ)1kg・3kg・6kg
(ウェイトマネージメント アダルトドッグ)1kg・3kg・6kg・13.6kg
(アダルトドッグ)3kg・6kg・13.6kg
(スモールブリードアダルト)1kg・3kg・6kg・13.6kg
(スモールブリードパピー)1kg/3kg/6.8kg
価格(税込み) 【アガリクスI/S】
109.2円/100g
【オソピュア グレインフリー】
(ドライタイプ)166.7円/100g
(缶入り)200.6円/100g(ラム/ターキー&サーモン)/168.2円/100g(ダック/チキン)【H.I.T】
277.0円/100g(ラム&ポーク 小粒)
187.8円/100g(ラム&ポーク 中粒)
268.9円/100g(チキン&ロブスター 小粒)
【フレッシュミックス】
132.6円/100g(スモールブリードパピー)
110.0円/100g(スモールブリードパピー以外)
送料 無料~730円(楽天・Yahooショッピング)
適応年齢 全年齢対応
粒の大きさ 直径約8mm(厚み約5mm)

 

アーテミスの種類

アーテミスには、免疫力サポート作用があるアガリクスを使用したものや低温・真空製法でフード内にビタミンやミネラルを吸収させたものなど、様々な特徴を持つラインナップがあります。

 

主なラインナップ一覧
  • アガリクスI/S
    ⇒免疫力をサポートするアガリクス茸EF-2001乳酸菌を配合
     ・ヘルシーウェイト小粒(肥満気味の成犬・シニア犬向き)
     ・小粒・中粒(全年齢向き)
  • オソピュア
    ⇒米・麦を含む穀類を一切使用していないグレインフリー アレルギーのある愛犬に最適
     ・ダック&カルバンゾー(鴨肉 全年齢向き)
     ・サーモン&ガルバンゾー(鮭 全年齢向き)
     ・ラム缶・チキン缶・ダック缶・ターキー&サーモン缶(全年齢向き)
  • H.I.T
    ⇒HIT(ヒート・アイソレイト・テクノロジー 真空状態で低温製造)製法にて製造し、ビタミンやミネラルをフード内に効率よく吸収
    たんぱく源の85%が肉や魚、15%は野菜と果物
     ・ラム&ポーク(小粒・中粒がある 全犬種向き)
     ・チキン&ロブスター(小粒 全犬種向き)
  • フレッシュミックス
    ヒューマングレードの新鮮な食材を使用 年齢別のラインナップあり
     ・ウェイトマネージメント&スモールシニアドッグ(小粒 肥満傾向の小型成犬・シニア犬向き)
     ・ウェイトマネージメントアダルトドッグ(肥満気味・減量が必要な成犬向き)
     ・アダルトドッグ(中・大型成犬向き 1~6歳)
     ・スモールブリードアダルト(小粒 小型成犬向き 1~7歳)
     ・スモールブリードパピー(小粒 小型子犬向き 離乳期~12か月以下)

 

アーテミスの1日の給餌量はどのくらいが目安か解説

アーテミス フレッシュミックスは、

  • ウェイトマネージメント&スモールシニアドッグ(小粒 肥満傾向の小型成犬・シニア犬向き)
  • ウェイトマネージメントアダルトドッグ(肥満気味・減量が必要な成犬向き)
  • アダルトドッグ(中・大型成犬向き 1~6歳)
  • スモールブリードアダルト(小粒 小型成犬向き1~7歳)
  • スモールブリードパピー(小粒 小型子犬向き離乳期~12か月以下)

5種のラインナップがあります。

 

今回紹介するラインナップは

▼子犬期

▼成犬期

▼肥満気味・減量が必要な成犬

▼シニア期

 

計算の手順は以下の通り。

  1. 柴犬の体重を3回かける(体重×体重×体重)
  2. ①で出た数値にルート√を2回かける(√√①)
  3. ②の数値に70をかける(②×70)
  4. ③の数値に活動係数(ライフステージ係数)をかける(③×活動係数)
  5. ④の数値をドッグフードのカロリー数で割って100を掛ける(④/○○kcal×100)

 

▼活動係数(ライフステージ係数)

← スマホの方は左右にスクロールできます →

体重・状態 活動係数
生後4ヶ月まで 3.0
生後4ヶ月~成犬 2.0
成犬(避妊・去勢なし) 1.8
成犬(避妊・去勢済) 1.6
肥満気味の成犬 1.0~1.2
減量が必要な成犬 1.0
シニア犬(避妊・去勢なし) 1.4

 

まーこ
実際に計算してみたよ!

 

▼計算の例

成犬 / 体重10kg / 避妊 / 去勢済み / 肥満なしの柴犬への1日当たりの給餌量

【ドッグフードの摂取カロリー:300kcal/100gの場合の計算式一覧】

  1. 柴犬の体重を3回かける(体重×体重×体重)
    ⇒10×10×10=1,000

     

  2. ①で出た数値にルート√を2回かける(√√①)
    ⇒√√10×10×10=5.623…

     

  3. ②の数値に70をかける(②×70)
    ⇒5.623…..×70=393.63…

     

  4. ③の数値に活動係数(ライフステージ係数)をかける(③×活動係数)
    ⇒393.63…×1.6=629.82

     

  5. ④の数値をドッグフードのカロリー数で割って100を掛ける(④/○○kcal×100)
    例えば150kcal/100gのドッグフードの場合、
    ⇒629.82/150×100=419.88g≒419.9g

以上から1日の給餌量は、419.9gとなります。

 

アーテミスフレッシュミックス スモールブリードパピー
(離乳期~生後12か月)

子犬期は、日々の活動の他に成長にもエネルギーを必要とします。

きちんと体重を測定し、体重とそれに合った月齢に照らし合わせて給餌量を決めましょう。給餌量をコントロールしないと、食べ過ぎによる肥満や、栄養失調による病気の原因となるため注意が必要です。

 

▼体重別摂取量(子犬)
【柴犬の子犬の平均体重(生後4か月まで:~4kg 生後4ヶ月から成犬:4~8kg)部分をピンク色にしました】

← スマホの方は左右にスクロールできます →

体重(kg) 生後4か月まで 生後4ヶ月~成犬
2 95.8g
(353.2kcal)
63.9g
(235.5kcal)
3 129.8g
(478.7kcal)
86.5g
(319.1kcal)
4 161.1g
(594.0kcal)
102.0g
(376.0kcal)
5 190.5g
(702.2kcal)
127.0g
(468.1kcal)
6 218.4g
(805.1kcal)
145.6g
(536.7kcal)

7

245.1g
(903.7kcal)
163.4g
(602.5kcal)
8 270.9g
(998.9kcal)
180.6g
(666.0kcal)
9 296.0g
(1091.2kcal)
197.3g
(727.5kcal)
10 320.3g
(1180.9kcal)
213.5g
(787.3kcal)
11 344.0g
(1268.4kcal)
229.3g
(845.6kcal)
12 367.2g
(1354.0kcal)
244.8g
(902.6kcal)
アーテミスフレッシュミックス スモールブリードパピー:368.7kcal/100g
 
 
▼柴犬・子犬期の平均体重から試算した月齢別ドッグフードの1日給餌量(オレンジ色の四角内の数字)
 
 
 
 
まーこ
ちなみに月齢別の推奨される食事の回数は以下の表のとおりだよ!

 

▼子犬時の月齢別供給回数

月齢 一日に与える回数(目安)
2~3か月 3回
4~5か月 3回
6~7ヶ月 2~3回
8~10か月 2~3回
11~12か月 2~3回

 

体重と食べる回数を調整して、1回当たりの量を調整しましょう。

 

アーテミスフレッシュミックス アダルトドッグ/ウェイトマネージメント
アダルトドッグ(1歳~6歳)

成犬になると消化器官が発達して、一度により多くの量を食べるられるようになります。

子犬のように月齢・年齢による必要量の違いはないものの、避妊や去勢、肥満の有無によって必要とするエネルギーが変わってきます。

 

▼体重別摂取量(成犬)
【成犬の柴犬の平均体重(オス:9~11kg、メス:7~9kg)部分をピンク色にしました】

← スマホの方は左右にスクロールできます →

体重
(㎏)
成犬
(避妊・去勢なし)
成犬
(避妊・去勢済み)
肥満気味の
成犬
減量が必要な
成犬
4 98.6g
(356.4kcal)
87.6g
(316.8kcal)
72.2g
(237.6kcal)
60.1g
(198.0kcal)
5 116.5g
(421.3kcal)
103.6g
(374.5kcal)
85.3g
(280.9kcal)
71.1g
(234.1kcal)
6 133.6g
(483.1kcal)
118.8g
(429.4kcal)
97.8g
(322.1kcal)
81.5g
(268.4kcal)
7 150.0g
(542.2kcal)
133.3g
(482.0kcal)
109.8g
(361.5cal)
91.5g
(301.2kcal)
8 165.8g
(599.4kcal)
147.4g
(532.8kcal)
121.3g
(399.6kcal)
101.1g
(333.0kcal)
9 181.1g
(654.7kcal)
161.0g
(582.0kcal)
132.6g
(436.5kcal)
110.4g
(363.7kcal)
10 196.0g
(708.5kcal)
174.2g
(629.8kcal)
143.4g
(472.3kcal)
119.5g
(393.6kcal)
11 210.5g
(761.0kcal)
187.1g
(676.5kcal)
154.1g
(507.4kcal)
128.2g
(422.8kcal)
12 224.7g
(812.4kcal)
199.8g
(722.1kcal)
164.5g
(541.6kcal)
137.0g
(451.3kcal)

アーテミスフレッシュミックス アダルトドッグ:361.5kcal/100g
アーテミスフレッシュミックス ウェイトマネージメントアダルトドッグ:329.3kcal/100g

 

▼柴犬・成犬期の平均体重から試算した月齢別ドッグフードの1日給餌量(オレンジ色の四角内の数字)

 

▼柴犬・成犬期(肥満あり)の平均体重から試算した月齢別ドッグフードの1日給餌量(オレンジ色の四角内の数字)

 

平均体重から換算すると最大で、109~201gと幅が広く、1日の食事回数は2回くらいです。

体調やドッグフードへの食いつき、うんちの状態を確認しながら、ドッグフードの量を調整しましょう。

 

まーこ
ちなみに、

うんちがかたい場合 ⇒ ドッグフードの量を増やす

うんちがやわらかい場合 ⇒ ドッグフードの量を減らす

で微調整しよう!

 

アーテミスフレッシュミックス ウェイトマネージメント&
スモールシニアドッグ(7歳~)

シニア期になると、子犬や成犬の時と比べて代謝が下がりまた運動量も減るため太りやすくなります。

また、嗅覚の衰えによる食欲の低下消化機能の低下のため一度に食べる量が減るので、1日3~4回と回数を多めにしてドッグフードを与えましょう。

 

▼体重別摂取量
【成犬以上の柴犬の平均体重(オス:911kg、メス:79kg)部分をピンク色にしました】

体重(㎏) シニア犬(避妊・去勢なし)
4 78.1g(277.2kcal)
5 92.3g(327.7kcal)
6 105.8g(375.7kcal)
7 118.8g(421.7kcal)
8 131.3g(466.2kcal)
9 143.4g(509.2kcal)
10 155.2g(551.1kcal)
11 166.7g(591.9kcal)
12 178.0g(631.9kcal)

アーテミスフレッシュミックス ウェイトマネージメント&スモールシニアドッグ:355.0kcal/100g

 

▼柴犬・シニア期の平均体重から試算した月齢別ドッグフードの1日給餌量(オレンジ色の四角内の数字)

シニア期になると、子犬や成犬の時と比べて消化機能が落ち、一度にたくさん食べられないため、1日3~4回回数を多めにしてドッグフードを与えましょう

 

アーテミスへの切り替え方法

他のドッグフードからロイヤルカナンに切り替える場合は、いきなり全部をかえるのではなく、

元々食べていたドッグフード:アーテミス = 9:1 

の割合で徐々に慣れさせて、1~2週間程度で変えるようにしましょう。

 

アーテミスはどこで買っても価格は同じ

アーテミスをどこで購入するのが一番安くなるのか比較した結果、大手ECサイト3社(Amazon・楽天市場・Yahooショッピング)いずれも同じ金額であることがわかりました。

今回はフレッシュミックス アダルトドッグ13.6kgで比較しましたが、他の容量やラインナップを見ても3社で価格の違いは見られませんでした。

また、アーテミスは公式サイトでの販売は行われていません。
但し、ネット販売を行っている業者の一覧が掲載されています。

 

▼ネットショッピング 価格比較結果(税込み)

  Yahoo
ショッピング
楽天市場 Amazon 公式サイト
単品価格
14,960円 14,960円 14,960円 販売なし
送料 無料 無料 無料 販売なし
合計金額 14,960円 14,960円 14,960円 販売なし

 

しょうた(旦那)
どこのECサイトで買っても値段が同じなんて珍しいね…
まーこ
どこも定価通り販売しているみたいだね。サイト間でこんなに差がないのは確かに見たことがない…。何か決まりがあるのかも。

 

▼ECサイト検索結果

 

まーこ
公式サイトに載っているネット販売店の中には、アーテミスの扱いがないところもあるから気を付けてね!

 

変質したドッグフードに気を付けて! アーテミス購入時の注意点

2008~2009年頃、「アーテミスはもう買わない」というブログが書き込まれ、アーテミスに対し悪い評判が立ったことがありました。

このブログを書いた飼い主さんが購入したアーテミスにカビが生えていたことによるものです。

 

しょうた(旦那)
それは、メーカーとして大問題じゃないの!?
まーこ
そうなんだけど…この話には続きがあってね。

 

実際には、この飼い主さんは正規の販売店以外の輸入業者からアーテミスを購入しており、期限が迫ったものが届いたためであろうといわれています。

アーテミスの販売元は早くからこのブログについて把握しており、ブログの主に正規販売店を紹介したことでこの問題は解決し、その後ブログも閉鎖され、現在は見ることができなくなりました。

 

しょうた(旦那)
まだ今ほどドッグフードの安全性とかが重要視されてなかった頃か…。
まーこ
ペットフード安全法ができたのが2009年だから、ちょうど国もペットフードに対してもっときちんと扱おうと考え始めた頃。当時はこういうことはちょくちょくあったんだろうね。

 

▼問題のドッグフードの販売元はライト(株)だったよう

「アーテミス もう買わない」で検索してみて下さい。 私は読んでいてかなり不安になりました。 今まで食べていたフードを突然食べなくなり、問い合わせても適当な返事&対応 らしく食べていたフードを送ったところ1キロに70グラムのカビがあったとか。 良いフードなのに適当に扱われては困ります。 犬はしゃべれませんから、飼い主がなんとかしてあげないとと思いまして・・。 でもライト株以外の購入先が分からず質問しました。

引用:Yahoo知恵袋

 

注意すべき点は、価格が安いからという理由で直販サイト以外から購入してしまうと

要注意!!

  • 違う種類のものが届く(成犬用で頼んだはずが子犬用が届く)
  • 原因不明の病気を発症する可能性が高い
  • 変質した・期限切迫したドッグフードが届くことがある

などのトラブルに遭遇するかもしれないことです。

購入する際は、直接メーカーHPから購入するか、ECサイトの場合はメーカーの直販店であるかどうか、事前に確認してからの購入をおすすめします。

 

まーこ
公式サイトで紹介している店舗やサイトなら安心して購入できるね!

 

アーテミスによくある質問を徹底解説!

アーテミスによくある質問を、犬の管理栄養士&ペットフードアドバイザーの資格を持っている私が、200名以上の柴犬の飼い主様から得た知見と合わせお答えします。

 


アーテミスアガリクスが癌の予防にいいって本当?
まーこ
正直、はっきりしたことは言えないといったところかな。

アガリクスは免疫力を高める作用があって、それで癌を予防する効果があるんじゃないかといわれてきたけど、実は、マウスに投与した実験があるだけでちゃんとした臨床試験のデータがあるわけじゃないの。

犬や人での有効性は今のところ証明されていないから、あくまで栄養の一つと考えた方がいいね。

 

国立健康・栄養研究所の「健康食品の素材情報データベース」に、アガリクスについての詳細と有効性について解説されています。

アガリクスのがん予防効果についてはマウスでの実験ではある程度の有効性があるようですが、人での有効性は認められておらず、犬での実験データも今のところ出ていません。

 


アーテミスフレッシュミックスは涙やけに効くって本当?
まーこ
ワンちゃんの体質によっても変わってくるから、絶対に効くとは言えないけど、涙やけの原因の一つとしてアレルギーや腸内環境の悪化があるから、肉類メインで無添加、乳酸菌も入ったアーテミスフレッシュミックスは効果的なのかもね。

 

涙やけに効果的なドッグフードとは

  • 消化しやすい肉や魚メインのドッグフード
     ⇒消化不良により老廃物が体内にたまると、それが涙に含まれて鼻涙管を詰まらせる原因になる
      アーテミスフレッシュミックスはチキンやターキーがメイン
  • アレルギーを起こしやすい原材料(トウモロコシ・牛肉・油脂)を含まない
     ⇒アレルギー症状で結膜炎を発症し、涙の量が増えて涙やけを起こす
      アーテミスフレッシュミックスはトウモロコシ・牛肉不使用だが鶏脂肪が含まれる
  • 腸内環境を整える乳酸菌・オリゴ糖を含む
     ⇒腸内環境を整えることで便通を改善し、老廃物の排出を促す効果がある
      アーテミスフレッシュミックスは乳酸菌を含む(ラクトバチルスアシドフィルス・ビフィドバクテリウム アニマリス・ラクトバチルス ロイテリ)
  • 着色料・甘味料などの人工添加物を使っていない
     ⇒過剰な添加物で消化不良から老廃物の蓄積を起こしうる
      アーテミスフレッシュミックスは人工添加物不使用

 

まーこ
ちなみに、涙やけが良くなったという口コミがあるドッグフードには、こんなものもあるよ!

 

合わせて読みたい関連記事

目の周りが涙やけで真っ黒になったワンちゃんは、見ていて本当に可哀そうですよね

▼涙やけで目の周りが黒い柴犬ちゃん

以下2つの記事では、実際にこの2匹のワンちゃん達の涙やけが良くなった様子を体験談として紹介しています

>>【体験談あり】カナガンドッグフードの口コミを柴犬の飼い主50人に調査!真の実力を犬の管理栄養士が徹底解説!を見る

>>【体験談あり】モグワンドッグフードの口コミを柴犬の飼い主50人に調査!真の実力を犬の管理栄養士が徹底解説!を見る

 


アーテミスは硬いってよく言われているけど、もし硬くて食べにくそうだったらお湯でふやかしても良い?
まーこ
ふやかしても問題ないけど、次の点には気を付けてね。

  • 熱湯はビタミンを破壊する恐れがあるので、人肌程度(35~40℃くらい)のお湯で溶かす
  • お湯を含んだドッグフードは変質しやすいので、食べられる量だけふやかし、食べ残したら廃棄する

 


賞味期限はどれくらい? 開封後はどれくらいもつ?
まーこ
未開封の場合は

  • ドライフードは14か月(オソピュアは18か月)
  • 缶入りは3年

開封後

  • ドライフードは1か月
  • 缶入りは2~3日(冷蔵庫に保管した状態で)

 

合わせて読みたい関連記事

アーテミスは保存料を使っていないため、開封後は空気に触れて酸化・変質しやすくなります。

酸化したドッグフードを食べてしまうと、下痢や嘔吐などの消化器症状だけでなく、最悪の場合は艦船などで命の危険さえあります。

あなたの大切な愛犬をそのような目に合わせないためにも、この記事を読んで変質をできるだけ防げるように保存し、体調の変化にもすぐに気づけるようにしましょう。

缶入りのドッグフードは冷蔵庫で保管しますが、ドライフードの場合はカビなどの原因になるため冷蔵庫での保管は避けましょう。

>>ドッグフードの酸化は超危険!下痢や体調不良の原因とおすすめの保存方法を徹底解説!を見る

 


うちのワンちゃんは去勢済みでちょっとぽっちゃり体系だけど、袋に書いてある量をそのままあげても大丈夫?
まーこ
袋に書いてあるのは、あくまで目安の量。実際にはワンちゃんの状態によって与える量が変わってくるから、ここを参考にしてみてね!

 

合わせて読みたい関連記事

ドッグフードの給餌量はそれぞれのワンちゃんによって異なるため、どれだけあげたら良いのか悩むところです。

このサイトには、ドッグフードの給餌量の算出方法の他、ドッグフードの選び方についても解説しています。

あなたの愛犬を病気や栄養失調にしないためにも、正しい量のドッグフードをあげましょう。

>>あなたの柴犬ドッグフードを食べ過ぎかも?犬の管理栄養士が適正量とおすすめのフードを解説を見る

 


アーテミスだけだと食いつきがイマイチだから、他のドッグフードと混ぜても良い?
まーこ
正直、おすすめはできない。総合栄養食といわれるドッグフードは、それ単独でバランスよく栄養が摂れるようにできているから、他のドッグフードと混ぜるとバランスが崩れるかもしれないからね。
どっちかというと、混ぜるよりもローテーションする方がおすすめ!

 

合わせて読みたい関連記事

愛犬の健康を維持するためには、バランスの取れた栄養が必要です。
でも、食べてくれなかったりすると、好きなドッグフードと混ぜてはどうだろう、と考えてしまいますよね。

しかし、ドッグフードを混ぜて与えることで愛犬の体調を崩してしまう危険性もあります。

この記事では、複数のドッグフードを混ぜるメリット・デメリットや、ローテーションの方法について解説しています。

>>ドッグフードを2種類混ぜるのは問題ない?デメリットとメリットを解説を見る

 

アーテミスがおすすめの飼い主、買うべきではない飼い主

ここまでの情報をまとめ、アーテミスがおすすめな飼い主と、買うべきではない飼い主をお話しします。

 

アーテミスがおすすめな飼い主

おすすめな人

  • 無添加のドッグフードを食べさせてあげたい人
  • 栄養バランスの良いドッグフードを探している人
  • ECサイトや店舗で直接購入できるドッグフードを探している人

 

アーテミスを買うべきではない飼い主

買うべきではない人

  • 高たんぱくのドッグフードを食べさせてあげたい人
  • 愛犬のアレルギーが心配な人(穀物と複数のたんぱく源を含む)
  • 近所のドラッグストアやホームセンターなどで気軽に購入したい人

 

これらの方には、おすすめできません。

 

ドッグフード選びは、1日2回食べさせると1年で730回あげることから、柴犬の一生を左右するくらい大切です。
柴犬の健康を維持し、楽しい毎日を送るためのドッグフードは必ず見つかります

関連記事
飛びつくおいしさで健康優良犬に!愛犬の健康管理の悩みから解放してくれる、理想のドッグフードを求めているあなたはこちら
>>【犬の管理栄養士が本気で厳選!】柴犬向けドッグフードランキングBEST3!

 

アーテミスの基本情報

  基本情報
内容量 【アガリクスI/S】
1kg/3kg/6.8kg /13.6kg(中粒のみ)
【オソピュア グレインフリー】
(ドライタイプ)1kg/4.5kg/9.9kg
(缶入り)340g
【H.I.T】
1kg/2.7kg(ラム&ポーク/チキン&ロブスター小粒)
2.7kg/11.3kg(ラム&ポーク 中粒)
【フレッシュミックス】
(ウェイトマネージメント& スモールシニアドッグ)1kg・3kg・6kg
(ウェイトマネージメント アダルトドッグ)1kg・3kg・6kg・13.6kg
(アダルトドッグ)3kg・6kg・13.6kg
(スモールブリードアダルト)1kg・3kg・6kg・13.6kg
(スモールブリードパピー)1kg/3kg/6.8kg
価格(税込み) 【アガリクスI/S】
109.2円/100g
【オソピュア グレインフリー】
(ドライタイプ)166.7円/100g
(缶入り)200.6円/100g(ラム/ターキー&サーモン)/168.2円/100g(ダック/チキン)【H.I.T】
277.0円/100g(ラム&ポーク 小粒)
187.8円/100g(ラム&ポーク 中粒)
268.9円/100g(チキン&ロブスター 小粒)
【フレッシュミックス】
132.6円/100g(スモールブリードパピー)
110.0円/100g(スモールブリードパピー以外)
販売会社 株式会社ケイエムティ
公式サイト httos://kmt-dogfood.com

  • 【新常識】「ま、安いドッグフードで妥協しとこ」にサヨナラ!

ドッグフードって、未開封であればなんと定価の8割以上で売れることも!
「高いドッグフードってまとめ買いすると安くなるけど…失敗したらお金もったいないし、安いので妥協しよ!」
そんな愛犬が"通院予備軍"に陥いってしまうような、優しくない妥協から解放される意外な真実。
これさえ知ってれば、見た目は価格が高くても、愛犬が病気にかかる不安から解放されます。そして、本当の意味で高コスパドッグフードを迷いなく選べ、愛犬と楽しく過ごせる毎日へ一直線です

>>【ペットフードアドバイザー直伝!】
高コスパドッグフード購入術 & 余ったドッグフードの高値売却術!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です